《まとめ》【あわわfree8月号特集スピンオフ企画】期間限定ラーメン

   

どうもどうも。
先月から1ヶ月間食事を摂生し、年に1度の健康診断へ挑んだタツイチです。
摂生した自分へのご褒美にラーメンを解禁しました。
一通り、マイ・フェイバリットラーメン店を回ろうと思ってます。

ということで、あわわfree8月号の特集は、こちら。
「徳島女子ラー宣言」
表紙です。

今回のスピンオフ企画は、本誌ラーメン特集掲載店の「期間限定ラーメン」をご紹介。
期間限定なので、食べ損じのないよう、しっかりスケジューリングしながらラーメン巡りをしてください。

インスタ・ツイッター・フェイスブックなどSNS投稿する際は、ぜひハッシュタグ[ #あわわ ]も加えてもらえると嬉しいです。 

 

 

もくじ
1.鶏そば つけ麺 すゞや
2ふく利 鳴門店
3.中華そば 金屋(きんや)
4.麺 STATION 鯛太郎(たいたろう)
5.中華そば田村
6.ラーメン 徳一(とくいち)
7.ラーメン工房 風(かぜ)
8.らーめん福福(ふくふく)
9.RAMEN CAFÉ 茉莉花(まつりか)

 

これは見出しです。

鶏そば つけ麺 すゞや

とろろつけ麺 900円(7月25日~8月8日)
全粒粉の冷たい麺を鶏むね節からだしをとった冷たいスープでいただく。付け合わせは衣にビールを加えてカリカリに仕上げたベニエ(揚げ物)。見た目は見事天ざるそば。これを『すゞや』流にアレンジ。ラーメン屋さんでやっちゃう発想のすばらしさに感服!

《データ》
鶏そば つけ麺 すゞや
tel.088-600-8237
徳島市南内町2-6(東ビル1F)
●営/11:30~14:30、17:00~21:00 ※日曜は~14:30
●休/無休
●席/14席
●P/なし
Facebook

これは見出しです。

ふく利 鳴門店

冷やし中華 750円(夏の終わりごろまで提供)
昨夏は「試行錯誤しすぎて間に合わなかった」という冷やし中華が満を持して登場! 豚バラの冷しゃぶに煮卵、ツナマヨと具だくさんで、リンゴ酢を使ったタレは甘くまろやか。夏の暑い日に「これ食べたかった!」て言いたくなる味です。


《データ》
ふく利 鳴門店
tel.088-679-7722
鳴門市撫養町小桑島字前組128
●営/11:00~20:00
●休/不定休
●席/37席
●P/12台
Twitter

これは見出しです。

中華そば 金屋(きんや)

冷し中華 750円(9月中旬ぐらいまで提供)
酸味を抑えたタレが決め手。温泉卵を割れば、よりまろやかさがアップ。自慢のチャーシューが3枚もトッピングされてインパクトも抜群だ。どっさり入ったレタス、きゅうり、ミニトマトなど野菜もどっさりとれるサラダ感覚の冷し中華。


《データ》
中華そば 金屋(きんや)
tel.088-672-6523
板野郡板野町矢武南川窪29-1
●営/11:00~15:30、17:30~20:00(土曜・祝日は11:00~20:00)
●休/日曜
●席/33席
●P/約10台

これは見出しです。

麺 STATION 鯛太郎(たいたろう)

昆布水真鯛つけ麺 900円(夏が終わるまで提供)
昆布水につけた全粒粉の麺を、まずは藻塩でひと口。もちもちの食感と甘みが引き立ち、これだけでも格別のおいしさ。鯛スープと醤油ダレで仕上げた特製のアツアツつけ汁との相性も抜群だ。食べ終わったあとは昆布水をつけ汁に入れて割りスープをどうぞ。


《データ》
麺 STATION 鯛太郎(たいたろう)
tel.088-676-4478
徳島市新浜本町1-1-41
●営/11:00-15:00
●休/水曜
●席/21席
●P/6台
Instagram

これは見出しです。

中華そば田村

つめたいはまぐりそば 小 800円(はまぐりが無くなるまで提供)
「実は初挑戦なんです」と田村さんが語る、つめたいラーメン。はまぐりと昆布を合わせたスープは、透明感の中にも魚介の旨みがギュッ。カイワレ、レモン、刻みタマネギなどのトッピングで香りと食感のアクセントをプラス。


《データ》
中華そば田村
tel.088-698-5343
板野郡北島町鯛浜大西108-1
●営/11:00~21:00(売切れ次第終了)
●休/木曜(祝日の場合は営業、翌日休)※8/13は営業
●席/22席
●P/12台
Instagram

これは見出しです。

ラーメン 徳一(とくいち)

冷し中華 並 700円
コチジャンの甘辛さがプラスされたオリジナル専用タレは、夏にぴったりの爽やかな酸味が食欲をかき立ててくれる。豚バラ肉、きゅうり、炒り卵、ハム、味玉、しいたけ、プチトマトと、かなり具沢山。彩りもカラフル! 大は800円。


《データ》
ラーメン 徳一(とくいち)
tel.088-674-5015
名西郡石井町石井字石井263
●営/11:00~24:00(23:30ラストオーダー、売切次第終了)
●休/不定休
●席/24席
●P/13台
Instagram

これは見出しです。

ラーメン工房 風(かぜ)

冷やし担々麺 880円 (9月いっぱいまで提供)
最初はほのかな酸味とゴマのコクが、やがてじわじわと辛さが広がる冷たい担々麺。歯ごたえのある細麺をタレや肉味噌、シャキシャキきゅうりやもやしと混ぜ合わせてすすろう。ゆで卵は生卵にも変更可能。


《データ》
ラーメン工房 風(かぜ)
tel.088-625-8337
徳島市沖浜東2-38
●営/11:00~23:00(22:25ラストオーダー)
●休/火曜(祝日の場合は営業、翌日休) ※8/11は営業
●席/65席
●P/10台

これは見出しです。

らーめん福福(ふくふく)

台湾らーめん 800円(9月末ごろまで不定期に登場)
鶏ガラに塩ダレを合わせたスープが辛肉みその辛さを口内でやさしく中和して、パンチはありつつもマイルド。ニラの香りと全体をバランスよくまとめるニンニクのドライチップもいい仕事をしてます。9月末ごろまで、沖縄そばと入れ替わりで登場。


《データ》
らーめん福福(ふくふく)
tel.0883-42-2514
吉野川市山川町前川216-38
●営/11:00~15:00(14:30ラストオーダー)、17:00~19:00
●休/水曜 ※8/12は営業
●席/36席
●P/5台

これは見出しです。

RAMEN CAFÉ 茉莉花(まつりか)

茉莉花の塩まぜそば~アーリオ・オーリオ仕立て~ 680円(提供は8月末ごろまでの予定)
にんにくの香りで食欲アップ。水分量の多いもちもち麺を玉子をくずしてからめると、麺が黄色くコーティングされてつるつるっとのど越しの良さが引き立つ。夏にぴったりのラーメン屋さんのペペロンチーノ、堪能してみて。


《データ》
RAMEN CAFÉ 茉莉花(まつりか)
tel.090-9556-6961
阿南市津乃峰町戎山119-6
●営/11:30~13:30
●休/土・日曜、祝日
●席/13席
●P/6台
Facebook

★本誌スピンオフ企画バックナンバー!
ワイヤー8月号スピンオフ企画『カレーの食後にオーダーしたい、ひんやり冷たいスイーツ&ドリンク』《まとめ》【あわわfree7月号特集スピンオフ企画】フローズン特集掲載店の夏ニュースワイヤー7月号スピンオフ企画『ハンバーガーの相方・フライドポテト徹底解剖』
《まとめ》ワイヤー6月号スピンオフ企画『メイドイン徳島の冷凍食品、アレンジメニュー』
《まとめ》【Geen5月号特集スピンオフ企画】
《まとめ》ワイヤー5月号特集「子どもと一緒に本屋さんへ」スピンオフ企画
《まとめ》【あわわfree4月号特集スピンオフ企画】特集「とりから、まきずし」プラスワンメニュー12選
《まとめ》ワイヤー4月号特集「最新いちごスイーツ」スピンオフ企画プラスワンメニュー
《まとめ》【あわわfree3月号特集スピンオフ企画】特集「新しいお店の最カワ❤いちごスイーツ」プラスワンメニュー15選
《まとめ》【Geen3月号特集スピンオフ企画】懐かしい徳島の味を提供しているお店の「今、オススメの一品」12選
《まとめ》【Geen2月号特集スピンオフ企画】徳島在住の外国人がよく通うお店のおすすめメニュー16選
《まとめ》【Geen1月号特集スピンオフ企画】徳島のスイーツ好き集合!!噂の激レア・スイーツ22
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
タツイチ

タツイチアワログ四天王

投稿者プロフィール

アワログ四天王の一人。創業者にからくも拾われ、あわわ一筋20数年の三碧木星人。有料誌あわわとアーサで編集長経験あり。タウン誌の次世代メディアの構築を急ぎながらも作り手が楽しんでモノづくりができるようにゆるさも大切に。日課は毎朝の瞑想からのスムージー。見た目の若さと内臓のダメージのギャップにもがく日々。

この著者の最新の記事

関連記事

イベントカレンダー

ページ上部へ戻る
テキストのコピーはできません。