~徳島の家ものがたり~[アイフルホーム]編②

   

徳島で家を建てる。
20代後半で結婚して、2、3年後に1人目の子供が生まれ、3、4年後にもう一人子供が生まれ、今の住処が手狭になり、そろそろマイホームの計画を練ろうかな・・・・。
家づくりのスタートとして、一番多いパターンではないでしょうか?
初めての家づくり(ほとんどの人がそうですが)は、思っている以上に時間がかかります。人生で一番高い買い物になりますから、悩みに悩みますからね。
一人ならまだしも、家づくりは家族総意でなくて前に進みません。家族での話し合いも時間を費やします。
なので、おすすめしたいのは、時間にゆとりをもたせることが一番重要だと思います。
マイホームに少しでも興味が出たら、まず行動。
いろいろ情報を入手し、いろんな家を直接みて、自分たち家族にとって、もっともふさわしい理想のマイホームのカタチを決めていってもらえればと思います。
最終的に賃貸のままとなっても、家づくりで得た知識は、賃貸に引っ越したとしても役に立つことは多いと思います。
ということで。
あわわの別冊「とくしまの家づくり2020」に掲載されている家ものがたりをご紹介。

[とくしまの家づくり2020]アワログまとめ記事はこちら

徳島市N様邸ご紹介

こだわりポイント
1 街ナカを感じさせないプライベート感
2 LDKと一体になるバルコニー
3 クールなクラウド階段
4 高級感のあるフロアタイル

街ナカを感じさせないプライベートリビング

徳島市の住宅密集地に建つN邸。一見、近所の視線や気配を気にしながらの生活を強いられるように思えるが、間取りや窓の位置を工夫し、街中でありながらも完全なプライベート空間を作り出している。ポイントのひとつは2階に配置したリビング。近隣宅の窓の位置を計算して窓を取り付けてあるため、外からの視線は室内まで届かない。なおかつ、リビングダイニングの延長のように作られたバルコニーのおかげで、開放感も損なうことなく家族だけの空間を実現した。「バルコニーのフェンスも斜めのルーバーになっていて外からは見えないので、窓にはカーテンも付けていません。何も気にせず窓を開けっ放しにできるし、洗濯物も気兼ねなく干せるんです」とNさん。窓を壁の中に収めると文字通り全開にでき、床の段差がなく、軒の天井もリビングと同一デザインになっている。そこはまさに一体の開けた空間となるのだ。

大きな窓から充分な光を採り込むリビングはホームパーティーにも大活躍。
LDKの床は通常のフローリングではなく、石柄のフロアタイルを採用。

「庭代わりに」と広く作ったバルコニー。
N邸では、時折この場所で爽やかな朝食をたしなむ。

玄関ホールのスタイリッシュさの象徴、クラウド階段。
雲のように宙に浮いているように見える。

洗面化粧室は白で明るく、上品な空間に。

夜には天窓から差し込む月の光が心地よい。

1階と2階に設けられたトイレは夫婦でそれぞれテイストを決めた。
こちらのトイレはシックにコーディネート。

施主コメント

大好きな黒を基調としてちょっと緊張感のある家に

ほっと落ち着く家というよりは少し緊張感のある家にするために、使用する床や壁材一つひとつにとてもこだわりました。それに嫌な顔せず私たちよりも本気で向き合ってくれた営業担当のYさんがいなければ私たちの夢は叶わなかったと思います。妥協せず始めから終わりまでお家づくりを楽しむことができ、夢がカタチになった瞬間は忘れることができません。

アイフルホーム徳島


徳島北店

板野郡松茂町笹木野字八北開拓162
Tel.088-699-8030
営/10:00〜18:00
休/水曜

徳島南店
阿南市羽ノ浦町中庄蔵ノホケ31-10
Tel.0884-21-8333
営/10:00〜18:00
休/水曜
ホームページ Facebook Instagram YouTube

この情報は、あわわの別冊「とくしまの家づくり2020」から掲載しています。

[とくしまの家づくり2020]アワログまとめ記事はこちら

Information
「とくしまの家づくり2020」に掲載されている工務店・住宅メーカーすべての施工事例を掲載。
あわわが企画・運営している[ホームストック徳島]で、自分好みの施工実例をチェック!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ズボラのんべえさんのスピードおつまみ術

とくしまおみやげGirl friend

Facebook

あわわってこんな会社です!

イベントカレンダー

ページ上部へ戻る
テキストのコピーはできません。