2度あった麺は 3度“め”んもある! 今回は禁断の激●メニュー


あわわfreeWIRE e-book 無料公開中


   

どうもアワログ木曜担当のまっつんです。

誰に求められるわけでもないのですが

今回も挑戦系です(笑)

\ゆっくりしていってね/

IMG_5040

早速ですが今回やってきたのはこちら

えっ!? どこかわからないって?

それは失礼(笑)

なにせ急な思いつきトライなもんで

初の自撮りロケ!

仕切り直してこちら

IMG_5038

富田町にある『しなそばや 道麺』さんです

こちらにきた目的は・・・

IMG_5013

メニューの左端

みなさんお気づきでしょうか?

IMG_5013

そうで~す。

今回は辛いメニューに挑戦です!

IMG_5014

妄想・暴走ライターまっつん

VS

『道麺』 赤カラそば

ラウンド1

ファッイッ!!!

IMG_5018

早速店長さんにオーダーすると早速厨房から刺激的な香り

しかし、オリンポスもチョモランマにも挑んだこの期に及んで

恐いものなどありません!

(ひとりごと)「必ずや制覇して(店長)『ヘイ、お待ちぃぃぃ!』」

IMG_5020

静寂を破りついに登場しました(店長の笑顔が逆に恐ろしい)

こちらが

IMG_5023

[赤カラソバ](大800円)

こちらはザーサイ、国産豚ミンチ、唐辛子を混ぜて作った

オリジナルタレが味の決め手の冬季限定メニュー

IMG_5024

真っ赤なスープにはとろみがあり、細麺としっかり“辛み”

じゃなかった“絡み”ます(笑)

一口目は少しツンとしましたが、スープは旨みたっぷりで

どんどん箸に手が伸びます

今回は楽勝か!?

そう思ったとき

IMG_5017

発見してしまいました・・・

せっかくだしちょっと蓋をあけるだけ~

IMG_5032

やっぱりこっちも赤い奴でした

『道麺』さん特製の辛み調味料

普段ならスルーしそうですが

今回はこれを

IMG_5033

イン!

IMG_5030

さてさてその実力の程は?

店長さんが笑顔で見守るなかラウンド2

IMG_5025

辛れぇぇぇぇぇぇ

これはちょっとお遊びが過ぎてしまったようで・・・

(適量だと抜群に旨いです)

IMG_5028

ここで頼れる助っ人をお呼びします

\水参戦/

そして再度

IMG_5025

IMG_5031

IMG_5025

IMG_5035

IMG_5036

水リングアウト・・・

が、しかし

助っ人の力を借りて

IMG_5034

 

ついにここまでやってきました!!!!!!

やったぁぁぁ!!!!

(店主)「スープ旨いけん飲んでってよ」

IMG_5025

なんだってぇぇぇぇ~ 

もうこうなったら

(ひとりごと)「考えるな!!! 辛みの先を感じるんだ!!!」

ラウンド3

「ゴクゴク」

「ゴクゴク・・・」

「ぷはぁぁぁ」

「ついに完食! うん!? これは」!

IMG_5037

 

「ドラゴン」

「師匠見ていてくれたのですね」

「私はやりましたよ」

「師匠・・・」

バタン

目覚めると案の定お腹がキリキリマイ

しかし

「この世で最大の勝利は自分自身に勝つことである」

by(ブルース・リー)

師匠あなたのくれたお言葉は忘れません

今日も元気に会社へ向かいました・・・

※この記事の一部には妄想ライターの“妄想”が含まれている場合があります(笑)

今回のロケ地
しなそばや 道麺
088-655-8837
徳島市富田町2-40-2
営/20:00~翌4:00
休/火曜
席/17席

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
まっつん

まっつん企画制作部

投稿者プロフィール

成人式トリマクリで「雑誌編集者になりたい!」と書いてアピールするコスい手を使って憧れだったあわわに入社。大好きな声優のライブのためなら首都圏へも一人で遠征できるハートの強さと上司に怒られても瞬間的に意識を飛ばすスキルで仕事をこなす永遠の若手。

この著者の最新の記事

関連記事

ワイヤーママ10月号

あわわfree9月号

Geen9月号

絵本『おとなからきみへ』特設サイト

徳島を元気にする仲間を募集中

あわろぐ スポンサー広告

イベントカレンダー

ページ上部へ戻る
テキストのコピーはできません。