【7月OPEN】茶楽屋(さらや/小松島市横須町)ゆっくり大人時間を過ごせるくつろぎの紅茶カフェができました

   
徳島県内の“今”を感じるニュー&リニューアルオープンの新店や
出来事&人系の街ネタトピックスを紹介する『みっけ』

取材したてホヤホヤの最新情報をお届けします。
毎月25日発行のあわわfreeとあわせてチェック!

紅茶とワッフルが主役のカフェが小松島市に登場。

洋画に出てきそうなファンタジックな空間。


家具や小物ひとつひとつがさりげない上品さ。


アッサム、アールグレイ、ディンブラなど紅茶はストレートで10種類(各530円)。
口あたりが良く飲みやすいものを中心にそろえる。
「最適な濃さでしっかりとしたコクを味わってもらいたい」とポットの茶葉は除いて提供。
それぞれの個性豊かな風味を楽しんで。


ポットミルクティーはアッサム、キャンディー、和紅茶(各580円)があり。
写真の[キャンディー]はまろやかでクリアな味わい。

そして紅茶と一緒にオーダーしたいのがワッフル。

[抹茶ワッフル・マスカルポーネハニー](ハーフ580円)。
国産はちみつなど厳選した素材を使って焼き上げる、、
ほんのりとやさしい甘さ。
抹茶のいい香りがする。

インパクト抜群の[チキンワッフル](850円)。

ワッフルの上にはパンチの効いたフライドチキン。

やわらかジューシーなチキンはこれだけ食べてもおいしいけれど、
たっぷりのメープルシロップをかけて、
ワッフルと一緒に食べることでよりグレードアップする。
アメリカでメジャーなグルメらしく、
甘じょっぱいがとまらない味付けだ。

ほかにも、三層のグラデーションが美麗な宇治抹茶の[抹茶ラテ](550円)やスムージー、フローズンといったドリンクメニューがあり、ドリンクはテイクアウトOK。

さらにクレープショップを併設していて
店外からオーダーできる専用の小窓(写真右側)から、
ドリンクやクレープの注文ができる。

和田島産釜揚げの[かまあげくんチーズ](480円)

軽食にもなるおかず系、おやつにぴったりのスイーツ系と抜かりないラインアップ。

店内でゆっくりくつろぐのもいいし、気軽にクレープを楽しむもいい。
いろんなシーンで利用しやすい雰囲気の良いお店だ。

\ここから他の新店情報を見られます!/

\新店&街ネタ情報をお持ちの方はこちらから!/

茶楽屋(さらや)
住所
小松島市横須町8-52(ハッピープラザ)
電話番号
なし
営業時間
12:00~17:00ラストオーダー
定休日
月・火曜
座席数
14席
駐車場
共有
ホームページ
https://www.instagram.com/saraya8_52/?hl=ja
備考
●テイクアウト対応
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
しばやん

しばやんフリーマガジン

投稿者プロフィール

部署移動で制作部に召喚されたぴよぴよエディター。から部署移動であわわfree編集部にわたり、部署合併でフリーマガジン事業部に。1年で9キロ痩せ、1年で9キロ太り、結果体に肉割れができただけという悲劇を経験。

この著者の最新の記事

関連記事

イベントカレンダー

イベント情報

2020/8/21(金)〜2020/9/19(土)
foresut & IVORY展
2020/9/18(金)〜2020/9/22(火)
谷﨑泰江展
2020/7/18(土)〜2020/9/27(日)
広瀬克也の妖怪美術館展
2020/9/2(水)〜2020/9/27(日)
水彩画4人展
2020/9/5(土)〜2020/9/27(日)
鳴門の風景 上田優きりえ展
2020/9/1(火)〜2020/9/29(火)
手作り工房「やじろべえ」
ページ上部へ戻る
テキストのコピーはできません。