《あわわ絵本/おとなからきみへ》 「おとなっておもしろいメッセージ募集」受賞発表!!


あわわfreeWIRE e-book 無料公開中


   

 

どもども、総務のコージーです。
「おとなっておもしろいメッセージ募集」に多数のご応募ありがとうございます。

サトシンさん・羽尻利門さんに選考していただいて
受賞作品が決まりましたので
発表させていただきます。

まずは「大賞」から。
賞品は、羽尻さん直筆の似顔絵色紙 + サトシンさん・羽尻さんWサイン絵本です。
優秀作多数につき、受賞者を増やしました!
(順不同です)

子供の頃、「友達」というのは、近くにいる人、話が合う人、年の近い人、だった。それはほとんどが同じ学校の人。同じクラスの人。
大人になった今、「友達」はものすごく幅の広いものになった。
遠くにいて何年かに一度しか会えないのに、会うと昨日までも毎日会っていたかのように大笑いして盛り上がれる友達。
自分の親くらい年上の人とも、ウクレレを一緒に弾いて歌って仲良くなって。
私よりずっといろんなことを知っていて、自分と話が合う、なんてとても言えないと思ってしまうくらい何を話していても感心させてくれる友達も。
同じ仕事のうんと年下のあの子もびっくりするほど元気とパワーがあって、かっこいい。
どの友達も素敵すぎて、光っていて。そんな人たちの中にいると、私も一緒に光っていられる。
世界って広いんだなー!いろんな人がいるんだなー!子どもの頃は家族と学校の友達がこの世界の全てだと思ってた。
そうじゃないって、ほんとうに分かるのはおとなになってから。楽しみにしてて。
(武市めぐみ/徳島県)

☆☆

子どもの頃、童話作家か幼稚園教諭になりたかった…
学生時代、本の出版に関わるか図書館司書になりたかった…
夢は夢で終わったように思えたけれど…
結婚して、寺に嫁ぎ、思ってもいない人生がはじまったように思えたけれど、今、お寺の子ども会をひらき、家庭文庫をひらき、大好きな絵本の活動と子どもに関わることにうちこめている。
夢の形は変わったようでいて、本質は昔から変わらず、関わりたいと強く願っていたものに関わることができていると幸せを感じるのは大人だからこそ!!
職業や住む場所などで制限があるようにみえても、その置かれたところでいかに自分がしたいことにチャレンジしていくのか、そこが大人の楽しみ方!!
その中でいろんなご縁にあい、どんどんと輪が広がっていく、それこそ、ほんと、大人って面白い!!
もっといろんな楽しんでいる大人に会いたい!
子どもたちにもいろんな大人と出会ってほしい!
そうさらに強く思うようになったのもサトシンさんはじめ、珍獣の皆さんとの出会いがあったから。
まだまだ、これからもっと大人を楽しみます!!
(井波春奈/福岡県)

☆☆

小さい頃から好奇心からか、なりたかった夢がころころ変わり、やりたいことが次々と。周りの大人からは「石の上にも3年でしょ」「飽きやすの好きやす」「何にも続かん」と、呆れられてたこともあり、『私って何にも続かない、情けない子』なのかと、自分に落ち込んだこともあったけど、それはその当時の周りの大人の物差しに合わせて落ち込んでいただけ。
大人になった今、過去色々と手を出していた(笑)ことでの経験が数珠繋がりのように繋がってやりたかったことも全部出来ていました❤️おばちゃん根性?も手伝って、今は自分の想いを大事に伝えて、行動して、やりたいことやれるようになりましたよ❤️
おとなっておもしろい🎵自分になれたこともおもしろい✨
(なぎさくらんぼ/福岡県)

つぎに「入選」は、サトシンさん・羽尻さんWサイン絵本です。
これも優秀作多数につき、受賞者を増やしました!
(順不同)

私って
子どもの頃、
授業中にお喋りして
しかられたり、
ちょっと落ち着きのない女の子でした。
今も
もちろん落ち着きのない大人なのです。
その落ち着きのない事をいい方向にやってるのが
歩きながらの講演会スタイルなんですよ。
絵本をいっぱい
キャリーバッグに
入れていて
話しながら、途中でキャリーバッグから
絵本を取り出す。
子どもがそこから何か面白い物が出てくるという期待がありそう!と講演先の校長先生から誉められちゃいました(笑)
これからもそのスタイルでやってくださいね!って。
やったぁ
落ち着きのなさが
いい方向に!
やっぱりおとなって
面白い!
おとなって
楽しいのよ!
本当に!
笑顔と元気をお届けする『幸せ宅配便』
ハッピー里ちゃん。
でありました。
(ハッピー里ちゃん/大分県)

☆☆

子どもの頃ほめられて、
だれかの前で、本を声に出して読むのが大好きになった。
ほめられたから、どんどん調子にのって
どんどん大好きになって、勉強して、
今、本を誰かの前で読む「朗読(ろうどく)」の仕事をしているワタシ。
大好きな朗読が仕事になるなんて思ってもみなかった。
つらかったことも、うれしいことも、かなしいことも、
ぜんぶ自分の声になってかえってくる!
きっとおばあちゃんになったら、もっとすてきな朗読ができると思う。
大人っておもしろい!
(ぽんたれいか 鹿児島県)

☆☆

だいすきなひととけっこんできて、
それだけでしあわせなのに、
じぶんとだいすきなひとのぶんしんのこどももできて、
たからもののこどもとおもいっきりあそべるから
おとなっておもしろい!!
(Candy/神奈川県)

☆☆

学校の同じクラスに同じ年のお友だち。
同じ勉強。同じ制服。同じ給食。
あれから20年。皆、全く違う生活しているよ。
結婚した人。子供が産まれた人。
おまわりさんに、トラックの運転手。
サッカーの先生。お医者さん。
あなたは何になる? 私は、ママになったよ。
(島内明日香/徳島県)

☆☆

小さい頃から書くことが大好きで
おじいちゃん、おばあちゃんが大好きで
数字と争いは大嫌い。
美術に進むか福祉に進むか悩んだ学生時代、
福祉に進むも体調を崩して引きこもったこともあったけど家族に支えられて復帰。
子どもが産まれておんぶしながらお年寄りに絵を教えるバイトをしたこともあったっけ。
夫の美術活動を手伝いながらも自分には何ができるだろうと思いながら気がつかないようにしていた日々。
子育てに余裕が出てきた頃に支援サークルてらっこ屋ができ、仲間が増え、自分にできることが芽を出しはじめて。
ヘルパーの仕事でお年寄りから癒しをもらい
転職させていただいた社協の仕事では
気づけば幼い頃に好きだった事、今までの経験がすべて繋がっていて
子どもからお年寄りまで包んだ支援と
チラシやポスター制作、反戦への取り組みまでさせていただけている今…
ひとつも無駄なことはなく
いろんな経験や思いが自分を生かしていること。
大人になっているかわからないけれど
(中身はほぼ小学生笑笑
買い物で割引の計算できない笑笑
我が子にお金貸すか?と心配される笑笑)
歳を重ねるっておもしろい!!
(あきやん/北海道)

そして、そして、「特別賞」
なんと羽尻さんの絵本読み聞かせ会のプレゼント。
サトシンさん・羽尻さんの強い推薦で、この作品に決まりました。

「おとなっておもしろい」
小学生の頃。人前で話すこと、手を挙げて発表することが大の苦手でした。
中高生の頃。目立つことが嫌でした。
教科担任の先生には、最後まで名前の読み方を覚えてもらえないこともありました。
でも、今。
専門学校や、高校で「先生」の仕事をしています。
地域の子どもたちに絵本のおはなし会やコンサートをしています。
観光ボランティアをしています。
子どもの学校のPTA会長をしています。
子どもの頃…
実は「いろんなことをやってみたい」気持ちは持っていました。
でも「私には出来ない」と思っていました。
大人になって、少しの勇気と多くのご縁でこんなに世界が広がりました。
子どもの「今」、やりたくても出来ないこともあるかもしれない、その勇気が持てないかもしれない。
でも、気持ちを持ち続けていれば出来るときがきます。
だから、「おとなっておもしろい」
真面目な話で…「ごめんなさい」笑
(西宇可奈子/岡山県)

 

皆さんご応募ありがとうございます。
すべてのメッセージをサトシンさん、羽尻さんに読んでいただきました。
いいメッセージが多くて、1つ1つに感動しました。

追伸/
「特別賞」の羽尻さん絵本読み聞かせ会は
11月20日(水)に岡山県玉野市立荘内小学校へお伺いすることになりました。

(残念ですが一般公開はありません)

同日14:00~岡山県倉敷市のつづきの絵本屋さんで
羽尻さんの読み聞かせ会を開催することになりました。
参加無料ですので、
お近くにいらっしゃる方はぜひお越しください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コージー

コージー総務部長(でも、事務仕事は苦手なんです…)

投稿者プロフィール

連日連夜の深酒のせいか仕事中はいつも眠い(時々ホントに寝ている)。カレーが大好きだが、あんまり辛いのは×。そして、それ以前に、少し辛いだけで汗だくになってしまうという、やっかな体質。でも、辛いだけがカレーの価値じゃないだろ?

この著者の最新の記事

関連記事

3分でわかる!とくしま週末イベント情報

あわわfree12月号

Geen12 月号

ワイヤーママ12月号

あわろぐ スポンサー広告

絵本『おとなからきみへ』特設サイト

徳島を元気にする仲間を募集中

イベントカレンダー

ページ上部へ戻る
テキストのコピーはできません。