イベント情報   [ アート ]

  • 2018/5/15(火) 〜 2018/7/29(日)

    部門展示 新生代の化石

    約6,600万年前に小惑星が地球に衝突し、絶滅したとされる恐竜やアンモナイト。この後以降の地質が新生代で、ほ乳類の時代とも呼ばれる。この展示では、ほ乳類以外にも繁栄した生物の化石に焦点を当て、新生代の生物の多様性を知ろう。
  • 2018/5/25(金) 〜 2018/7/31(火)

    文学企画展「明星」と徳島の歌人たち

    明治33年、与謝野鉄幹によって創刊された文芸誌「明星」は、与謝野晶子をはじめ多くの才能を輩出した。徳島でも「明星」に精力的に作品を発表して才能を認められた歌人がいた。松永清乱、逢坂藍水といった徳島の歌人を彼らの歌とともに与謝野夫妻との交流を紹介する。
  • 2018/6/19(火) 〜 2018/10/2(火)

    徳島県立文学書道館書道企画展
    夏の書道収蔵品展-中林梧竹の長条幅-

    日下部鳴鶴、巌谷一六とともに明治三筆と呼ばれた中林梧竹。今回の展示は縦240cm、横60cmの長条幅をテーマにした所蔵作品が展示される。迫力ある大文字、連綿書の逸品19点が登場する。ファンを魅了する心技一如の書を堪能してみよう。
  • 2018/6/22(金) 〜 2018/8/5(日)

    書道特別展 小坂奇石の折帖

    海部郡美波町生まれで、昭和を代表する書家・小坂奇石。今回展示されるのは、奇石が門人に渡した臨書手本「折帖」。作品ではないものの奇石ならではの書風が見られる展示で。彼の書の背景を知る貴重な資料だ。
  • 2018/6/25(月) 〜 2018/9/1(土)

    とくしま食のパレット-夏-

    徳島の夏の食材をテーマに野菜や果物の姿、爽やかな料理が織りなす涼しげなアート作品が展示される。この展示で提案されている料理は、どれも無脂肪・低脂肪のヘルシー食。ギャラリーでアートを鑑賞しながら、徳島の食材を美味しく・楽しく・ヘルシーに食べるヒントを学ぼう。
  • 2018/7/1(日) 〜 2018/7/27(金)

    八木和彦 絵画・美術教室作品展

    「描きたいものを描きたいように描く喜び」を感じらるようにと始めた絵画・美術教室の第3回作品展。受講生11名と講師の手による洋画・立体作品が計30点展示される。受講生が日々追求してきた過程の中で生まれた作品を鑑賞してみよう。
  • 2018/7/1(日) 〜 2018/8/6(月)

    シビックセンター7月

    ●ハーモニカで奏でる昭和歌謡
    日時/7月1日(日)14:00~

    ●原爆パネル展
    日時/7月4日(水)~7月11日(水)9:00~21:00(初日は10:00~、最終日は~16:00)

    ●徳島ガラスワークショップ展~受講生修了作品展~
    日時/7月6日(金)~7月8日(日)9:00~21:00(最終日は~17:00)

    ●写団風車ポートレート写真展
    日時/7月14日(土)~7月22日(日)9:00~21:00(初日は11:00~、最終日は~18:00)

    ●第70回徳島県競書大会
    日時/7月21日(土)・22日(日)10:00~18:00(22日は~15:00)

    ●特定失踪者と拉致被害者のポスター展
    日時/7月23日(木)~8月6日(月)9:00~21:00(初日は10:00~、最終日は~15:00)

    ●西陣美術織 若冲画「釈迦三尊像」と「動植綵絵全30図」展
    日時/7月26日(木)~7月30日(月)10:00~17:00(初日は12:00~、最終日は~16:00)
  • 2018/7/7(土) 〜 2018/9/17(月)

    所蔵作品展 徳島のコレクション2018年度第2期特別公開
    滋賀県立近代美術館所蔵作品〈イスファハーン〉

    現在、改修・増築のため休館している滋賀県立近代美術館から預かっている作品が展示される。戦後アメリカの抽象絵画を代表する作家フランク・ステラの徳島では見ることの珍しい巨大な抽象画など、この機会に是非鑑賞に出かけよう。
  • 2018/7/11(水) 〜 2018/7/22(日)

    Brisa特別企画〈剣山・私の一枚〉写真展

    日本百名山の一つに選定され、徳島県最高峰の剣山。徳島のシンボル的存在の剣山を、19名の出展者がさまざまな角度から撮った写真作品が展示される。それぞれの感性で切りとった剣山をご覧あれ。
  • 2018/7/14(土) 〜 2018/7/18(水)

    創作ガラス風鈴展~風音~

    創作ガラス風鈴を中心に、グラスや花器などの展示販売が行われる。涼しげな音色を奏でながら、夏らしい佇まいの風鈴は部屋のアクセサリーとしても最適。

ワイヤーママ8月号 Kindle版

あわわfree7月号 電子書籍版公開

オススメ記事

  1. CONTENTS P13 キスしたくなるあま~い時間 おやCHU P14 夏こそ、食…
  2. どうもこんにちは 先日23歳になりましたまえのです。 17歳になったとき…
  3. 🎆7月の花火まとめはコチラ🎇 ドカ~ンと夏を楽しもう! 全力花火ガ…
  4. 阿波おどり本番まで、ちょうど、あと1ヶ月。自身の技術(ワザ)も道具も磨きに磨きまくっている時期になり…
  5. とある日の午後、サイトを食い入るように読むひとりの男。 カチッ カチカチッ …

昼食は新しくできたかわいい食堂で

イベントカレンダー

ページ上部へ戻る