肉のニュースタンダード!?徳島で食すおいしいジビエ③《2選》

   

こんにちは!新しくアワログライターやらせていただいてます、フィンです!

まずは簡単に自己紹介!!
「徳島の大学生」です!!!以上・・・

なんだよ普通じゃんか、と思ったそこのあなた!

正解!!

でもこれだけじゃおもしろくないので、もう少し自己紹介を…

大学のサークルでラジオ番組を制作していてパーソナリティーとしても活躍していました!
だから、徳島の情報はとても豊富!だと思います(笑)
と、こんな感じで始めましたが今回はジビエが熱い!!ということで、
こんな話を持って来ました!

私フィンが通っている大学では一年に1、2回ほど大学の食堂で鹿肉料理が振る舞われます!
本当にレアな日なので、この日に限ってはとんでもない人数の学生!

しかも数に限りがあるので食べられない人も多々いるのです。(ちなみに私もその一人)
一度だけ食べたことがあるのですが、臭みもなく、とても柔らかくおいしかったです!

しかも、この鹿肉料理は学生が作ったものなのです!さらにおどろき!!
どうしてこんなにおいしくできたのか、料理を作った友人に聞いてみると、

ヨーグルトにしっかり漬け込んだのが良かった!」

ヨーグルト!?

漬け込むにも、試行錯誤の末おいしいものができたとのことで料理の大変さと感謝を
改めて感じました!

大学で提供されたジビエ料理は大学生・職員限定メニューなので紹介が難しいですが、
その代わりに、ジビエおいしく食べられる徳島のお店をご紹介しちゃいます!!

もくじ
1.西洋料理 懐花亭
2.炭火バル genseki

これは見出しです。

 西洋料理 懐花亭 /徳島市寺島本町

人気No.1メニューのジビエVer.が登場


▲ 鹿肉のラグー1,000円(税抜)

徳島駅近くの老舗西洋料理店。こちらの人気No.1メニューであるビーフシチューのジビエVer.が登場。牛肉の代わりに鹿のモモ肉を使用し、90℃の真空調理で6時間も煮込んだマスター渾身の逸品です。ベースとなるコンソメやデミグラスはビーフシチューなどにも使用している自慢のソースですが、鹿肉のうま味が溶け出すことでひと味もふた味も違う特別なシチューになっています。

西洋料理 懐花亭
営/11:00~15:00(14:30LO)、17:30~21:30(20:30LO)※祝日は17:30~、1/3は17:30~
休/日曜※12/31~1/2は休
席/60席
P /3台
HP
● 禁煙


徳島市寺島本町東1-33
0120-203-318

これは見出しです。

炭火バル genseki(ゲンセキ) /徳島市東船場

やわらかな赤身をわさびが引き立てる


▲ 鹿肉炭火焼き1,350円/ほうれん草と鹿肉のアヒージョ850円

炭火で焼いた肉料理がメインの同店は、鹿肉を炭火焼きで提供。塩水で肉をよく洗うことで臭みがなくなり、塩こしょう・ブラックペッパーでしっかり下味をつける。じっくり焼き上げられた赤身は、とてもやわらかくジューシー。添えられたわさびと岩塩でいただこう。アヒージョは今が旬のほうれん草と合わせて。ほどよい歯ごたえで食べやすく、ニンニク味にワインやビールが進みそうだ。

炭火バル  genseki(ゲンセキ)
営/11:00~14:30(14:00LO)、18:00~23:00※金・土曜は~24:00、水曜は18:00~
休/日曜※12/30~1/2は休
席/30席
P /なし
instagram
●喫煙可


徳島市東船場1-17
088-676-4088

☆さらにジビエが気になっちゃったあなたはこちらもチェック
肉のニュースタンダード!?徳島で食すおいしいジビエ①
肉のニュースタンダード!?徳島で食すおいしいジビエ②
肉のニュースタンダード!?徳島で食すおいしいジビエ④

《まとめ》肉のニュースタンダード!?徳島のジビエ4選
《香川県東かがわ市/産直カフェ 五名ふるさとの家》新しい産直市へ行こう! 「ジビエはおいしい」と絶対思わせてくれる場所

 

※この記事は、2020年1月号Geenで掲載した内容です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アワログ編集部

アワログ編集部

投稿者プロフィール

こんにちわ、アワログ編集部です。新店情報から、ストックしておきたくなるお役立ち情報まで幅広い徳島ネタをお送りします!
アワログで取材してもらいたいネタをお持ちの方はぜひこちらのアドレスまでお寄せください。→neta@awawa.co.jp
(※編集部がこれはオモロイ!と思ったもののみ取材しますので必ず掲載されるわけではありません)

この著者の最新の記事

関連記事

イベントカレンダー

ページ上部へ戻る
テキストのコピーはできません。