秋の文学講演会(先着200名)

2019/10/27(日)

「抽斗のなかの海 船舶信号旗Kについて」
「流跡」でドゥマゴ文学賞という鮮烈なデビューを飾り、2作目の「きことわ」が芥川賞という朝吹真理子氏を迎え、秋の文学講演会が開催される。デビューから10年、初のエッセイ集「抽斗のなかの海」は少し不思議? ①講師名(2人記入可)②郵便番号③住所④氏名(ふりがな)⑤年齢⑥電話番号を記入の上、はがき、FAX、メールのいずれかで申し込みを(当館1階受付でも可)。聴講無料、要申し込み(先着200人)。
期間 2019/10/27(日) グーグルカレンダーに追加
時間 14:00~15:30(開場13:00)
施設名 徳島県立文学書道館1階ギャラリー
住所 徳島市中前川町2-22-1
料金 聴講無料
駐車場
問合せ
088-625-7485(徳島県立文学書道館)
WEB http://www.bungakushodo.jp/
地図
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

イベントカレンダー

ページ上部へ戻る
テキストのコピーはできません。