《抽選で素敵なプレゼントが当たる!》徳島 ラーメン スタンプラリー 開催中


あわわfreeWIRE e-book 無料公開中


   

どうも、まっつんです。

朝夜が冷え込みはじめ、徐々に温かい食べ物が恋しくなる季節になりました。

そこでなんですが、そんな時みなさんが食べたくなる食べ物ってなんでしょう?

僕はなんといっても

湯気の立ち上る器から麺を持ち上げ、一気にズズッ

具材の肉や野菜を適度にはさみながら

スープまでしっかり飲み干し

「はぁ~、旨い」

しかも今なら

素敵なプレゼントが当たるチャンス!?

つい先日発行になった『あわわfree2019年11月号』で紹介している

『TOKUSHIMA ラーメンスタンプラリー』は

参加店舗でラーメンを食べた時にもらえるシールを集めて応募すると、抽選でプレゼントが当たるというキャンペーン企画で

8個のシールをコンプリートすると

\ユニバーサル・スタジオ・ジャパン/

ペア招待チケットが当たる可能性も!

このほか

シール5枚では

『月ヶ谷温泉 月の宿』ペア入浴券&ペア食事券

『徳島グランヴィリオホテル』内の『ミリカ』『龍殿』共通食事券

『ダイニングカフェクレメント』ペアランチ券

シール3枚では

『ハナウマカフェ』の3,000円分の食事券

『本家松浦酒造』の純米大吟醸

『徳島ヴォルティス』2020シーズン ホーム開幕戦ペア観戦チケット

1,000円分のQUOカード

などが当たります。

ちなみに参加店舗は以下の8店舗

(藍住町)支那そば 青空

tel.088-641-5117
板野郡藍住町勝瑞字東勝地96-11
営/11:00~16:00(売切次第終了)
休/水曜
席/27席
P /10台
●喫煙可

(徳島市)鶏そばつけ麺 すゞや

tel.088-600-8237
徳島市南内町2-6(東ビル1F)
営/11:30 ~14:30、17:00~22:00(日曜は~14:30)
休/無休
席/14席
Facebookは「鶏そば つけ麺すゞや」で検索
P /なし
●禁煙

(北島町)中華そば 田村

tel.088-698-5343
板野郡北島町鯛浜字大西108-1
営/11:00~21:00(売切次第終了)
休/木曜(祝日の場合は営業、翌日休)※1/1は休
席/22席
P/12台
HPは「中華そば田村」で検索

(徳島市)金剛本店

tel.なし
徳島市佐古二番町16-9
営/11:00~20:00
休/不定休
席/22席
P /5台
●禁煙

(徳島市)中華そば いのたに

tel.088-653-1482
徳島市西大工町4-25
営/10:30~17:00(売切次第終了)
休/月曜
席/40席
P /35台
●禁煙

(鳴門市)ふく利 鳴門店

tel.088-679-7722
鳴門市撫養町小桑島字前組128
営/11:00~21:00
休/不定休
席/40席
P /12台
●禁煙

(石井町)ラーメン徳一

tel.088-674-5015
名西郡石井町石井字石井263
営/11:00~24:00(23:30ラストオーダー)※売切次第終了
休/無休
席/28席
P /13台
●禁煙

(板野町)金屋

tel.088-672-6523
板野郡板野町矢武南川窪29-1
営/11:00~15:30、17:30~20:00(売切次第終了)、土曜・祝日は11:00~20:00
休/ 日曜
席/30席
P /約10台
●喫煙可

Q.どうすれば、プレゼントに申し込みができる?

参加店にはこのような応募用紙を設置してあります。

この応募用紙をGETし、ラーメンもしくはラーメンが入った定食、ランチメニューなどを食べるとプレゼント抽選に参加するためのシールがもらえます。

Q.シールはいつもらえるの?

会計時に「ラーメンスタンプラリーのシールを集めています」と申告して、スタッフさんからシールをもらってください。食券のお店では、食券を渡す際に「ラーメンスタンプラリーのシールをください」と伝えてください。

Q.スタンプを8個集めて応募する場合、各店でひとつずつシールをもらわなければいけないの?

1回の来店でもらえるシールは一人ひとつまでですが、1度来店した店舗でも再度ラーメンメニューを注文いただければ、その都度シールを渡すことができます。8店舗すべてまわらなければいけないことはありません。

Q.応募方法は?

欲しいプレゼントに応募できる数のシールが集まったら、店内の応募箱へ。これでエントリー完了です!

 

応募締め切りは・・・

2020年1月31日(金)まで

すすってご参加ください!

問い合わせ先
088-654-1113(あわわ制作部)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
まっつん

まっつん企画制作部

投稿者プロフィール

成人式トリマクリで「雑誌編集者になりたい!」と書いてアピールするコスい手を使って憧れだったあわわに入社。大好きな声優のライブのためなら首都圏へも一人で遠征できるハートの強さと上司に怒られても瞬間的に意識を飛ばすスキルで仕事をこなす永遠の若手。

この著者の最新の記事

関連記事

あわわfree11月号

Geen11 月号

ワイヤーママ11月号

あわろぐ スポンサー広告

絵本『おとなからきみへ』特設サイト

徳島を元気にする仲間を募集中

イベントカレンダー

ページ上部へ戻る
テキストのコピーはできません。