あの『竹庵』さんが佐古に移転。そこで見たものとは?

   

前回のアワログで

火星にある太陽系最大の山

オリンポス

をイメージして作られた

『ラーメン道場 ちょもらん軒』さんの

大盛り4kg担々麺に挑戦

IMG_3435

「余裕、余裕」と軽い気持ちで食べ進めるも

IMG_3465

見事に返り討ち。。。

オリンポス山、いや、山の恐ろしさを痛感させられました。

 

そして、それから早くも1週間が経過するも

いまだに戦意喪失中で、豆腐、おでん、ヨーグルトなど

それはそれはお腹に優しい食べ物ばかりを食べています。

 

そしてそんな私が今回ランチに訪れたのは

DSC_0001

佐古に移転した「竹庵」さん

(以前は徳島駅前にありました)

そう

うどん

です!!

コシのある美味しいうどんに

抜群のコスパ

メニューの種類も豊富で

 

きっと今の自分にぴったりな

優しい優しいお味のメニューが

あるはずとやってきました。

 

てなわけで

早速メニューを

DSC_0006

チェック!!!

「さてさて、どれにするか」

「うん」

「これはぁぁぁぁぁ」

DSC_0039

「エベレスト」

 

そうです

また山です

しかも今回はあのエベレスト

世界最高峰です

神が試練をお与えになっているのでしょうか?

「これはやるしかない」

どんなメニューが出てくるのか

戦々恐々しながらもオーダーしました

なぜなら

「そこに山があるから」(ドヤ)

 

次々と運ばれてくるおいしそうなうどんたち

DSC_0011

DSC_0013

DSC_0009

そしてついに

 

「はいエベレストおまち」

 

DSC_0019

その全貌は

・お肉

・白菜

・卵

・揚げナス

・大根おろし

など

とにかく具だくさんのぶっかけうどん

DSC_0014

 

それはもうはてしなく

 

DSC_0029

 

というわけで先におダシからいただいたのですが

各具材からでる旨みが見事に混ざり合い

ふつうのぶっかけよりも深みのある味わい。

 

さらによく味のしゅんだお肉に

ふわふわのタマゴ

甘みがひきたった揚げナス

など

具材一つひとつにどれも愛情を感じられる味でした。

そんなこんな食べ進めるとようやくお目当てのうどんを発見!

DSC_0037

こちらはこの表情をご覧いただけたら説明不要でしょう

「やっぱり『竹庵』さんのうどんは旨い」

DSC_0038

名前におびえながらも今日は無事完食しました

DSC_0043

「ごちそうさまでした」

ちなみに店内でうどんうちの体験ができるスペースもあります

DSC_0045

DSC_0046

一人1000円で、うどんうちとどれでも好きなうどんを選んで食べられます

こちらも驚きのコスパ!

ちなみに営業時間前か営業時間後の体験となるそうなので体験の際はお気をつけて

 

さてさて

今回の成功を機に、再び燃えるような挑戦心が湧いてきました

次はどんなデカ盛りに挑戦するのか?

本当に自然界の山に登るのか?

はたまた関係のない話題になるのか?

暴走・妄想ライターの今後によかったらご注目ください

『竹庵』移転先

徳島市南佐古七番町8-8

090-4501-8666

営/11:15~15:00

休/日・月曜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
まっつん

まっつん企画制作部

投稿者プロフィール

スポーツ全般大好き! ※ただし運動神経が…、なので見る専門。特にサッカーと野球に間してはうんちく多数。現在YOUTUBEで、仮想のJ2リーグで「徳島」のJ1昇格を目指すという動画を定期的にアップ! スポーツに関する記事はおまかせください♪

この著者の最新の記事

関連記事

イベントカレンダー

ページ上部へ戻る
テキストのコピーはできません。