《徳島市/山城公園レディースクリニック》子宮頚がん検診について

   

20~30代の女性に急増している子宮頚がん。早期発見・早期治療が可能とあって、定期的な検診が非常に大切だと言われています。徳島市山城西の『山城公園レディースクリニック』國見幸太郎院長に詳しくお聞きしました

子宮頚がんになる人は多いのでしょうか?
編集部さいちゃん
編集部さいちゃん
國見院長
國見院長
子宮頚がんは、20~30代の若い女性で急増しています。1年間に1万6000人~1万7000人が新たに診断され、約2500人が亡くなっています。
病気の原因は何でしょう?
編集部さいちゃん
編集部さいちゃん
國見院長
國見院長
子宮頚がんを発生しているほとんどの人が、ヒトパピローマウイルス(HPV)というウイルスに感染していることが分かっています。このウイルスは子宮頚部に感染して定着します。日本人を対象とした調査では、性交経験のある女性の約10%において、子宮頚部に子宮頚がんの高危険群のヒトパピローマウイルスが検出されました。
高い割合なんですね。
編集部さいちゃん
編集部さいちゃん
國見院長
國見院長
たとえヒトパピローマウイルスに感染しても、2年以内に90%の人は自分の免疫の力でウイルスを排除します。ただ、残りの10%の人は感染が長期間持続し、がんの前の段階である異型細胞が増殖します。この感染が持続し、自然に治癒しないグループが子宮頸がんに進行するといわれています。
感染が持続した場合、自覚症状はあるのでしょうか?
編集部さいちゃん
編集部さいちゃん
國見院長
國見院長
前がん病変や子宮頚がん初期はほとんど無症状です。妊娠・出産回数が多い人ほどなりやすいと言われており、また、喫煙者もリスクが高くなっています。症状がなくても検診を受けておくことが大切です。
検診を受けるにはどうすればよいですか?
編集部さいちゃん
編集部さいちゃん
國見院長
國見院長
20歳以上の女性が検診の対象となっています。徳島市であれば、2年に1回(今年度年齢が偶数 or 今年度奇数年齢で前年度未受診の60歳未満の人)、自宅に受診券が届く(※1)ので、それを確認して医療機関(※2)を予約してください。受診券が手元になくても、問い合わせをすれば再発行をしてもらえるでしょう。また、徳島県内においては、在住している(住民登録している)市町村以外の地域でも、子宮頚がん検診を受けることが可能です。
※1 受診券の名称および、受け渡し方法(自宅に郵送される・担当課や保健センターに申し込む、など)は自治体によって異なる。
※2 子宮頚がん検診が受けられる徳島県内の医療機関は、『とくしま未来健康づくり機構』のホームページを参照。
http://www.toku-souken.ne.jp/information/upload/files/201911091505420893.pdf

検診の費用はいくらでしょう?
編集部さいちゃん
編集部さいちゃん
國見院長
國見院長
徳島市であれば、受診券を使えば1200円(※3)の自己負担で済み、非課税世帯・生活保護世帯の人などは免除制度があります。
※3 阿南市・石井町に在住している場合は対象者がすべて無料になるなど、市町村によって一部料金が異なる。

検診の内容はどのようなものでしょうか?
編集部さいちゃん
編集部さいちゃん
國見院長
國見院長
問診、視診、細胞診、内診を行います。HPV検査はオプション(有料)となっていますが、併用することで見落としがほとんどなくなります。
受診していない人はまだ多いのでしょうか?
編集部さいちゃん
編集部さいちゃん
國見院長
國見院長
2016年度の子宮頚がん検診受診率は、全国平均で35.6%。徳島県ではそれよりも低く32.3%と、ほぼ7割の人が受けていません。子宮頚がんは、早期発見をすれば多くのケースで子宮を残すことができます。予後(治療後の経過など)も良いため、検診が有効ながんとなっています。ぜひとも、2年に1回の検診を続けていただき、ご自身の健康を守っていただきたいと思います。
検診の大切さがよく分かりました。詳しくお教えいただきありがとうございました。
編集部さいちゃん
編集部さいちゃん


『山城公園レディースクリニック』の國見院長は、徳島大学病院産婦人科や阿南医療センター産婦人科などで多種多様な診断・治療を行ってきた経験を活かし、婦人科がん検診はもちろん、妊婦健診や不妊症、月経トラブル、更年期障害など、患者ひとり一人に応じた丁寧な診療を心がけているそうです。

診療は19時まで(受付は18時30分まで)行っているので、何かと忙しい人にも安心。
かかりつけの産婦人科を探している方は、ぜひ相談してみてはいかがでしょうか。

山城公園レディースクリニック
住所
徳島市山城西3-26
電話番号
088-676-3370
営業時間
9:00~13:00、15:00~19:00 ※受付は診療終了30分前まで ※土曜午後の診療は17:00まで
定休日
水曜午後、日曜、祝日
駐車場
7台
ホームページ
http://yamashiro-park-lc.jp/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
さいちゃん

さいちゃんワイヤーママ編集部エディター

投稿者プロフィール

美味しいお店、楽しい場所があると聞けばどこまでも駆けつける、好奇心旺盛なミーハー女子。プライベートでは3歳児のママでもあるため、子連れで行けるスポットにも興味津々。泳ぎ続けていないと死んでしまう回遊魚のように、毎日忙しいのがダイスキ。

この著者の最新の記事

関連記事

ズボラのんべえさんのスピードおつまみ術

とくしまおみやげGirl friend

Facebook

あわわってこんな会社です!

イベントカレンダー

ページ上部へ戻る
テキストのコピーはできません。