LINE公式アカウント

2020/08/29 に開催されている     徳島イベント情報

  • 阿南高専公開講座「小学生向けプログラミング体験講座」[7/20~8/7期間中に要予約]

    プログルでコンピューターを使って、プログラミングの楽しさを体験しよう! 対象は小学4年生~小学6年生で、定員は10名。往復はがきに(参加希望日・氏名・年齢・学校名・学年・住所・電話番号・メールアドレス・保護者氏名・オンライン講座での参加の有無)を記入し、7月20日(月)~8月7日(金)の期間中に予約してね。参加無料。
  • 京ことばで聞く源氏物語と手習い[第5帖 若紫]

    京都市出身で仲代達矢主宰「無名塾」を経て舞台やテレビで活躍している山下智子さんが、紫式部の源氏物語をかつて“女房”と呼ばれた女官のように100年ほど前の京ことばで語り聞かせを行う。演目は、光源氏と若き紫の上との出会いを綴った「若紫」。予約は、氏名・電話番号・来場人数を明記してメール(hm@gsd-web.com)で申込みを。来場は公共交通機関で。新型コロナウイルス対策には充分配慮を。
  • ガリ版印刷ワークショップ[要予約]

    オリジナルのエコバッグやはがき作りなどを体験し、板東俘虜収容所の歴史を学んでみよう! 当日は印刷したいデザインの下書き(はがきサイズ)を持参してね。対象は、小学校高学年以上で定員は15名。参加無料だが、要予約。電話かメール(doitukan@city.naruto.i-tokushima.jp )で申し込みしてね。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、マスク着用で出かけよう。
  • 2020/7/1(水) 〜 2020/8/29(土)  [ ]

    わたしの ぼくの 甲虫すごいぜ! 写真大募集

    みんなの大好きな甲虫の写真を募集するよ。募集した写真は、企画展「甲虫すごいぜ!」の入り口に貼り出すので、ふるって応募してね! 応募方法は、県立博物館のメール(kenritsuhakubutsukan@pref.tokushima.jp)に①応募者の名前②写真の題名と写真を添付しよう。企画展「甲虫すごいぜ!」の受付で、応募した写真の缶バッジがもらえるよ(制作まで要5日程度)。
  • さよなら常設展スペシャル[イブニング解説のみ要予約]

    常設展示室はリニューアル工事のため、9/1(火)~2021年8月上旬まで閉室。スペシャルイベントとして、「学芸員によるイブニング解説(8月の毎週土曜日閉館後)」と「わたしの博物館~過去・現在・未来~」の2つのイベントを開催するよ。イブニング解説は8/1、8、15、22、29の4日間。開催日10日前までに希望日、コース番号、参加者名、人数、住所、電話番号を記入し、往復はがきで申し込みを。定員は各5組20人まで。「わたしの博物館」では、7/23(木)~8/30(日)の期間中、博物館への思いを表現した絵や文章を募集し、館内に展示。申し込み不要、参加賞有り。両イベントとも参加無料。
  • 2020/6/16(火) 〜 2020/8/30(日)  [ ]

    部門展示 骨格標本の世界

    様々な動物の骨格標本を展示し、その製作方法や役割、動物の種類によって異なる骨格の特徴について紹介するよ。7月26日(日)は13:15~13:45まで展示解説あり。骨の特徴からわかる動物の生きざまや不思議に迫ってみよう! 常設展観覧料が必要で、一般200円、高校生・大学生・100円、小学生・中学生50円、65歳以上無料。土・日・祝日観覧無料(小・中・高校生)。
  • 2020/6/16(火) 〜 2020/8/30(日)  [ ]

    文学企画展 佐野まもるの遍路俳句

    徳島市生まれの俳人・佐野まもるさんの遍路俳句を中心に、代表作や人となりを紹介するよ。県内屈指の俳人として活躍した、佐野まもるさんの直筆資料や掲載雑誌も展示。観覧料は、一般310円、高校・大学生200円、小・中学生100円、高齢者(65歳以上)と各障害者手帳をお持ちの人は半額。
  • 企画展 甲虫すごいぜ!

    体の大きさや形、色、暮らしぶりがどの生き物よりも多様で、地球上で最も種類の多い生きものが甲虫。 だれもが驚く甲虫の「すごい世界」を紹介するよ。7月12日(日)、8月9日(日)、8月30日(日)の14:00~15:00は展示解説あり。観覧料が必要で一般200円、高校生・大学生・65歳以上100円、小学生・中学生50円。ほかにも7月26日(日)、8月23日(日)の①10:00~12:00と②14:00~16:00で「プロの技! 標本づくり実演&昆虫なんでも相談室」も開催するよ。対象は小学生から一般。展示解説・相談室ともに予約不要。
  • 2020/8/6(木) 〜 2020/8/30(日)  [ ]

    家族展

    亀井俊二さんの絵画、立体、工芸、書などを展示。8月19日(水)~30日(日)はパートⅡとして作品を入れ替えるよ。居心地のいいカジュアルなカフェで、アートを楽しみながらのティータイムはいかが? 入場無料。
  • 2020/5/8(金) 〜 2020/8/31(月)  [ ]

    全国科学館連携協議会巡回展示「急変する北極が世界にもたらす影響と日本の北極研究の取組み―Our activity in the Arctic―」

    北極域の環境変化と人間への影響を考えるよ。 北極をフィールドに研究活動を行っている「北極域研究推進プロジェクト」の取り組みも紹介。参加無料。 那賀町の川口ダム湖畔にある『川口ダム自然エネルギーミュージアム』は、太陽光・水力・風力の3つの自然エネルギーと水素燃料電池の仕組みについて学べる体験型の科学施設。

イベントカレンダー

ページ上部へ戻る
テキストのコピーはできません。