《徳島市/野菜のセレクトショップ ええでないか》新しい産直市へ行こう! バイパス沿いという好立地小さいけど光るセンスあり

   

 

新鮮な野菜や果物

珍しい食材、調味料

手作りお惣菜…

 

「どれを買おうか!?」と迷う時間まで楽しい、

産直市!!!!

 

ここでしか味わえない食べ物があったり、その地域の特産品をゲットできたり、 個性的な産直市って本当に楽しい…もはや一大レジャー施設といっても過言では ありません。

 

ここ2年くらいで続々とオープンしている新しい産直市。その魅力をあますところなくご紹介いたします♪

 

 

その他の産直紹介記事はコチラ!
みはらしの丘 あいさい広場(小松島市)産直市場 いせや農場(鳴門市)野菜のセレクトショップ ええでないか(徳島市)徳島新鮮なっとく市 物産館 阿波遊産(徳島市)農産物直売所 えがお(鳴門市)道の駅 みまの里(美馬市)産直カフェ 五名ふるさとの家(香川県東かがわ市)

 

 

野菜のセレクトショップ ええでないか/徳島市川内町

バイパス沿いという好立地
小さいけど光るセンスあり

優れた農家さんは多いけれど、産直市はなかった川内町。バイパス沿いに現れたのは、コンパクトな空間に選び抜かれた食材がぎゅっと詰まった店です。

 

営むのは同級生だったという若い男性2人。徳島で作られた野菜は県外に出荷されることも多のですがが、2人は地元の人にこそ地元のおいしいものを食べてほしいと考えたそう。

そこで、味はもちろん、栽培方法にまでこだわった生産者のもとに足を運び交渉。納品を2人が行うことで生産者の手間を減らすなどして、ほかの産直市では見当たらない野菜や加工品をも取り扱っています。

統括の烏野さんいわく、「コンセプトは“いいものを安く”。無農薬や低農薬で育てた野菜や、本当においしいと感じた加工品、どれもオススメなのでイチオシがないんです」とのこと。

 

 

 

 

コンパクトな空間に質のいいものいっぱい

大型の産直市に比べると、こじんまりとした店内。この空間に良質な商品がぎゅぎゅっと詰まっています!

 

また、紫もち麦やカレースパイスなど、加工品も気になるものがたくさん!

 

 

通年通してこの価格レンコンが安い!

代表の新居さんがレンコン農家であることから、レンコンがかなり安い! 常にスーパーで目を光らせている人ならすぐお分かりでしょうが、大きなレンコン3 本入って500 円はお得!!

また、100 円のレンコンパックがあるうえ、1年通してこの価格はうれしすぎます。

 

 

 

 

※この記事は、2019年11月号Geenで掲載した内容です。

野菜のセレクトショップ ええでないか
住所
徳島市川内町平石古田74-1
電話番号
090-6281-6032
営業時間
10:00 〜18:00
定休日
第1・3 水曜
駐車場
7 台
ホームページ
https://www.facebook.com/tokushima.eedenaika/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
がんも

がんもweb事業部

投稿者プロフィール

ある時はWEB事業部アルバイター、またある時はイヤイヤ期真っ盛り2歳男児ママのがんもです。Uターンしてきて3年。徳島の良いところをもっと知りたい!…なのに何故か、Eテレとアンパン◯ンと恐竜全般に詳しくなってゆく。そんなアラサーです。がんもです。

この著者の最新の記事

関連記事

Facebook

イベントカレンダー

ページ上部へ戻る
テキストのコピーはできません。