【阿南市/かもだ岬温泉・かもだカフェ】毎月26日はフロの日で半額に!カフェからの温泉、そしてアイス。これがワタシの温泉黄金ルート。


あわわfreeWIRE e-book 無料公開中


   

はい!今週も始まりました、roko(ろこ)の【ちょっとディープな徳島ネタ】のお時間です。

10月も一週間がすぎましたね。秋めいてきたし、過ごしやすいかしら~♪なんて思っとったら、なんじゃこの太陽の暑さ…。

焼ける!焦げる!って日もあって、一体全体どうなっとるん…と思う今日この頃のワタシです。

とはいえ!朝晩はだいぶ涼しくなってきました。夏はシャワーで十分!だったご家庭も、そろそろ「お風呂」にシフトしてきたのでは?

そんな季節にぴったりの

「ゆったりのんびり温泉&温泉横にあるグルメ」情報をお届けしますよ!

さて、今回ピックアップしたのは『かもだ岬温泉』さんと、併設の『かもだカフェ』さん。

ワタシがおすすめする黄金ルート

かもだカフェで軽くランチ

お風呂

温泉上がりのアイス!!

 

うん、完璧っ!

さて、かもだカフェで食べていただきたいのは[あ!なんバーガー](380円)

ここだけでしか食べられない限定ご当地バーガーです。

[あ!なんバーガー]380円。

 

お値段も380円とお手頃。

シラスのかき揚げしゃきしゃきレタスに、タルタルソースをたっぷりと。米粉で作ったもっちりナンではさんでいます。

ただ、包んだだけではありません!このU字型に挟んだ形が、椿泊と蒲生田岬の2つをイメージしているんだとか。

地図を見合わせながら、食べてみるとおもしろい!

他にも[釜あげしらす丼定食](1,000円)や[はも天丼定食円](1,100円)もあるので、おなかのすき具合と相談して。

かもだカフェ店内。見晴らしがよくてゆっくりくつろげる♪

お会計のときに「温泉に入ります」と伝えると入浴料100円OFF券がもらえます!

なくさないようににぎりしめて、温泉の受付で渡すと500円で入浴できますよっ♪(通常料金:600円)

さて、こっからはお風呂タイム。かもだ岬温泉の名物は、なんといっても露天風呂からの景色!

ウミガメに抱かれたよう。

 

ウミガメをイメージした「うみがめの湯」と

 

外の風が気持ちいい~

 

『阿波の松島』といわれる橘湾のさざ波をイメージした「さざなみの湯]の2種類が。

月の前半は「さざなみの湯」が女性湯で、「うみがめの湯」が男性湯。

月の後半は「うみがめの湯」が女性湯で、「さざなみの湯」が男性湯になります。

どちらのお風呂でもゆっくりお湯を楽しんで。

 

「お風呂上りにはコーヒー牛乳!」派のみなさん、ちょ~~~っと待った!!

ほてった体に手作りアイスはいかがですか?

約10種類ほどあるアイスは、どれにしようか迷っちゃいますね!バニラ、イチゴ、抹茶。さっぱりしたい人には、すだち味も。

無料の休憩室でゆっくり外の景色を眺めながら、ひんやりアイスをちょびっとずつ食べるんがええんですよ。あ~、ワタシももう一回行きたくなってきた。。

さらに!毎月26日はフロの日ということで、入浴料が半額(300円)になるそうです!

今月の26日は土曜日。みなさんも行きやすいのでは??

 

広~いお風呂に、さらりとした湯でリラ~ックスして、日ごろの疲れもリフレッシュ!

湯ったり旅をしてみませんか?

かもだ岬温泉
住所
阿南市椿町船瀬60-2
電話番号
0884-21-3030
営業時間
温泉/10:00~19:00(18:30最終受付)、カフェ/火曜~金曜は11:00~15:00(14:30ラストオーダー)、土・日は~17:00まで(16:30ラストオーダー)
定休日
月曜
座席数
テーブル24席、座敷12席
駐車場
150台
ホームページ
http://wwwd.pikara.ne.jp/kamodamisaki/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
roko

roko

投稿者プロフィール

島旅・ローカル旅が大好きなフッ軽系女子。いつも「次はどこ行こうかな~」と考えとります。最近、我が家に相棒(車)を迎え入れルンルン♪軽でぶいぶい元気に走り回るぞ~!

この著者の最新の記事

関連記事

あわわfree11月号

Geen11 月号

ワイヤーママ12月号

あわろぐ スポンサー広告

絵本『おとなからきみへ』特設サイト

徳島を元気にする仲間を募集中

イベントカレンダー

ページ上部へ戻る
テキストのコピーはできません。