イベント情報   [ ステージ ]

  • 2019/3/16(土)

    文化の森 能楽へのご招待 安達原 黒頭

    能面をつけ、囃子にあわせて演じる日本の伝統芸能である能楽。山伏一行が東北の安達原で出会った鬼女との逸話を描いた「安達原 黒頭」が野外シアターで蝋燭を照明に使う蝋燭能というスタイルで上演される。入場無料なので、能の世界観をぜひ体感してみては?
  • 2019/3/17(日)

    第17回鳴門高等学校文化部発表会

    徳島県立鳴門高等学校の文化部9部が合同で1年間の成果を披露する徳島県下の高校では最大規模の文化部発表会。阿波踊り部、演劇部、ダンス部、合唱部、吹奏楽部はホールステージで、美術部・書道部・写真部・ヒューマンネットワーク部はホワイエにて作品を展示。
  • 2019/3/30(土) 〜 2019/3/31(日)

    徳島演劇ネットワーク第6回合同公演 鯖の頭

    2012年の国民文化祭をきっかけに徳島県内で活動する演劇団体が相互協力して1つの作品を上演する公演。今回は劇団テアータ'80、劇団まんまる、劇団orangecycle、楽一楽座、便利屋真上堂、四国大学演劇クラブが参加。総勢約40名をダブル・トリプルキャストを組んで、鯖味噌回、塩鯖回で上演する。
  • 2019/3/31(日)

    笑福亭たま◎旭堂南湖◆二人会12

    落語界初の京都大学出身者として注目を集める実力派・笑福亭たま、大阪芸術大学大学院卒で上方講談ニューウェーブなどの異名を持つ旭堂南湖(きょくどう・なんこ)による二人会。今回の演目は朝から晩までずーっと小言を言っている家主が巻き起こす騒動を描いた落語「小言幸兵衛」、赤穂義士の1人・赤垣源蔵が兄に別れを告げに行く名作講談「赤垣源蔵」。

徳島を元気にする仲間を募集中

あわわfree3月号

Geen3月号

ワイヤーママ3月号 Kindle版

Geen 2月号『 成人式アルバム2019』

あわろぐ スポンサー広告

オススメ記事

  1. みなさん、こんにちは! 野菜を育てるのも、食べるのも、運転中に畑を眺めるも大好き!(わき見運転では…
  2. 徳島のみなさ~~~ん そして 徳島県外にお住みのみなさ~~~ん そして 日本…
  3. 3/3日産フェスティバル(アスティとくしま) フェスティバル 2/23~3/31第31回 元祖ビ…
  4. 今年もクチコミアンケートを実施。「県内で一番好きな飲食店は?」という問いに、街頭での聞き取り、インタ…
  5. CONTENTS 13 今月のShop Information 16 通いたい! 通…

あわわfreeバックナンバー 電子書籍版

イベントカレンダー

ページ上部へ戻る