2018/02/17 に開催されている イベント情報

  • 2017/10/27(金) 〜 2018/2/20(火)  [ ]

    ’80sガーリーコレクション~“カワイイ”は時間を超える~

    好景気に沸き、さまざまな流行やカルチャーが生まれた80年代。中でもファンシーグッズのキャラクターは黄金期を迎えた。この企画展は昭和ガーリーカルチャーを発信するブログで人気のゆかしなもんさんのコレクションからセレクトしたグッズを展示。手塚作品からは、その愛くるしさで人気のユニコが展示される。
  • 2017/12/1(金) 〜 2018/3/18(日)  [ ]

    おいしい名画 名画の中の食卓

    誰もが知っているレオナルド・ダ・ヴィンチの「最後の晩餐」(修復後)をはじめ、食べ物を描いた名画たちにスポットをあて“食”をキーワードに古今の西洋名画を紹介する企画。期間中の週末14:00~は「7つの食卓から見る西洋名画」と題したアートツアー(各日30名)も開催。レストランやカフェでは、名画の食材を使ったメニューも登場する。
  • 2017/12/2(土) 〜 2018/4/15(日)  [ ]

    所蔵作品展徳島のコレクション 2017年度第3期特集 石丸一・島あふひ兄妹

    小松島市出身で兄である石丸一は関西の前衛美術を牽引するトップランナー、妹の島あふひはキリスト教への信仰を込めた作品で知られる画家として活躍。互いを画家として尊敬した兄妹の作品からその関係性も読みとろう。
  • 2017/12/17(日) 〜 2018/3/25(日)  [ ]

    荒木経惟 私、写真。

    タイトルにあるように荒木の写真人生を総括するような作品展。父母の死を捉えた「父死去」「母死去」から、生と死を写してきたこれまでを紹介。しかし、これで荒木の写真への欲望が締めくくられるわけではなく新作、次のステージへの序章に過ぎない。
  • 2018/1/7(日) 〜 2018/2/18(日)  [ ]

    華道歴三十五周年記念 華道家 假屋崎省吾の世界展 花鳥風月
    第11回うだつをいける-美来創世-

    美を紡ぎだす手を持つ人と評される華道家・假屋崎省吾氏。今年華道歴35年を迎える假屋崎氏が、徳島ならではの素材を使った作品を作り上げる新春の記念イベント。また1月7日(日)の11:30~、13:30~はオープニング特別イベントとして脇町オデオン座で假屋崎省吾氏のデモンストレーション&トークショー&サイン会(前売1,500円・当日2,000円)が開催。煌びやかな華道の世界を堪能しよう。
  • 2018/1/20(土) 〜 2018/2/23(金)  [ ]

    嘘を愛する女(イオンシネマ徳島)

    研修医の恋人・小出桔平と同棲して5年、幸せな生活を送っていたキャリアウーマンの川原由加利。そんな時、桔平がくも膜下出血で昏睡状態に陥ってしまう。さらに桔平の運転免許証や医師免許証はすべて偽造されたもので、職業も名前も全てが嘘であることが判明。由加利は探偵に桔平の素性調査を依頼するのだが…。

    (C)2018「嘘を愛する女」製作委員会
    [配給]東宝
    [監督]中江和仁
    [出演]長澤まさみ、高橋一生、DAIGO、川栄李奈、黒木瞳 ほか
  • 2018/1/20(土) 〜 2018/3/16(金)  [ ]

    嘘を愛する女(シネマサンシャイン北島)

    研修医の恋人・小出桔平と同棲して5年、幸せな生活を送っていたキャリアウーマンの川原由加利。そんな時、桔平がくも膜下出血で昏睡状態に陥ってしまう。さらに桔平の運転免許証や医師免許証はすべて偽造されたもので、職業も名前も全てが嘘であることが判明。由加利は探偵に桔平の素性調査を依頼するのだが…。

    (C)2018「嘘を愛する女」製作委員会
    [配給]東宝
    [監督]中江和仁
    [出演]長澤まさみ、高橋一生、DAIGO、川栄李奈、黒木瞳 ほか
  • 2018/1/20(土) 〜 2018/3/30(金)  [ ]

    劇場版総集編アニメ「刀剣乱舞−花丸−」~幕間回想録~

    刀剣を擬人化したゲームが原案のテレビアニメ「刀剣乱舞−花丸−」を、新撰組の沖田総司が使用していたとされる打刀・加州清光の視点から再編集した劇場版。17振りめの刀剣男士・大和守安定が、池田屋への再出陣を経て修行の旅へ旅立った直後、最古参である加州清光は残された日記を見つける。

    (C)2016アニメ『刀剣乱舞-花丸-』製作委員会
    [配給]東宝映像事業部
    [監督]直谷たかし
    [声の出演]市来光弘、増田俊樹、新垣樽助、山下大輝 ほか
  • 2018/1/26(金) 〜 2018/2/23(金)  [ ]

    風の色

    北海道の知床と東京を舞台に、外見がそっくりの2組の男女が時空を超えた愛を紡ぐラブストーリー。亡くなった恋人・ゆりが生前に話した不思議な言葉に導かれるように北海道へと旅立った青年・涼。その旅で、涼はゆりと瓜二つの女性・亜矢と出会う。亜矢も事故で行方不明となった涼そっくりの恋人・隆との再会を願っていた。

    (C)「風の色」製作委員会
    [配給]エレファントハウス
    [監督]クァク・ジェヨン
    [出演]古川雄輝、藤井武美、竹中直人、石井智也、中田喜子 ほか
  • 2018/1/27(土) 〜 2018/2/23(金)  [ ]

    ミッドナイト・バス

    新潟と東京を結ぶ深夜高速バスの運転手・高宮が運転するバスに16年前に別れた妻・美雪が、客として乗車する。2人の子どもである怜司と彩菜も、それぞれの理由から新潟で生活していた。偶然ながらかつての家族が出会うことに…。第27回山本周五郎賞、第151回直木三十五賞候補となった伊吹有喜の同名小説を映画化。

    (C)2017「ミッドナイト・バス」ストラーダフィルムズ/新潟日報社
    [配給]アークエンタテインメント
    [監督]竹下昌男
    [出演]原田泰造、山本未來、小西真奈美、葵わかな、七瀬公 ほか

オススメ記事

  1. コーヒー大好き、6歳児ママのさいちゃんです。 妊婦・授乳時代には、 ノンカフェインの物足りな…
  2. どうも まっつんです。 バレンタインが終わり、 新たに幸せをゲットできた人もいらしゃる…
  3. 今年のアカデミー賞は「パンズ・ラビリンス」のギレルモ・デル・トロによる 「シェイプ・オブ・ウォータ…
  4. 最近『結婚をしないまま、平成を終える昭和生まれの人』を 平成JUMP と、呼ぶみたいです…
  5. どうも、6歳児ママのさいちゃんです。 子どもがいると、 誰かの誕生日やらクリスマスやらで、 …
  6. どうもゴリ男です。 昨年末から年始にかけて 僕が密かに、必死に集めている…
  7. DIYがいまだブームですね。 タレントのヒロミさんが 『有吉ゼミ』でDIYコーナーを担当して…
徳島県で歯医者を探しているならこのサイトがおすすめ!

イベントカレンダー

ページ上部へ戻る