徳島で働く注目企業をピックアップ!【BeCAL_025】有限会社 大石自動車

   

突然ですが。みなさん、国民の三大義務って、知ってますか?知ってますよね?

 

「教育の義務」「勤労の義務」「納税の義務」ですね。教育の時期が終了すれば、勤労のステージへ進むわけです。
働いて対価を得て、消費活動するというのが一般的な社会生活となっています。中には、資本経済主義のループの外でアライブするツワモノもいますけれど・・・・。

まあ、ほとんどの人は、何かしらの仕事に就きます。働かないと自立できないです。

なら。
働く会社を選ぶなら、自分に合う(自分の好きな)職種を選んでもらいたいところです。

そんな、「これからどこで働こう?」の悩みや不安や疑問を少しでも早く解決できるかもしれない、1冊をご紹介。「BeCAL」(ビーカル)といいます。

BeCAL2020-2021WEB版 BeCAL2020-2021アワログまとめ記事

手前味噌ですが、弊社あわわの別冊で、年1のペースで発行しています。今回のBeCALは、徳島の注目企業を43社ピックアップ掲載。
ということで!BeCAL掲載の企業を1社ずつ、ご紹介していこうと思ってます。
これから、「働く」ステージに向かうみなさんがこの43社の中に意中の会社が見つかることを願って・・・・

【BeCAL_025】有限会社 大石自動車

笑顔の応対と高い技術で、
徳島のカーライフを支える

徳島ナンバーワンから四国で一番を目指して


1963年の創業以来、スズキ自動車の販売と整備を中心に、北島町で半世紀を超える歴史を刻んできた『大石自動車』。2006年から14年連続で徳島におけるスズキ自動車販売台数ナンバーワン、2012年から7年連続で四国ブロック上位に入賞している優良企業の一つです。

「ここまで順調に業績を伸ばしてこられたのは、地域の皆さまからの支持があったからこそ」と語るのは城下社長。車社会の側面を持つ徳島では、自家用車は単なる道具ではありません。必要不可欠な“生活の一部”だからこそ、販売する側の姿勢が、より重要視されると言います。

「ただ車を売るだけでは駄目なんです。整備や点検はもちろん、保険や事故処理に至るまで、トータルでカーライフに関するアフターフォローをしっかりとやる。お客さまの信頼を得るには、それしかないと考えています」

車のことで問題が起きたときは『大石自動車』へ電話すれば解決してくれる。同社で自動車を購入するお客さまの約7割が女性というデータからも、地域になくてはならない会社だという事実がわかります。

「有り難いことに、弊社で車を購入していただいたお客さまからの紹介が多いんです」

ずっと口コミで新規顧客が増えてきたのは、既存のお客さまを大切にする姿勢を変わらずに続けてきたから。どんなに小さな依頼、難しい注文であっても、同社のスタッフは笑顔で対応します。それが長年培われてきた“大石自動車イズム”です。

「地元のカーショップとして、一人ひとりのお客さまへ安心で快適なカーライフを届ける。それは私たちの笑顔から生まれていくと思うんです。大きな安心感にもつながりますよね」

今、城下社長が掲げる目標は“自動車販売台数四国ナンバーワン”のカーショップとなること。近年では、大型ショッピングセンターで新車展示会を実施したり、県内の各種イベントにも積極的に出展するなど、認知度アップにも注力。2号店の構想をはじめとする新たな事業展開に向けて、ともに働く優秀な人材を求めています。

求める人材の条件は〝真面目〟であること


お客さまのご要望に対応する接客担当のフロントスタッフと整備や点検などを担当する技術担当のサービススタッフが働く『大石自動車』。30代を中心とした若い力で、全員が懸命に日々の業務を頑張っています。

「販売、整備、点検、保険…。総合的にお客さまのカーライフを支えながら新しいチャレンジをするには、やはり人材が重要になります」と城下社長。同社で一緒に働く仲間に求めるのは、どのような資質なのでしょう。

「一言で言えば“真面目”であること。元気で素直、明るい性格であれば申し分ありません」

仕事は働きながら覚えていくもの。車が好きだったら、それだけで大丈夫だと城下社長は言います。お客さまの大切な車を取り扱う上で必要な資格の講習料や受験料は、会社が全額負担。

「優秀なスタッフは会社の財産。たとえば、残業をゼロにするなど、最近では働きやすい環境づくりにも力を入れています」

ユニークな福利厚生としては、昼食のお弁当を全員に支給。約3年前から始まったこの取り組みは健康にも良く、交代で過ごす昼の休憩時間が無駄なく使えるため、とても好評だそう。

「会社はもう一つの家族のようなもの。おかげでチームワークも深まったような気がします」

AI(人工知能)による自動運転システムなど、驚くべき速度で進化する自動車業界。常に新しい車を地域へ届けるのも大切な仕事です。あなたも一緒に“自動車販売台数四国ナンバーワン”を目指してみませんか。

詳しい会社情報やスタッフインタビューなどは
【BeCAL徳島版2020-2021】でチェック!
有限会社 大石自動車
BeCAL2020-2021WEB版 BeCAL2020-2021アワログまとめ記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ズボラのんべえさんのスピードおつまみ術

とくしまおみやげGirl friend

Facebook

あわわってこんな会社です!

イベントカレンダー

ページ上部へ戻る
テキストのコピーはできません。