《まとめ》旬が終わる前に食べに行こう!徳島で食べたいいちごスイーツ

   

 

今が旬のいちご!

だわわ好物なので、いくらでも食べられるし、いつでも食べたい、いちご。スーパーでいつもパックのいちごやいちごスイーツを買いたいという欲と闘っています。

「まだ採れるから大丈夫」そう思い油断していたけれど、気づけば今年のいちごの季節もあと1ヵ月ほど、、!飲食店でのいちごフェアやキャンペーンも終わりが見えてきている時期です。

気付いたら終わっていた、、、来年まで待ってね!

…なんて展開、嫌じゃ。食べ残したいちごスイーツがないか、チェックしてくださいね!

1つのお店につき複数のいちごメニューを紹介していますが、季節のフルーツなので、数量や提供できる日が限られている場合があります。確実に食べたいメニューはお店の最新情報をチェックしてから行ってね!これは見出しです。

これは見出しです。

ダイニングカフェクレメント※休止時期有

うっとりするほど、いちごだらけ!赤く色づくスイーツビュッフェ

[苺スイーツビュッフェ]
開催日/3・4月の毎週土日15:00~16:30※予約推奨
料/食べ放題90分・大人2700円、小学生1400円、幼児(3歳以上)900円

『JRホテルクレメント徳島』27周年イベント第一弾として実施されるいちごのスイーツビュッフェ。多彩なケーキがぜーんぶいちご色に変身する、いちごづくしの内容です。

パティシエが目の前でスイーツを仕上げてくれる実演メニューがケーキ、パンケーキ、いちごメルバの3種類用意され、音や香り、見た目も楽しみながらいちごを味わうことができます。徳島県産いちごの豊かな味わいをたっぷり召し上がれ。


▲小鉢にフルーツ、マカロン、チーズを盛り合わせた愛らしい[フルーツポット]にも注目!

ランチビュッフェにもいちごが登場
ランチビュッフェ
開催日/毎日11:00~15:00(90分制)
料/大人1800円、小学生1100円、幼児(3歳以上)800円

旬の食材をふんだんに使用した約40種類の料理でもてなしてくれるランチビュッフェに、3・4月限定でいちごスイーツが登場。ホテルランチでもあまーいいちごを味わおう。

《データ》
ダイニングカフェクレメント
tel.088-656-3115
徳島市寺島本町西1-61(JRホテルクレメント徳島1F)
●営/11:00~15:00(ランチ)、17:00~21:30(ディナー) ※いちごのスイーツビュッフェは土・日曜15:00~
●休/無休
●席/132席
●P/560台
●フリーWi-Fi

ホームページ

これは見出しです。

CAFE KOFS(カフェカフス)阿南店

幸せの音と香りがする
[いちごのフレンチトースト]800円

群馬県から取り寄せたロールパンをスキレットで焼き上げて、アツアツのままテーブルへ。

香ばしいバターとあま~い香り、ジュ―ッと焼き音を立てながらやってくるワクワク感、これはもうひと口で口の中を幸せいっぱいにしてくれるに違いない!

姉妹店『プレーンスイーツ』のバニラアイスをのっけて、温冷を楽しめる演出も。ソースはチョコか練乳から選べます。阿南店限定。

その他のいちごメニュー
・いちごとクリームたっぷりパフェ900円
・いちごのタルト700円
・いちごのチーズケーキ600円
・いちごのサンデー 550円
・いちご食べくらべプレート1000円

 


▲ゆったりした座敷席にはおもちゃや絵本がそろっていて、親子連れにも優しい。

《データ》
CAFE KOFS(カフェカフス)阿南店
tel.080-3920-0037
阿南市見能林町林崎458
●営/10:00~17:00(16:30ラストオーダー)
●休/水曜
●席/64席
●P/20台
●フリーWi-Fi
Facebook

これは見出しです。

あかさこ珈琲

とろとろもちもち真っ赤っか
[いちごのフレンチトースト]880円

大人気のパンケーキと並ぶほど、存在感のあるフレンチトースト。ベーカリーから仕入れた弾力のある食パンを約4センチの厚切りにして、ぎゅぎゅっと押し込むように卵液をしみこませます。

内側はとろとろ、耳の部分はもちもちとした食感の違いを楽しめて、メープル、カスタード、いちごソース、生クリームにバニラアイス、とトッピングの味わいも多彩です。

その他のいちごメニュー
・いちごのブリュレパフェ1100円
・いちごのシフォンさんど825円
・いちごのパンケーキ1650円
・いちごのミニパフェ858円
・いちごラテ660円

 


▲若い女性だけでなく、男性同士やおひとり様も多く足を運びます。

《データ》
あかさこ珈琲
tel.088-676-3232
徳島市三軒屋町下分62-1
●営/9:00~17:00(フード・パンケーキ15:30、デザート・ドリンク16:00ラストオーダー)
●休/水曜
●席/22席
●P/約13台
●フリーWi-Fi
Instagram

これは見出しです。

ねこやまねこ

どこから食べるか迷うにゃ~

[いちごづくしのねこやまパフェ]800円※税抜き、オーダーは14:00~

笑顔の猫が描かれたにゃんこアイス、あんのフラワー、米粉を使ったいちごシフォン、いちごのソルベなど11種類もの素材を使っているもりだくさんなパフェ。

その愛らしさにスプーンを入れるのを戸惑ってしまう。さまざまな形に変化したいちごの味わいと食べすすめるごとに違った味覚が楽しめる。常連からの支持もあって、新たな形で再登場。

その他のいちごメニュー
・プリンケーキ(いちご)600円
・いちごシフォンサンド 500円
・いちごトッピング+200円
※すべて税抜き


▲[和風ひつまぶし御膳]など、がっつり系のカフェ飯にも力を注いでいます。


▲おもちゃのある座敷もあります。週末は夜営業あり。

《データ》
ねこやまねこ
tel.088-661-1222
徳島市八万町下長谷225-7
●営/11:00~16:00(ランチは~14:00)※金・土曜のみ18:00~22:00も営業
●休/日曜、第1・第3月曜
●席/20席
●P/8台(縦列)
Instagram

新宿バインミー

いちごと花火と金魚鉢と
[ザ・ゴールデンフィッシュ(いちご)]5000円税抜
※6,7人前、オーダーは21:00~、前日までの予約推奨

いちご好きが歓喜する特大サイズのいちごパフェがどーんと登場。器は金魚鉢。花火付き、と見た目も演出も絶対盛り上がる豪華仕様です。

中にはいちご、バブルワッフル、プリンやババロア、アイスなどがみっちり。お祝いにはもちろん、なんでもない日だって、このメニューがあれば忘れられない特別な日になるはず!

夜限定メニュー。XLサイズ(約3人前、2000円※税抜)もあり。

その他のいちごメニュー
・鯛焼きパフェ 400円
・いちごパフェ 700円
・いちごパッフル 600円
・いちごのバブルワッフル800円
※イートインはすべて税抜き

《データ》
新宿バインミー
tel. 088-624-8103
徳島市秋田町1-22(味園ビル1F)
●営/11:00~16:00、21:00~翌1:00※21時以降深夜料金10%割増
●休/日曜、祝日
●席/27席
●HPは「新宿バインミー 徳島」で検索
●フリーWi-Fi

ホームページ

これは見出しです。

Spoon cafe

パ(ワ)ンダフルな食感にハマっちゃう
[いちごパンフル]900円

言葉の響きからかわゆい“パンフル”とは、自家製パン生地をワッフルメーカーに入れて焼き上げたオリジナルスイーツ。

カリモチ生地の中にはワッフルシュガーが入っていて、あったかいうちは甘い砂糖がとろ~っと溶け出し、冷めるとザクザクという新食感が楽しめちゃいます。

土成町『マルトヨ農園』のフレッシュいちごとの組み合わせはテッパン!

その他のいちごメニュー
・いちごハニー900円
・いちごシフォン750円
・日替わりケーキ400円~

《データ》
Spoon cafe
(スプーンカフェ)
tel.0883-35-7467
阿波市阿波町中坪342-9
●営/11:00~15:00(14:30ラストオーダー)
●休/水曜、第1・3火曜
●席/24席
●P/11台

Instagram

これは見出しです。

nook stand

白×赤、愛らしい萌え断♡
[フルーツサンド]350円※税抜

純白の食パンに、やさしく包み込まれている真っ白なクリームと真っ赤ないちご。持つとふわっふわなのに噛むともっちりとしたパンは、卵を使わず牛乳と生クリームで仕上げているから、リッチな風味ながらあっさりしています。

サンドしたクリームは甘すぎないようにマスカルポーネチーズをミックス。軽やかな味わいで、ボリューミーだけど食後でもぺろりといけちゃいます◎

その他のいちごメニュー
・いちご白玉250円※税抜

 


▲”萌え断”なサンドイッチをはじめ、トーストなどの絶品パンメニューが味わえます。

 


▲日曜限定のモーニングは、飲み物代+200円でベーカリーで焼き上げたモーニング用パンが食べ放題!

《データ》
nook stand(ヌーク スタンド)
tel.088-685-6788
鳴門市撫養町小桑島前組132(岡ビル1F-4)
●営/9:00~16:00(15:30ラストオーダー)
●休/月曜
●席/17席
●P/共有
●フリーWi-Fi
Instagram

 

これは見出しです。

Kreis Bakery Inui

ポケットの中のいちご大福

[いちご大福]250円※税抜き

北海道産よつ葉バターや生クリーム、きび糖、九州産の塩といったこだわり素材でふわふわに焼いたプレーンのラウンドパンを分厚くカットし半分に。

ポケットのように切り込みを入れたら、自家製あんこと、生クリーム&クリームチーズを合わせてしっかりホイップしたクリームを詰め込んで、トップにいちごをオン。大福みたいにかわいくて、食べやすいデザートパンが生まれました♪

その他のいちごメニュー
・いちごクリームチーズサンド300円
・いちごサンド250円
・いちご(ラウンドパン)150円 ※全て税抜


▲切り株みたいな見た目が印象的なラウンドパンの専門店。

《データ》
Kreis Bakery Inui(クライスベーカリー イヌイ)
tel.088-678-6135
鳴門市大津町大代947-1
●営/10:00~16:00(売切次第終了)
●休/日・月・火曜
●P/6台

Instagram

これは見出しです。

江戸屋珈琲 松茂本店

求肥のドレスでおめかし
[いちご大福]980円 ※税別、ポットのお茶付き

4年ぶりに復活したファン待望のメニュー。いちごが白玉粉で作られたもちもちの求肥の上にぽこんとひとつ。

中には自家製あんことアイスクリーム(バニラと抹茶から選べる)、さらにもうひとゆのいちごがかくれんぼ。

「おいしいいちごを、やさしいあんことアイスでシンプルに味わってほしい」と、ホイップクリームはあえてトップに少しだけ。温かいお茶はポットになみなみついてきます。

その他のいちごメニュー
・いちごあんみつ&いちごサンド ドリンク代+980円
・いちごパフェ 1100円
・いちごワッフル ドリンク代 1100円 ※すべて税抜き


▲深煎りの豆を使ってサイフォンで抽出するブレンドコーヒーは、フルーティーな香りと深いコク、苦み、甘みを味わえます。

《データ》
江戸屋珈琲(えどやこーひー) 松茂本店
tel.088-677-5144
板野郡松茂町中喜来字前原東四番越5-1-1
●営/8:00〜22:00(21:30ラストオーダー)
●休/無休
●席/60席
●P/20台
●分煙
●フリーWi-Fi
Instagram

これは見出しです。

Pan de PaPa

ふんわり香るいちごがポイント
[いちごデニッシュ]180円

バターの風味が抜群なデニッシュに、カスタードやホイップクリームとスライスしたいちごをトッピング。

クリームの甘さがいちごの甘酸っぱさを引き立てるティータイムにベストな商品だ。使用するさちのかは海陽町内の農家から直接仕入れています。同じ内容でいちごジャムが加わる正方形のデニッシュもあり。

その他のいちごメニュー
・フルーツサンドいちご 250円
・いちごシュー 180円
・イチゴジャム&ホイップサンド 140円


▲牛乳と卵で作った店主オリジナルの[PaPaブレッド](180円)。


▲「地域に愛されるパン屋さん」をモットーに、30年のキャリアを誇る店主の手によって食事パン、菓子パンなど約60種類が毎日店頭に並びます。

《データ》
Pan de PaPa(パン デ パパ)
tel.0884-73-3277
海部郡海陽町大里字松ノ本64
●営/7:00~19:00(売切次第終了)
●休/月曜不定休
●P/5台
Instagram

お菓子なお店MINO

口の中がまるでいちご畑
[いちごのフロマージュタルト]450円※税抜

いせや農場の朝摘みいちごを使って作られています。カップ状のタルトにはベリージャム、少し甘目に作ったアーモンドクリームやチーズクリームを入れて、ハート型にカットしたいちごをトッピング。

散りばめられたラズベリーも食べたときにカリっとした食感を生みます。ビジュアルの美しさだけではなくさまざま工夫が凝らされたタルトです。

その他のいちごメニュー
・フレジェ 450円※税込


▲ワインレッドの壁が印象的なカフェ併設のケーキ屋さん。カフェでは好きなケーキにプラス300円(税抜き)でドリンクと一緒にゆっくり味わうことができます。

《データ》
お菓子なお店MINO(ミノ)
tel.088-600-8155
名西郡石井町石井字尼寺84-10
●営/10:00~19:00
●休/水曜
●席/8席
●P/6台
Instagram

これは見出しです。

パティスリー シャンフルーヴ

贅沢にいちごを使ったタルト
[いちごタルト]480円※税込

タルト生地の台座にぐるりといちごを配置。食べ進めるとカスタードクリームの中からも丸々1個、トータルでさちのかいちごを5個使用している贅沢なケーキです。

濃厚なカスタードクリームは、いちごの酸味を打ち消さないように甘さを抑えた仕上がりで、酸味と甘味のバランスが絶妙。いちごのケーキの中でも特に惹かれる印象的な美しさにも注目して!

その他のいちごメニュー
・フレジェ 500円
・フレーズプラン420円※すべて税抜


▲ケースの中でひと際目を引く[カップ野シュー]は、クッキー生地とシュー生地が両方楽しめる人気商品です。


▲「思わず食べたくなる徳島では見かけないケーキ作り」をモットーに独創性の高いケーキを生み出しています。

《データ》
パティスリー
シャンフルーヴ
tel.088-655-3257
徳島市南二軒屋町2-3-3(アーバンビル1F)
●営/10:00~19:00
●休/水曜(祝日の場合は営業、翌日休)
●P/店舗前2台、店舗裏1台
Instagram

※この記事は、2020年あわわ3月号で掲載した内容です。

これは見出しです。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ズボラのんべえさんのスピードおつまみ術

とくしまおみやげGirl friend

Facebook

あわわってこんな会社です!

イベントカレンダー

ページ上部へ戻る
テキストのコピーはできません。