こだわりのスイーツを求めて、11月9日(土)・10日(日)は 本家松浦酒造へ!!


あわわfreeWIRE e-book 無料公開中


   

以前、アワログで紹介した「月へ鳴門へ」というお菓子を覚えていますか?

■月へ鳴門へ■
東京・西麻布のレストラン「フレンチモンスター」が手がけるスイーツ。フレンチモンスター代表の錦織さんは幼少期の夏に鳴門で過ごしており、溢れる徳島愛をもとに、徳島の食材をふんだんに使用したお菓子を作った。

なんと!
2020年に、鳴門市・よもみ展望台に

お菓子工房をオープン

することになったそうです!!!!!

これを記念して、新作お菓子が登場。

その名も

NARUTO DAI2 BOUTON
(鳴門 第2ボタン)

大切な人に自分のハートに一番近い第2ボタンを贈る、素敵な習慣のように、気持ちを込めてお菓子をお届けしたい。そして、そんな気持ちで、お菓子を選んでほしい。そんな思いを込めました。

とのこと。

なんてロマンティック~。

「NARUTO DAI2 BOUTON」第1弾は、徳島の酒蔵・本家松浦酒造純米大吟醸の酒粕のサブレで、華やかで芳醇な香りが後をひく、日本酒やシャンパンに合わせたい「塩スイーツ」なのです。

現在は、本家松浦酒造の「ナルトタイの店」(徳島県鳴門市大麻町池谷字柳の本19)のみで販売されていて、作ったそばから欠品という状況とか。
(売価・1,400円 税込)

でも、安心してください!!

11月9日(土)10日(日)に本家松浦酒造で行われる「蔵開き」
に西麻布フレンチモンスターが出店し、「月へ鳴門へ」「NARUTO DAI2 BOUTON」を販売するそうです。

これは、ぜひともチェックしなければいけませんね!!

フランスのアンティークのボタンの箱をモチーフにしたオリジナルボックス。側面に付いているボタンは、一つひとつ異なる。

 

鳴門鯛大吟醸の酒粕をベースに、岡田桃源郷和三盆、鳴門のうずしおなど、徳島由来のものを使用。隠し味にイタリアのチーズ・グラナパダーノを使用。

 

チームNARUTO DAI2 BOUTON。

 

 

11月9(土)・10日(日)本家松浦酒造「蔵開き2019」会場
住所
鳴門市大麻町池谷字柳の本19
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

あわわfree11月号

Geen11 月号

ワイヤーママ11月号

あわろぐ スポンサー広告

絵本『おとなからきみへ』特設サイト

徳島を元気にする仲間を募集中

イベントカレンダー

ページ上部へ戻る
テキストのコピーはできません。