2018/09/28 に開催されている     徳島イベント情報

  • 2018/6/19(火) 〜 2018/10/2(火)  [ ]

    徳島県立文学書道館書道企画展
    夏の書道収蔵品展-中林梧竹の長条幅-

    日下部鳴鶴、巌谷一六とともに明治三筆と呼ばれた中林梧竹。今回の展示は縦240cm、横60cmの長条幅をテーマにした所蔵作品が展示される。迫力ある大文字、連綿書の逸品19点が登場する。ファンを魅了する心技一如の書を堪能してみよう。
  • 2018/7/18(水) 〜 2018/10/28(日)  [ ]

    #アートコスプレ・フェス 2018 feat.ゴッホ@大塚国際美術館

    開館20周年記念事業として新たに加わったゴッホが描いた花瓶の「ヒマワリ」7点が一堂に鑑賞できる展示室。そのゴッホの作品をはじめ、彼が影響を受けた作品に登場する人物の衣装を纏って、作品の一部になりきることができるユニークなアートイベント。全37着のうち、20着が新作衣装だ。コスプレして作品と記念撮影なんて楽しい体験ができるよ。
  • 2018/7/31(火) 〜 2018/11/25(日)  [ ]

    部門展示 小川昌彦氏の蝶コレクション

    吉野川市鴨島町在住のチョウの愛好家・小川昌彦氏が長年収集してきた秘蔵コレクションを紹介。国内外の珍しいチョウを見に行こう。9月30日(日)、10月28日(日)、11月25日(日)の14:00~15:00には展示解説あり。
  • 2018/9/1(土) 〜 2018/9/29(土)  [ ]

    うずしお婚活 9月

    徳島の元気な独身男女を応援。カジュアルで多彩な婚活パーティーを開催中。詳細・申込はHP(http://www.lap-konkatsu.com)まで。 ●ええ男ええ女が大集合@竹の舞 日時/9月1日(土)20:00~21:30 料/男性女性とも4,000円 ※アルコール・料理込、男女各10名の事前予約制。男女ともに身なり普通以上、学歴大卒以上、年収500万円以上、資産1000万円以上、安定した会社又は店舗経営、大手企業又は官公庁勤務、いずれか一つ以上当てはまる方。 ●動物好き大集合@とくしま動物園 日時/9月9日(日)12:00〜14:00 料/男性女性とも4,000円 ※ドリンク・食事込、男女各10名の事前予約制。 ●男性は頑張るサラリーマン&公務員/女性は35歳より下@炙や 日時/9月15日(土)20:00~21:30 料/男性女性とも4,000円 ※アルコール・料理込、男女各10名の事前予約制。 ●サイクリングに行こう@徳島〜勝浦〜上勝 日時/9月23日(日)10:00~17:00 料/男性女性とも4,000円 ※ロードバイクレンタル料込み、ドリンク・弁当各自持参、男女各10名の事前予約制。 ●男性は爽やか消防士&自衛官/女性は35歳より下@月の花れ 日時/9月29日(土)20:00~21:30 料/男性女性とも4,000円 ※アルコール・料理込、男女各10名の事前予約制。
  • 2018/9/1(土) 〜 2018/10/28(日)  [ ]

    秋の企画展 阿波徳島の祭礼絵巻

    先祖供養の盆踊りである阿波おどりをはじめ、さまざまな祭礼が近世~近代にかけて行われてきた。無形の文化財である祭礼を記録するために制作されたものが祭礼絵巻。徳島の祭礼文化を知るうえで貴重な「徳島盂蘭盆組踊之図」と「宮嶋金毘羅神社縁起絵巻」を中心に展示紹介する。「宮嶋金毘羅神社縁起絵巻」は今回が初の一般公開だ。
  • 2018/9/2(日) 〜 2018/9/28(金)  [ ]

    谷崎泰江展

    海部郡美波町にアトリエを構え、創作活動をしている谷崎泰江さんの個展。今回は花や風景などを描いたアクリル画25点が展示される。
  • 2018/9/3(月) 〜 2018/12/22(土)  [ ]

    「reflection」展

    徳島大学病院の西病棟1階ロビーにあるギャラリー『ホスピタルギャラリーbe』は、患者さんや患者さんを支える家族はもちろん、病院を訪れる人が気分転換できる憩いのスペース。テーマや表現方法がさまざまなアート作品を展示しており、「笑顔になれる」「癒やされる」と毎回好評を得ている。9月初旬からは武蔵野美術大学の学生たちが「reflection(リフレクション)」というテーマで制作した造形作品を展示。デザインを学ぶ美大生たちが、反射、投影、影響という意味を持つリフレクションをどう解釈し、どのような造形を紡ぎ出したのか、ぜひその目で確かめて。
  • 2018/9/15(土) 〜 2018/11/4(日)  [ ]

    日下八光 日本画展

    徳島県阿南市に生まれ、現在の東京藝術大学の日本画科で学んだ後も母校の教授として後進を指導した日本画家・日下八光。彼の作品を戦前・戦後に発表した大作、大正から戦後にかけて描かれた緻密なスケッチ、中国やウイグル自治区の絵画を模写した作品という3つのカテゴリーで回顧する作品展。
  • 2018/9/21(金) 〜 2018/9/30(日)  [ ]

    特別陳列 県指定有形文化財 青蓮院十一面観音菩薩立像

    平安時代に作られたとされる徳島市の青蓮院にまつられている木造十一面観音菩薩立像。その台座には天文10年(1541年)、戦国時代に修復された記載もある貴重なもの。今回、新たに修復が完了して特別に一般公開される。
  • 2018/9/25(火) 〜 2018/9/30(日)  [ ]

    三木健司彫刻展 土と木

    野外彫刻展や数々の作品展に出展している、木彫による彫刻作品を制作する三木健司さんの作品展。「土と木」をテーマにした作品は、どのようなインスピレーションを鑑賞する際にもたらすのか、ぜひ会場で確かめてみよう。

ワイヤーママ12月号 Kindle版

あわわfree11月号 電子書籍版公開

Geen11月号 10/24発売

あわわfreeバックナンバー 電子書籍版

あわろぐ スポンサー広告

オススメ記事

  1. 【あわわ運営イベント】 11/25 参加無料・阿波和紙伝統産業会館 紙すき・ハガキ作り体験 「手…
  2. コンテンツ はいはいグランプリ in イオンモール徳島 P7 今月のママネタ P9 まゆみ…
  3. 12月2日(日) 『WOMAN FESTA-red party-』 in リヴァージュテラス ブ…
  4. あわわが運営する、徳島わーく応援企画AWAWORK 徳島で仕事探すなら!『あわわ~く』より、求人情報…
  5. チーズケーキが黒いワケ。 チーズケーキは普通、白い。 ベイクドだろうが、…

イベントカレンダー

イベント情報

ページ上部へ戻る