文学企画展 仏文学者・佐藤輝夫の軌跡

2017/11/10(金) 〜 2018/1/20(土)

徳島県出身で、泥棒詩人・ヴィヨンの研究や「トリスタン・イズー物語」など日本におけるフランス中世文学研究に貢献した佐藤輝夫氏。今でも彼の翻訳した作品が読まれているほど。そんな佐藤氏の生涯と業績をたどる。
期間 2017/11/10(金) 〜 2018/1/20(土) グーグルカレンダーに追加
時間 9:30~17:00
施設名 徳島県立文学書道館
住所 徳島市中前川町2-22-1
料金 一般300円、高大生200円、小中学生100円
定休日 月曜(祝日の場合は開館、翌日休)、12月28日~1月4日
駐車場
問合せ
088-625-7485(同館)
地図
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ワイヤーママ8月号 Kindle版

あわわfree7月号 電子書籍版公開

オススメ記事

  1. CONTENTS P13 キスしたくなるあま~い時間 おやCHU P14 夏こそ、食…
  2. とある日の午後、サイトを食い入るように読むひとりの男。 カチッ カチカチッ …
  3. コンテンツ 特集1 こどもと一緒に出かけよう 人気の花火大会/昼間&無料の阿波おどり P2…
  4. みなさん、腕時計って着けてますか? 突然ですが、この記事を見ている皆さん。 スマホを持つ、または…
  5. 冷やこいビールを飲んで「ぷはぁ~♡」とやりたーい! はい、今週は2日連続でビアガーデンまとめを、5/…

昼食は新しくできたかわいい食堂で

イベントカレンダー

ページ上部へ戻る