《小松島市/小松島 みなと食堂》小松島づくし! 海のごちそうが丼ぶりに


あわわfreeWIRE e-book 無料公開中


   

「小松島産のハモとしらす」といえば、産地の特別な味わいに期待が高まる。しかもそれがフードコートで、高品質なのに低価格でいただけるのだ。釜揚げしらすがダイナミックにのっかった[しらす丼]その日に水揚げされた新鮮なしらすを使用。[はも天丼]のハモは短時間でさっと揚げて天ぷらにすることで、ふっくらとした食感が堪能できる。「揚げる音や香りもごちそう」とオーダー後に調理してくれるのも好印象。もちろん丼のご飯は『あいさい広場』から仕入れ、セットのみそ汁(しらすたっぷり)は小松島でとれた魚のアラでだしをとる。小松島の魅力、味わいつくして。


和田島漁協のしらすを豪快にのっけた[しらす丼](756円)。


[はも天丼](864円)。小松島漁協のハモは、京阪神では料亭で出されるほど上質なもの。


『あいさい広場』の野菜を使った野菜カレーなど、これからも小松島づくしのメニューが登場予定。お楽しみに。

小松島 みなと食堂
住所
小松島市立江町炭屋ヶ屋47-3(あいさい広場内)
電話番号
088-665-3100(株式会社フードセンター)
営業時間
11:00~15:00
定休日
第3火曜(あいさい広場に準ずる)
座席数
共有
駐車場
共有(あいさい広場駐車場)
備考
禁煙(喫煙スペース有)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ワイヤーママ9月号

あわわfree8月号

Geen8月号

絵本『おとなからきみへ』特設サイト

徳島を元気にする仲間を募集中

あわろぐ スポンサー広告

イベントカレンダー

ページ上部へ戻る
テキストのコピーはできません。