カテゴリー:Geen

  • 幻となる前に入手せよ!月刊Geenのバックナンバーフェア開催中!

    今年の夏こそ焼けまい!と思って日傘・アームカバー・サングラス・飲む日焼け止め・塗る日焼け止め・スプレータイプの日焼け止めを駆使したのにも関わらず、やっぱり焼けました。(もはや焦げています) さて、もう夏も終わり!8…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 《まとめ⑫》「徳島の今を語る」~取材で見つけた「好きな徳島」②~

    取材で県西部へ行くことが多く、井川池田ICを降りてからの国道192 号線~国道32 号線のあたりをよく走ります。ある時は朝の6 時に祖谷の山の中の温泉へ向かったり(午前3 時起き、4 時出発)、またある時は前が見えな…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 《まとめ⑪》「徳島の今を語る」~取材で見つけた「好きな徳島」①~

    Geenの取材で印象に残っているのは、2019年10月号に掲載された『ARTISAN』です。『ARTISAN』は伝統的な日本建築の美しさを表現するため、金物を一切使わず、自然素材ならではの質感を実現した『西部木工』が…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 《まとめ⑩》「徳島の今を語る」~マイフェイバリット徳島②~

    北海道から徳島に来たのが3 年前の3 月のことで、その時に見た“ 助任橋から見た夕景” が心の中に深く刻まれていますね。徳島に引っ越し、観光振興に携わる新しい仕事がこれからスタートするという時期でした。友人の実家のす…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 《まとめ⑨》「徳島の今を語る」~マイフェイバリット徳島①~

    私が四国遍路の研究を始めたのはカナダの大学で日本の歴史を専攻し、日本民話の中に弘法大師が出てきたことがきっかけです。その後ご縁があり徳島の大学に就職が決まり、そこで四国遍路の説話により深く興味を持ちました。説話とはい…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 《まとめ⑧》「徳島の今を語る」~わたしの好きな徳島まとめ⑧~

    『O-ba’sh cafe.』といえば、自家製のパンや季節の野菜がところ狭しとのったプレートを思い浮かべる人が多いかもしれない。そして、色鮮やかな料理をそっと支える食器に惹かれる人もいるのではないだろうか。使用してい…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 《まとめ⑦》「徳島の今を語る」~わたしの好きな徳島まとめ⑦~

    四国三郎橋が完成したのは1998 年3 月。吉野川に架かる橋のひとつで、アルファベットの「A」のような形をした2 つの主塔がシンボルマークだ。岩尾さんは練習終了後の夕方に通ることが多く、「山と川の向こうに沈んでいく夕…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 《まとめ⑥》「徳島の今を語る」~わたしの好きな徳島まとめ⑥~

    誰にでも自分だけの落ち着く場所はあるだろうが、まろさんにとっての「疲れた時、気持ちをリフレッシュさせてくれる場所」は『月見ヶ丘海浜公園』の海。海を望める散歩道には、おしゃべりしながら歩く家族やジョギングをする人などさ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 《まとめ⑤》「徳島の今を語る」~わたしの好きな徳島まとめ⑤~

    中国は北京出身の店主・鹿涛さんが営む『龍生』は、「徳島にいながら、本場中国の味がいただける」と千葉さん。特に[手作り水餃子]は必ずオーダーするといい、日本で食べる水餃子のイメージを覆すこと必至の逸品だ。粉から作る自家…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 《まとめ④》「徳島の今を語る」~わたしの好きな徳島まとめ④~

    かつて港町として栄えた、太平洋に面する徳島市津田地区。現在はほとんどが埋め立てられて工場や会社がひしめくエリアになっているが、昭和中期ごろまでは長い砂浜とたくさんの松が自生する林が存在した。「子どものころは、よくここ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

イベントカレンダー

ページ上部へ戻る
テキストのコピーはできません。