2019/11/18 に開催されている     徳島イベント情報

  • 「わろてな! 狂言」ワークショップ~狂言を一足早く体験しよう!~

    令和2年1月18日(土)の「わろてな! 狂言会」を記念し開催される体験型ワークショップ。狂言は楽しく面白いお芝居、大きな声でストレス発散しよう! 正座やすり足、型をたくさん教えてもらえるよ。参加費は500円で、狂言を体験したい人ならだれでも参加可能。動きやすい服装で汚れても良い靴下か足袋を持参してね。
  • 2019/10/10(木) 〜 2019/11/24(日)  [ ]

    #アートコスプレ フェス2019 レボリューション @大塚国際美術館

    白タイツをはいて本気のルイ14世のアートコスプレ写真を撮影してSNS(ツイッター、インスタグラム)に投稿しよう! 投稿写真の中から各月「ベスト・オブ・ルイ」を1人選んで、西川貴教さんのサイン入り「#アートコスプレフェス #ガチでルイ」のポスターをプレゼント! また、各月3人に抽選で大塚国際美術館オリジナルグッズがもらえちゃう。詳細はHPで確認してね。入館料は一般3,300円、大学生2,200円、小中高生550円。
  • 2019/11/9(土) 〜 2019/11/24(日)  [ ]

    ”nitorito” made in YONEZAWA POP UP STORE

    明治10年創業、142年の歴史をもつ山形県米沢市のテキスタイル(服飾)メーカーである『青文テキスタイル株式会社』。そのオリジナルブランドの[nitorito]が期間限定で『器と雑貨のお店house』にやってくる。ウールに柄を合わせて縫製したストールやブランケット、米沢織という伝統から生まれるデザインをもった商品たちをぜひ手にとってみて。
  • 2019/11/16(土) 〜 2019/11/29(金)  [ ]

    第19回トールペイント作品展とカントリーマーケット

    木やブリキ、ガラスなどさまざまな素材に絵を描くトールペイント。今回は花や動物、お正月等、季節の飾りがトールペイントで完成。クリスマスなどのプレゼントにぴったりなパッチワーク、アクセサリー、布バッグなど1,000点以上を展示・販売するよ。11月22日(金)~24日(日)はキツネのお面づくりも体験できる。時間は10:00~12:00で各日定員4人、料金は1,000円。お子さんも参加可能なので希望者は予約してね。
  • 2019/9/1(日) 〜 2019/11/30(土)  [ ]

    2019年春夏秋冬フレンチアート

    2019年度の『大塚国際美術館』のテーマはフレンチアート! ファッション、グルメ、歴史など、絵画を通じてフランスの美の世界を体感してみよう。芸術の秋・食欲の秋を同時に味わいながら観る名画は、一味違ったものになるかも? “食”をキーワードにして名画をめぐるギャラリートークのほか、レストランやカフェでは名画をテーマにした期間限定のメニューが楽しめるよ。入館料は一般3,300円、大学生2,200円、小中高生550円。学生は要学生証提示。
  • 2019/11/1(金) 〜 2019/11/30(土)  [ ]

    端四国八十八カ所霊場 鉛筆画展

    徳島県出身・在住の画家、須恵泰正氏による鉛筆画展。「美馬の風景」、「オートバイイラスト展」に続き、3回目の今年は「端(はば)四国八十八カ所霊場」の第1番から第66番までと、つるぎ町や美馬市の風景など約50点の作品を展示する。繊細なタッチで描かれた、写真のように美しい世界観を感じてみよう。ドイツ館の入館料として大人400円、小中学生100円が必要。
  • 2019/11/15(金) 〜 2019/12/1(日)  [ ]

    X’masイベント Waンダーサンタへメッセージ(応募期間11/15(金)~12/1(日)

    Waンダーサンタに手紙(専用用紙)を書くと、プレゼントが届くかも? サンタさんからのプレゼントに応募しよう! (プレゼントは抽選)応募の年齢制限は無いが、1人1枚。
  • 2019/11/9(土) 〜 2019/12/8(日)  [ ]

    企画展「那賀町旧石器・縄文時代の遺跡」

    那賀町内の遺跡から出土した、旧石器・縄文時代の石器など遺物を展示。観覧は無料。 那賀町の川口ダム湖畔にある『川口ダム自然エネルギーミュージアム』は、太陽光・水力・風力の3つの自然エネルギーと水素燃料電池の仕組みについて学べる体験型の科学施設。メルマガ購読者は工作がいつでも50円引きだよ。
  • 2019/7/17(水) 〜 2019/12/29(日)  [ ]

    #アートコスプレ フェス2019 レボリューション @大塚国際美術館

    大人気の体験型イベント「#アートコスプレ フェス」。今年は“レボリューション(革命)”をテーマに、「モナ・リザ」をはじめ、「ルイ14世の肖像」「ポンパドゥール夫人の肖像」など、絵画史上に革命を起こした名画、人物などフランスに関係する11作品から、過去最多の新作衣装28着が登場する。衣装はこども用と大人用があり、服の上から簡単に着脱OK。家族で絵画の中の登場人物の衣装を着て、写真を撮ったり同じポーズをとれば、会話も弾むこと間違いなし。西洋絵画を一層楽しく知るきっかけにも! 入館料は一般3,300円、大学生2,200円、小中高生550円。 ※休館日は月曜(月曜祝日の場合は開館し翌日休館)、8月は無休、10月21日(月)は開館。※8/10(土)~8/17(土)は開館時間が8:30~18:00、8/18(日)は8:30~17:00(入館券の販売は閉館時間の1時間前まで)。入館券の販売は16:00まで。
  • 2019/10/29(火) 〜 2020/1/26(日)  [ ]

    第59回企画展 富岡の豪商吹田家

    阿波国南部の郷町であった富岡(現阿南市)で、屈指の豪商だった吹田家。年貢米などを商い、蜂須賀の殿様が南部の巡見などに回る際には、本陣として宿泊をするような豪華な屋敷だった。一万点を超える吹田家文書の一端を見ることができるよ。

3分でわかる!とくしま週末イベント情報

あわわfree12月号

Geen12 月号

ワイヤーママ12月号

あわろぐ スポンサー広告

絵本『おとなからきみへ』特設サイト

徳島を元気にする仲間を募集中

イベントカレンダー

ページ上部へ戻る
テキストのコピーはできません。