《スポーツ》徳島ヴォルティス J1昇格まで勝負の4試合! 注目ポイントをおさらい


あわわfreeWIRE e-book 無料公開中


   

Jリーグが発足されたのが1992年。
わたくし、キムソンは8歳。
カズが風船から登場した有名なシーンを見た記憶があるようなないような・・・。

こんなポーズで。

とはいえ、幼いころから運動が苦手な僕でしたので、
気づけばスポーツから離れてきた人生でございました。

しかぁし!
そんな僕でもわかることがある、、、

今年の徳島ヴォルティスは、ヤバいと!

風のウワサによると、なにやらひさしぶりにJ1昇格のチャンスだとか!
ただ、知識の無い僕が語るのもアレなので、あわわで一番サッカーに詳しい、
徳島ヴォルティス担当・まっつんに色々聞いてみましたー!

まっつん
あわわでは広告の制作を担当。スポーツ全般大好きで、その知識はその筋のマニアにも引けをとらないほど。中でも徳島ヴォルティスには夢中で、休日には応援に行くこともしょっちゅう!

 

Q.今年のシーズンはどうですか?

まっつん
まっつん
「近年稀にみる大混戦」この言葉がこれほどあてはまるシーズンも珍しいですね。明治安田生命J2リーグは第38節を終了した時点で、首位『柏レイソル』(勝ち点75)を除く、上位6チームが勝ち点6差のなかでひしめきあっています。

Q.徳島ヴォルティスの現状を教えてください。

まっつん
まっつん
現在、徳島ヴォルティスは18勝10分10敗(勝ち点64)で、全22チーム中5位につけています。つまり、J1昇格プレーオフ圏内なんです! これまで徳島ヴォルティスはJ1昇格を決めた2013シーズンを含め、何度かJ1昇格争いを繰り広げてきたことがありましたが、主力の引き抜きやプレッシャーからか、後半になるにつれ思うように勝てない傾向にありました。しかし、今季は何かが違うんです!

Q.どうして最近盛り上がりをみせているの?

まっつん
まっつん
近々5試合でいうと、4勝1分けで勝ち点13を積み上げました。まさに快進撃ですね。しかもこの1分けも警告累積で野村と小西の主力MFを二人を欠いていた状態での引き分けなので、チームにとっては明るい話題になったに違いありません!

Q.注目の選手は?

まっつん
まっつん
今年の徳島ヴォルティスは、選手一人ひとりがサポーターをひきつけるプレーをしています。MFの渡井選手は縦への突破で攻撃に変化を付け、シーズン中盤からレギュラーに定着。キレ味鋭いドリブルは、スタジアムで観戦していて度肝を抜かれます!
まっつん
まっつん
同じくMFの杉本選手は、感情あふれるプレーが魅力ですね。チームが不利な状況にあるなか、人一倍ボールに喰らいつき、声を上げ、負の流れを払拭する。あとはDFでありながら、思い切りのいいロングパスでビルドアップを起点となるバイス選手。アディショナルタイムになれば前線にあがり、セットプレーでしたたかにゴールを狙います。

Q.残り4節。まっつんの考えるキー・プレイヤーは?

まっつん
まっつん
僕が今一番注目しているのは、野村直輝選手。『横浜FC』から移籍1年目の背番号11は、攻撃的MFやFWとしてチームの攻撃の核を担い、時に泥臭く、時に意表を付くミドルで相手ゴールを貫きます。前節の『水戸ホーリーホック』戦では、後半44分に劇的な逆転ゴールをゲット。次回のホームゲームは(11月10日(日)14:00キックオフ)古巣対戦となるだけに、本人にとっても、チームにとっても特別な一戦になることが予想されます。

また、忘れてはいけないのがキャプテンの岩尾選手。後方から起点となるパスを供給することはもちろん、CBが釣り出されたときはしっかりとカバーリング、場合によっては前線にもあがり攻撃にも参加する。これぞ現代のボランチという選手です。また、以前ある選手が岩尾選手のことを「チームの内外で影響力のある中心選手ですね」と話していました。残り4節ー。岩尾選手の統率力にも注目があつまります。

Q.最後に一言ありますか?

まっつん
まっつん
負けられない戦いで、負けないチーム。サポーターにとって、これほど応援しがいのあるチームはないでしょう。もちろん“最後まで何が起きるがわからない”。絶えない歓声はチームを鼓舞し、選手とサポーターの化学反応によって芸術的なクライマックが生まれます。残り4試合は、自動昇格枠とプレーオフ出場圏内をかけ、1試合1試合が死闘。1点に歓喜し、1点に泣く。フットボールの女神がどのチームに微笑むのか?私たちはスタジアムでその答えを見届ける義務があるように思います 。

ありがとう、まっつん!さすが、あわわ一の徳島ヴォルティス通!
ラグビーや野球もいいけれど、
この1カ月は徳島ヴォルティスに大注目です!!

◇スケジュール◇
11月02日(土)14:00
FC岐阜
岐阜メモリアルセンター長良川競技場 [AWAY]

11月10日(日)14:00
横浜FC
鳴門・大塚スポーツパーク ポカリスエットスタジアム [HOME]

11月16日(土)15:00
東京ヴェルディ
味の素スタジアム [AWAY]

11月24日(日)14:00
レノファ山口FC
鳴門・大塚スポーツパーク ポカリスエットスタジアム [HOME]

ホーム戦は2戦のみ。
みんなでスタジアムで応援しよう!

徳島ヴォルティスホームページはこちら!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
キムソン

キムソン企画制作部 リーダー

投稿者プロフィール

ある時は海賊マンガの主人公、ある時はアメコミのヒーロー、またある時は汎用ヒト型決戦兵器…しかしてその実体は、あわわが誇る敏腕営業制作マン!とは正反対のしがない営業制作マン、いやサボリーマン? 本日も上司の目を盗んで、2ちゃんのまとめを徘徊中~!

この著者の最新の記事

関連記事

あわわfree11月号

Geen11 月号

ワイヤーママ11月号

あわろぐ スポンサー広告

絵本『おとなからきみへ』特設サイト

徳島を元気にする仲間を募集中

イベントカレンダー

ページ上部へ戻る
テキストのコピーはできません。