気軽に”アップサイクル”!23日(土)「クリーニングデイ」を楽しもう♪

 

どうも、のんのです。

 

先日健康診断行きました。

この歳になると、体重が増えた減ったより

悪いもんが見つからないか・・・という不安との戦いです(泣)

体は替えがきかないもんねー。

 

体はともかく

普段使ってるものはどうでしょか?

なんでも替えがきく、というのが当たり前になってるかもしれません。

消費するモノ、すぐに捨てちゃうモノが溢れている今のご時勢ですからねえ。

 

それはそれでダメ!ってことじゃないですが

無駄なものを省き、エコや環境について考えることも大事。

 

そういうことに堅苦しくなく

逆に楽しんでトライできるイベントが今週末に開催されます。

 

5月23日(土)の1日だけ開かれるイベント

「CLEANiNG DAY TOKUSHIMA(クリーニングデイトクシマ)」!

 

「クリーニングデイ」とはなんぞや?

これはフィンランドではじまったリサイクルカルチャーイベントです。

北欧はリサイクルが生活に根付いている国で、フリーマーケットやセカンドユースのものが買いやすい環境なんだそうです。

日本でも2年前から開催されていて、全国でも数十箇所で開かれているそうで

今回、徳島初開催!になります。

 

テーマは『アップサイクル』。

「アップサイクル」とは、モノを再利用するリユースやリサイクルだけでなく、モノに新しい価値や有用性を見出すことだそうです。

 

県下の約20会場で同時開催となり、

それぞれの会場の特色を活かしたイベントが企画されています。

県内の雑貨店やカルチャースペース、カフェ、洋食店などなど・・・

そこだから楽しめる内容ばかりです!

 

11150771_645620375569424_3864321357123236420_n

 

 

Geen5月号で、このイベントに関してのインタビューを掲載させてもらったのですが

発起人の方の

「自分が使わなくなったものでも、良いものなら誰かにとって価値がある」

っていう言葉は共感できました。

 

自分が使わなくなった、いらなくなった=捨てちゃう

ではなく

誰かが使ってくれて、喜んでくれたらいいですよね!

 

わたしも、誰かの嫁として価値があると思うんですが、もらい手はどこで見つかりますか?

 

 

堅苦しく考えるんじゃなく

作ったり、食べたり、学んだり、買ったりして

 楽しくアップサイクル!

そして、イベントをきっかけに、毎日の暮らしの中でリサイクル・アップサイクルを楽しめるようになれば

徳島の魅力がまたひとつ増える気がします。

 

 

 

詳細はこちらのHPをチェック!

http://kanzu.me/cleaningday/

もしくはGeen5月号を見てくださいませ。

 

ではまた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
のんの

のんのワイヤーママ編集部 編集長

投稿者プロフィール

ワイヤーママ編集長。初心者マークの緑の部分を塗る仕事と迷ったあげく、(株)あわわへ入社。 この春ワイヤーママ編集長に。柴犬とチンチラのかわいさは最強だと信じて疑わない。レンジで温めたパックご飯を開封するときに火傷を負ったのが最近のニュース。

この著者の最新の記事

関連記事

ワイヤーママ2月号 Kindle版

あわわfree1月号

Geen1月号

あわろぐ スポンサー広告

オススメ記事

  1. フェスティバル 1/27阿波人形浄瑠璃 中村園太夫座公演(阿南市文化会館・夢ホール) レクチ…
  2. こんにちはございます、もんしーです。 2019年1月8日。 辻ちゃんのブログ「のんピース…
  3. 数えてみたらアワログを書くのは約9ヶ月ぶり、Geen編集部もっちーです。 さてさてみなさん、 …
  4. コンテンツ ワイヤーママフェスティバル、開催します! P3 今月のママネタ P13 特…
  5. こだわりが圧倒的に違う! とくしまの話題の専門店6選 …

あわわfreeバックナンバー 電子書籍版

イベントカレンダー

イベント情報

ページ上部へ戻る