「上板町・技の館」で藍染め体験♪ 日本最大の藍の産地・徳島で藍アイテムを。

   

 

本来なら
オリンピック一色のだった2020年7月24日

予想もしなかった、コロナウイルス感染予防を考慮した自粛4連休に。

こんな時こそ、マイクロツーリズム。
徳島の魅力再発見!  

いつでも行けると思っていた場所や興味があることにチャレンジだぁ (*•̀ᴗ•́*)و ̑

 


徳島には、藍の栽培面積、“すくも”の製造・出荷量

日本一を誇る上板町に藍染体験ができるスポットがあります。

やってきたのは、
上板町にある技の館(わざのやかた)

ここでは、天然の阿波藍を使って藍染め体験ができるんです!

阿波藍とは
徳島県が日本最大の藍の産地で誇るべき伝統産業のひとつ。2019年5月には、徳島市、吉野川市、阿波市、美馬市、石井町、北島町、藍住町、板野町、上板町の「藍のふるさと」として日本遺産に認定された。また東京2020オリンピック・パラリンピックの公式エンブレムにも藍色が採用されている。

日本遺産 ポータルサイト「藍のふるさと 阿波」
https://japan-heritage.bunka.go.jp/ja/stories/story081/index.html

 

LET’S 藍染め!!
ちなみに電話での事前予約がおすすめです!
コロナウイルス感染予防にも配慮されていますので。

まず受付で、何に藍染めをするか決めて料金を支払い。手ぶらでOK!

コースターやハンカチから、エコバッグ、Tシャツ、タオルなどいろいろあります!

実際のものを見て決められるのがいいですね( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )

体験メニューがこちら

コースター(11×11cm) 500円
ハンカチ(45×45cm) 800円
バンダナ(55×55cm) 1000円
ハンドタオル(25×25cm) 1000円
日本手ぬぐい(85×35cm) 1000円
エコバッグ(30×24cm,34×38cm) 1500円,2000円
コットンマフラー(160×50cm) 2000円
レーヨンストール(190×50cm) 2500円
子ども用半そでTシャツ(100,120,130,140cm) 2800円
半そでTシャツ(XS~XXLサイズ) 3500円

など ※2020.7月現在

アイテムを決めたら、まずは染める前の準備。
どんなふうな柄や色合いにしたいのかスタッフさんに相談します。

 

あ、かきじぃさん!!

ようこそ。この後、藍の染色液の中へ入れてもらうので、藍色に染めたくない場所(白くしたいところ)は、しっかりゴムでとめたり、結んで。染色液に触れたところが染まるのじゃ

かきじぃは常時いませんが、親切なスタッフさんがいるので初心者でも大丈夫。
さまざまな染め方の技法をしっかり教えてもらえます。

 

いざ、藍の染色液へ投入。

布を入れて出して空気に触れさせる作業を繰り返し。濃い藍色がよければ、回数を多くします。
ステップ台もあるので、子どもも簡単にできるよ

【ポイント】
藍の染色液は、綿が染色しやすいので、生地にポリエステルの刺繍なんかがあると、そこはあまり染まりません。でもそれも素敵かも。

 

キレイにあらって、完成!
体験は、約1時間でできちゃいます。

実際に体験されていた親子さん。上手すぎる!!!

 

そして、マスコミでも取り上げられ注目されているのが

国から支給された、あのマスクの
アベノマスクの藍染め体験(2枚500円)

世間では、小さいとか言われてあまり使っていない人もいるようですが
実はコレ、めっちゃいい生地みたいなんです!
藍の染色液が教えてくれました♪ 染まり方がとってもいい!

一度縫っている糸をはずして生地状で染め、再度縫製する人もいるそうです。

【ポイント】
藍は、薬草として昔から親しまれています。藍染製品は、防虫や消臭、殺菌効果があると言われているので、マスクなど衛生アイテムにはぴったり!

 

そう、こちらでは
“持ち込み”生地での藍染体験も実施しています!
【2020年8月8日~8月16日は持ち込みでの藍染体験は不可】

もちろん綿などの天然素材でないと染まりません。
白では使い勝手が悪くなったものとか、藍の効果をプラスしたいものなどを持ち込んで、世界でひとつのアイテムにすることができます。

体験料金は、
1gあたり20円(25g以下は一律500円)/天然素材の生地(綿・麻・絹など)
※予約状況や染料の状態により対応できない場合もあるので事前予約時に確認を。

 

『技の館』では、
藍のアイテムも購入できます!

アクセサリーが充実(⑅•ᴗ•⑅)

私のこのピアスも藍染め商品です!

コットンパールを職人さんが丁寧に藍染めしたものを、作家さんが手作りするというアイテムです。
コットンパールの染色は、素人には難しいそうなんです。
藍の色合いがとっても気に入ってます♡

 

子どもと行くと「ママ~なんか買ってよ~」との言葉に、「藍染商品って高そうだし・・・子どもになんか藍のよさなんて分かるのかしら(・∀・;)」ってなりますよね。

そんなときは、ワンコイン(500円)で購入できるこちらがオススメ。

 

他にも『技の館』では、
阿波藍の歴史や文化も学べます。

完全制御型LED植物工場で栽培されている藍は年中見学OK。


夏休み、宿題も少ないですが、

自由研究などに“藍の研究”いかがですか?

 

 

技の館
住所
徳島県板野郡上板町泉谷字原東32-4
電話番号
088-637-6555
営業時間
9:00~17:00(体験受付は~15:30)
定休日
月曜
駐車場
150台
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
のりちゃん

のりちゃん営業部

投稿者プロフィール

最近は、住宅関係、教育・学校関係のお仕事が多いかな。筆文字を書いたりも少々。プライベートでは3兄弟を育てるママで、怒ったり、笑ったり、心配したり、怒ったり、怒ったり…の日々。夢は、子どもたちが成人したらイケメン(?)3兄弟に囲まれビアガーデンに行くこと♪

この著者の最新の記事

関連記事

イベントカレンダー

ページ上部へ戻る
テキストのコピーはできません。