小麦ってこんなに美味しくて香りがいいんだ!感動を約束するオーガニックパン

   

どうも、のんのです。

 

徳島の人ってパン好きですよね

突然ですが。

パン屋さんも多いし、読者アンケートでいろんな人に話を聞くとお気に入りのパン屋さんがあるし。

 

かくいうワタシめも、パン大好き。

甘いソフトなパンより

噛み応えがあるバゲットとか

食べた後、ジーンズに細かいコゾロがいっぱい落ちるようなクロワッサン

が好み。

 

きっと、前世パリジェンヌでした。

ボンソワーw

 

そんな私の最近の超お気に入りパンを紹介しましょう。

 

神山町「沢ぱん」さん。

 

ここは昨年の夏に取材に行って

 

「な、なんじゃこりゃー!!!!う、ウッマー!」

2cmくらい浮いた

とかそうじゃなかったとか言うほど美味しいパンを作っています。

 

作っているのは3年前に東京から移住してきた沢子さん(だから沢ぱんさん)。

東京時代に趣味で作っていたパン作りを、自給自足生活をスタートした徳島で本腰を入れてはじめたそう。

 

こちらのこだわりは

オーガニックの小麦を使っているということ。

小麦だけでなく、パン作りの素材は全てオーガニック。

普通ではなかなか手に入りにくいものを選び抜いて使うのは、安心安全なパン作りのため妥協したくないからだそう。

すごい志です。

 

さらに、使う酵母は小麦と水でできた小麦酵母。

発酵させてつくるパンの起源は

「水と粉を混ぜて焼くだけのパン種を放置して置いたら、自然発酵しちゃってそれを焼いたら良く膨らんで美味しかった」

という古代の偶然の産物だと言われています。

当時のパンを食べたわけじゃないですが、きっとそれに近いほど小麦の味をいかしています。

 

何千年も昔の人が食べていたような味を

今、私たちが食べてるなんてロマンを感じませんか?と沢子さん。

確かに。

 

自慢のバゲットは

 

 

IMGP6279

クラスト(皮)はパリッ

 

クラム(中)はモチモチしっとり。

 

噛みしめるほどにオーガニックの小麦の甘みが広がります。

 

シンプルなのに奥深い。

オーガニックってこんなに美味しいんだ!って感動するはずです。

 

例えるなら

ご飯のようなパン。

 

なにいってんだ、と言わないでね。

 

日本人って毎日ご飯を食べても飽きませんよね。

それくらいシンプルで飽きがこない、しかもいろんなおかずに合うパンなんです。

 

バゲットと並んで人気の

シナモンロール。

 

出来たてをいただきましたが、甘くてモチッモチ!

※食べてしまったので写真はナシッ!

 

★IMGP5658

代わりに沢子さんがシナモンロールを作っているところを。

 

シナモンロールにのせている有機カルダモン種は

焼く直前に皮をむいて中味を包丁でトントンと叩いてのせる手間隙をかけてます。

だから、香りがほんとにいい!!!

 

★IMGP6291

沢子さんはご主人と神山の古民家にお住まいです。

いずれはおうちの中で週末だけパンを売りたいそう。

 

そう、じゃあ沢ぱんさんのパンはどこで買えるのかというと

毎月開催している「おーがにっこマーケット徳島」で買えます。

 

organiko_01

毎月だいたい第1日曜に開催されていて

無農薬で安全な野菜やロースイーツ、こだわりのベジ料理がいただけます。

 

IMGP5194

以前撮影したマーケットでの沢ぱんさん出店の様子。

 

これだけ並んだパンが、あっという間に売り切れ!

私もいつも行列に並んで買ってます。

 

IMGP5200

バリエーションもあるし、迷っちゃう!

迷ったら全部買う、これ鉄則な。

 

 

ものには作る人のこだわりや愛情がこもっています。

沢ぱんさんも然り。

沢子さんの安心安全な素材に対する敬意や愛情、そして

「買って食べて“美味しい”って言ってくれるとモチベーションがあがる!」という

パン作りへの熱い想いが

ひとつひとつにこもっています。

 

だから美味しいんでしょーね。

 

 

作り手として

もっとがんばらにゃあアカン!

そう思えるパンです。

 

10806349_798647570201719_1605716329388374656_n

来月のおーがにっこマーケットは4月5日開催予定だそう。

 

10881555_798653586867784_3015270788700041107_n

最近、出店者さんの素材を盛り合わせたランチもスタートしています。

沢ぱんさんのパンも入ってますよー。

 

ぜひ行ってみてください!!!

 

 

では

オ フヴォワーフ

 

あらやだ!

フランス語がでちゃったw

 

ではまた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
のんの

のんのワイヤーママ編集部 編集長

投稿者プロフィール

ワイヤーママ編集長。初心者マークの緑の部分を塗る仕事と迷ったあげく、(株)あわわへ入社。 この春ワイヤーママ編集長に。柴犬とチンチラのかわいさは最強だと信じて疑わない。レンジで温めたパックご飯を開封するときに火傷を負ったのが最近のニュース。

この著者の最新の記事

関連記事

イベントカレンダー

イベント情報

2020/8/21(金)〜2020/9/19(土)
foresut & IVORY展
2020/9/18(金)〜2020/9/22(火)
谷﨑泰江展
2020/7/18(土)〜2020/9/27(日)
広瀬克也の妖怪美術館展
2020/9/2(水)〜2020/9/27(日)
水彩画4人展
2020/9/5(土)〜2020/9/27(日)
鳴門の風景 上田優きりえ展
2020/9/1(火)〜2020/9/29(火)
手作り工房「やじろべえ」
ページ上部へ戻る
テキストのコピーはできません。