【紺屋町】『上勝語らいバー マンテンサン』新メニュー、上勝晩茶のホットカクテルとは・・・?


あわわfreeWIRE e-book 無料公開中


   

HKH!(はい、今週もはじまりました!)
roko(ろこ)の【ちょっとディープな徳島ネタ】のお時間です。

気がつけばもう11月。行楽シーズン♪と思って、週末は友人とあすたむらんどへ行ってきました。


ちびっこたちの邪魔にしかなっとらんかったんで、次は平日の昼間に行きます(笑)

さて、行楽シーズンの後にやってくるのは忘年会シーズン
大人数で飲むのもにぎやかで楽しいけど、ワタシはもっぱら「しっぽり派」
少人数でね、ゆっくり飲むんが好きなんですよ。
この気持ちをわかってくれる人、おるんじゃないでしょうか(ニヤリ)

Geen12月号の特集は「こぢんまり酒場特集」

席数20席以下のお店をあつめました。

お腹はいっぱい、やけど軽く飲みなおしたいときにぴったりなのがBARの存在。

カクテルってなんか冷たい飲み物でしょ・・・?と、思っているそこのアナタ!

いやいや、そんなことないんです。

ついに今回の取材で見つけてしまいました、ホットカクテルを出すBARを。

その店の名は・・・

『上勝語らいバー マンテンサン』

名前にもあるとおり、上勝を猛烈プッシュしたBARです。

 

ここで見つけたホットカクテルがこちら↓

 

その名は[小幸(こゆき)]800円

ただのホットカクテルなん?

いやいや、そんなことではワタシはアワログで紹介しませんよ。

小幸に盛り込まれた上勝晩茶愛を、そこのアナタに、知っていただきたいのです。

上勝晩茶の茶葉を4日ほど漬け込んだウォッカがベース。

水出しした上勝晩茶と牛乳で割って、上にはふわっと溶けたホイップクリーム。

色味もうすいグリーンでお茶っぽい。カクテルレシピの中には隠れた晩茶味。

晩茶をカクテルで飲むなんてなんか不思議。でもこんな飲み方もあり~♪

あったか~いカクテルでカラダの中からじんわり、ほっこり。

 

さて、[小幸]の後には何を飲もうか・・・。

えぇい、わからんけん『マンテンサン』の一番の売れ筋を出してください!

「1番人気か、ほなこれやな」と、目の前に出てきたのは・・・

ん・・・?これは?

「晩茶」(ドヤ)

 

ばんちゃ!(ビックリ)

「私もびっくりなんやけどな、晩茶がいっちゃん売れるんよ~」

晩茶苦手な人でも飲みやすいと好評らしく、焼酎の晩茶割りもよく出るんだとか。

 

「晩茶はちょっとなじみないわぁ・・・」と思っとる徳島住まいのそこのアナタ!!

この機会に晩茶デビューをしてみては?

『マンテンサン』を切り盛りしているのは、上勝町出身のママ。

実家が上勝晩茶の販売店。なるほど、ほなけん上勝推しやったんですね(ガッテン!)

ここまで上勝プッシュのBARは徳島県内でないんじゃないでしょうか。

ママもバリバリの阿波弁で、ごっつい気さくなんです。

今度やって来る、県外の友達を連れて行ってみようかな。

楽しいママの阿波弁と上勝晩茶、徳島トークにふれてもらいたい。

忘れられない、思い出深い一夜になりそうです。

しっぽり派のための小規模酒場。今回、たくさんのお店を取材させていただきました!
もっと詳しく知りたい方は11/25発売のGeen12月号もチェックしてみてくださいね~!

DKMM!(では、今週はこのあたりで。まったね~~!)

上勝語らいバー マンテンサン
住所
徳島市紺屋町(あわやビル4F)
営業時間
20:00~翌3:00(翌2:30LO)
定休日
日曜※12/31・1/1は休
座席数
14席
駐車場
なし
備考
○カード不可
○禁煙(喫煙スペース有)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
roko

roko

投稿者プロフィール

島旅・ローカル旅が大好きなフッ軽系女子。いつも「次はどこ行こうかな~」と考えとります。最近、我が家に相棒(車)を迎え入れルンルン♪軽でぶいぶい元気に走り回るぞ~!

この著者の最新の記事

関連記事

3分でわかる!とくしま週末イベント情報

あわわfree12月号

Geen12 月号

ワイヤーママ1月号

あわろぐ スポンサー広告

絵本『おとなからきみへ』特設サイト

徳島を元気にする仲間を募集中

イベントカレンダー

ページ上部へ戻る
テキストのコピーはできません。