あすたむらんど徳島へ☆世界の猪子アートを体感できるチャンスですよ

   

最近テレビの露出も一段と増えている、

徳島出身のデジタルアーティスト[teamLab(チームラボ)]の猪子代表。

もう日本のみならず、世界で活躍、注目されている

すんげぇ人です( ゚Д゚)

次々と発表される[teamLab]の作品は様々ですが

時に幻想的、時にダイナミック、とにかく体感する人々のココロをつかんではなさない!

http://www.team-lab.com/

そして、この度、ななななんと!

『あすたむらんど徳島』にて

3/1~3/29の期間限定

[teamLab]の大型作品が2点も展示されてるんです!

doc08393020150228220207_001

作品名は

『Falling Universe of Flowers in the Planetarium』

『まだかみさまがいたるところにいたころのものがたり』

 http://asutamu.team-lab.net/

せっかくなんで、ちょい見せ|・д・。)ノ

teamlab02

はい、

これだけ~(*>∀<*)ノ!

・・・・・・

まぁとにかく
待ちにまったビッグチャンス!
こりゃ~一度ぜひ行って、直接体感してくださいね、マストですよ。

ところで

実は
先日オープニングイベントがありまして
3/1にはあすたむらんど徳島で、翌3/2にはホテルクレメント徳島で
猪子氏の講演会があったんです!

teamlab01

デジタル関連の超人的な頭脳を持ち、一見論理的な合理主義者かと思いきや
まさに完全アーティスト肌の感性タイプ。
歯に衣着せぬしゃべりと独特の間を持ち、テレビやインタビューでもいつも面白い話が聞ける猪子氏。

しかし意外や意外

ホテルクレメントでの講演は最初の1時間半、今まで手がけた作品を淡々と紹介するだけで・・・

 

講演自体はあっさり終了。。。。

 

あれっ!?

いつもと違う?

 

と、思いきや

その後の質疑応答の時間で

見事、猪子節が炸裂してましたぁぁ!

やっぱり、この方、かしこまって話すより

トーク形式の方が合ってるんでしょうね( ̄▽ ̄)

結構、過激な内容も話をしてたので
ココでは割愛しますがww

印象に残ったコメントとして

「論理的に説明がつくモノ、コトを作るつもりはない。論理的に説明のつかない、言葉で言い表せない感動を持つ体験を作りたい」

「そこにこそ、ヒトが集まる魅力、ビジネスとして爆発するポテンシャルがあると信じている」と。

また、講演のお題目でもあった「徳島を活性化するためには?」という問いには、

即答で「難しい!」と。。。。( ;´Д`)な、何ですと~

しか~し!

「民意とか全て無視して、(猪子氏の)好きなようにさせてくれるなら
街のルールから倫理観をごっそり変えて、新しい価値観の街を作りたい
そこまで突き抜けた特異性がこの街に作れるなら、活性化させる自信はある!」
と。

なかなか、手厳しいコメントでしたが、意味するところは何となく。。フム((´д`*)フム
要は、表面的な仕掛けでは継続性もなく何の意味もない、
根本的に変えなきゃダメだよってこと。

また、こんなコトも

「“阿波おどり”には唯一無二のポテンシャルがあるよね。こんなポテンシャルを持つ踊りコンテンツがある国は、東アジアにはない。もっと、大きな全員参加型のイベントにすれば盛り上がるのでは?」と。

とにかくいろいろと、これからのヒントと希望を交えながら、

楽しく、時にはズバッと厳しく、話をしてくれましたo(゚∀゚)o

やはり、猪子氏のモノサシは、一般的な商慣習と別次元のものですね!
以前テレビで[teamLab]のミーティングの様子を観たとき、
企画を前に進めるか進めないかの猪子氏の基準が

たった一つ!

“ヤバいか、ヤバくないか”

ってことだったのが、ボク的にすげぇ印象に残ってます。論理的に説明できるものより、コトバで言い表せなくても面白いモノ、感動できるモノがとにかく優先なんでしょうね。

シンプルなんだけど、世の多くのがんじがらめに組織化された企業では
こんなモノサシではなかなか進まないですもんね~。

いや~
面白い・ヤバいと思えることに、

無邪気に果敢に挑戦していく

猪子氏、そして[teamLab]の今後に、ますます注目ですヽ[゚Д゚]ノ

teamlab03

※ほらこの写真も、あわわがブレるぐらいに、無邪気ですww。

そんな猪子氏の作品を間近に
体感できるあすたむらんど徳島へ

ぜひぜひ、みんなで遊びに行ってみよう!(=゚ω゚)ノ

 

【イベント情報】

チームラボ
Falling Universe of Flowers
in the Planetariumと、
まだかみさまが
いたるところにいたころの
ものがたり展

■2015年3月1日~3月29日
■あすたむらんど徳島(プラネタリウム、多目的ホール)
■徳島県板野郡板野町那東字キビガ谷45-22 TEL:088-672-7111
■デジタルアート展 開館時間:9:30~16:30
※プラネタリウム上映は、平日4回・土日5回
■休館日:3月11日(水)、3月18日(水)
■入場料
●Falling Universe of Flowers
(プラネタリウム観覧券・一般510円、小中学生200円、幼児無料)
●まだかみさまがいたるところにいたころのものがたり展
(展示観覧券・一般510円、小中学生200円、幼児無料)
※混雑時入場制限あり

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ンボバ

ンボバ代表

投稿者プロフィール

アフロでパリピな見た目と裏腹に、根暗で引きこもりでひとり遊びが大好き。高身長でスポーツやってそうな見た目と裏腹に、スポーツ苦手な根っからの運動音痴。基本、のび太くん気質なので、あわわスタッフという頼れる仲間によって活かされ、いや生かされてます。

この著者の最新の記事

関連記事

イベントカレンダー

ページ上部へ戻る
テキストのコピーはできません。