《まとめ》グランメゾン徳島!? 明日行ける三ツ星レベルの徳島フレンチ Part 1


あわわfreeWIRE e-book 無料公開中


   

グルメが多いアワログ読者であれば、
もちろん見ているはず!!

我らがキムタク主演ドラマ
日曜劇場グランメゾン★東京

キムタク演じる尾花夏樹が作り出すフランス料理がどれもおいしそうで、
お腹が空いちゃう飯テロドラマですよねぇ~。
早見(鈴木京香)と京野(沢村一樹)にふるまったクスクス食べたくなっちゃったよ…

って、え!?見てないの!?
ちょ、待てよ!!




はぁ、すっきり(*´Д`)
とまあこんな茶番は置いておいて、ドラマを見ていると発生するのは
グランメゾン東京を見てると、
フレンチ料理が食べたくなっちゃう問題!

ちなみにグランメゾンとは“和製のフランス語で、ミシュラン3つ星クラスの
フレンチレストランを表す造語”とのこと。

つまり、その料理を味わうために、足を運ぶ価値があるほどのお店ってことですね。
もちろんありまっせ、ここ徳島にも♪

というわけで、今回はここ最近Geenで掲載したフレンチ料理店をまとめてご紹介します!
徳島県のグランメゾン、ボナペティ(召し上がれ)

※掲載している料理写真は取材時のものです。変更している場合もありますので、ご了承ください。

Kitchencafe Flat(フラット)/美馬郡つるぎ町

古び具合がいい建物に 気取らないフレンチ料理


どうしても目が離せないクラシックで愛らしい佇まい。
カフェに近しい気軽な空間で楽しめるのは、コースを主体としたフレンチ料理。
しかし、私たちが思うそれとは違い、地元素材をふんだんに使用したカジュアルな価格と新しいアイデアを堪能させてくれます。


コース(3,000円※取材時)の前菜で登場する[鶏レバーのブリュレ]。表面の香ばしい甘さと、
ほのかに残されたレバーの風味の融合は、きっとはじめての体験に。


自家製バゲット、スイーツもぜひ味わいたい。

キムソン
キムソン
季節や日によって変わるコース、ぜひボナペティ!

Kitchencafe Flat(フラット)
0883-68-8178
📍/徳島県美馬郡つるぎ町半田中藪37

営/12:00~14:00はパスタランチで営業、コースは完全予約制(ディナーのみ)
休/不定休
席/テーブル16席、カウンター4席
P /8台
〇禁煙
〇フリーWi-Fi

※2018年Geen11月号掲載の情報です

 

レストラン Loup(ルゥ)/阿南市羽ノ浦町

若きシェフがつくる 大人の隠れ家的レストラン


「こんなところに⁉」と驚くような、住宅街の奥まった一角で営業している『レストラン ルゥ』。
地元である阿南市で店を構えたシェフの佐竹さんは、東京やフランスで修業を積んできました。
近所の信頼のおける農家さんから直接食材を仕入れることにこだわり、地産地消のフレンチを提供しています。



ユニークな器の使い方にも注目で、意外性と美しさに感嘆の声が上がる仕上がりになっています。

キムソン
キムソン
予約で埋まりまくりの人気店、ぜひボナペティ!

レストラン Loup(ルゥ)
☎/0884-28-9901(完全予約制)
📍/徳島県阿南市羽ノ浦町岩脇原平97
営/12:00~14:30(14:00ラストオーダー)、18:00~21:00(20:30ラストオーダー)

休/火・水曜
席/テーブル16席
P /13台
〇禁煙

※2019年Geen3月号掲載の情報です

 

Bistrot La Cachette(ラ・カシェット)/徳島市南矢三町

一皿目がサーブされる前から“きっとおいしい”


間取り、太陽の差し込み方、椅子の座り心地、アンティークのバターナイフ。
登場する皿の味付け・盛り付け・香りともに上品かつ丁寧に作りこまれたこちら。



“手作りが好き”だという店主が作ったお皿やカップ、自家栽培した食材も使用。
深く語らずとも、見るだけでおいしさが伝わります。

キムソン
キムソン
料理+空間込みで、ぜひボナペティ!

Bistrot La Cachette(ラ・カシェット)
☎/088-624-8501
📍/徳島県徳島市南矢三町1-8-18
営/11:30~14:00(13:30ラストオーダー)、18:00~21:00(20:30ラストオーダー)

休/日曜
席/テーブル16席、カウンター4席
P /7台
〇禁煙

※2019年Geen4月号掲載の情報です

パート2もお楽しみに~♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
キムソン

キムソン企画制作部 リーダー

投稿者プロフィール

ある時は海賊マンガの主人公、ある時はアメコミのヒーロー、またある時は汎用ヒト型決戦兵器…しかしてその実体は、あわわが誇る敏腕営業制作マン!とは正反対のしがない営業制作マン、いやサボリーマン? 本日も上司の目を盗んで、2ちゃんのまとめを徘徊中~!

この著者の最新の記事

関連記事

あわわfree11月号

Geen11 月号

ワイヤーママ11月号

あわろぐ スポンサー広告

絵本『おとなからきみへ』特設サイト

徳島を元気にする仲間を募集中

イベントカレンダー

ページ上部へ戻る
テキストのコピーはできません。