《2019徳島輸入車ショウ》潜入レポ! 車なんてキョーミなしって人も…行って、見て、触って納得! 輸入車の魅力!! 


あわわfreeWIRE e-book 無料公開中


   

 

「第14回2019徳島輸入車ショウ」に潜入!

輸入車に乗りたいあなたは家族をどう説得する?

そのヒントは、ここにある! かも!

 

こんにちは。さえない中古車に乗っています、がんもです。

さえなくとも、乗れたらそれでいい! 
ちゃんと正常に動けば、それでいい!!!

そんな風に思っていました。

 

このイベントに、行くまでは!!!

 

ちょい前になりますが

2/9(土)・10(日)アスティとくしまで開催された

「第14回2019徳島輸入車ショウ」!!!!!

 

いつかカッコイイ輸入車を乗りまわすのが夢・・・。

そんな主人&「車のおもちゃを走らせるならオレに任せろ」と言わんばかりの2歳児息子に連れられてやってきたこのイベント。

驚きを隠せなかったのがこの盛況ぶり

欧州車ブランドの最新モデルが一堂に集結し、多くの来場者を釘付けにさせております。
いかに輸入車が人気か、ということが伺えますね!!!!

そういう私も…

今まで近づきもしなかった輸入車を間近で見て、触って、座席にちょっと座ってみたりして、すっかりトリコになってしまいました。

実際に見たり感じたりするインパクトって強烈です! 普段見慣れない輸入車をたくさん“体験”したことで、私の中でも憧れの気持ちが沸き起こったのでした…。

輸入車に乗りたいけれど家族を説得できないあなた。
実物を見に連れて行くってのは、どうやら大事なことのようです…。

同時開催されていたのが「ネオクラシックカー展」

「古き良き…」なんて言葉もありますが、
この車たち、、、可愛くないですか!!!!???

この色! 
この形!
今の時代の車には無い、この造形美!

なかなか目にすることができない貴重な名車に、マニアもそうでない人々も熱い視線を送っていたのでした。

 

 

さらに、会場内ではキーホルダーなどのプレミアムグッズの販売が行われておりました。

輸入車ファンにとってはどれも魅力的なはず。

まずは手始めにグッズから買い集めたり…。

こちらのグッズ、実はチャリティー販売となっていて、売上金と会場内に設けられた募金コーナーで集まった募金合計142,396円がこのほど徳島県交通遺児育成会に寄付されたそう! 寄付金は交通事故で親を亡くした児童と生徒の奨学金などに使われます。

4月24日(水)徳島県庁にて贈呈式が行われ、実行委員長であるルノーネクストワン徳島 一宮(いちみや)良光(よしみつ)社長より徳島県交通遺児育成会に目録が手渡されました!!!

 

徳島輸入車ショウのレポート、いかがだったでしょうか。

行き逃した方は、来年の開催を首を長~くして、待っていてね!!!!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
がんも

がんもweb事業部

投稿者プロフィール

ある時はWEB事業部アルバイター、またある時はイヤイヤ期真っ盛り2歳男児ママのがんもです。Uターンしてきて3年。徳島の良いところをもっと知りたい!…なのに何故か、Eテレとアンパン◯ンと恐竜全般に詳しくなってゆく。そんなアラサーです。がんもです。

この著者の最新の記事

関連記事

ワイヤーママ10月号

あわわfree9月号

Geen9月号

絵本『おとなからきみへ』特設サイト

徳島を元気にする仲間を募集中

あわろぐ スポンサー広告

イベントカレンダー

ページ上部へ戻る
テキストのコピーはできません。