《那賀町/CAMP PARK KITO》女子2人で手ぶらでキャンプに行ってBBQしてみた。[ランチ編]


あわわfreeWIRE e-book 無料公開中


   

 

どうもこんにちは
まえのです~
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

さっそくですが
みなさまに質問です。

キャンプって、
したことありますか?

みんな大好きwikipedia先生によると、
『キャンプは、野外での一時的な生活を指している。ラテン語の「campus カンプス」、フランス語の「champ シャン」は「野」を意味し、英語のcampやcampingも同系統の語である。』とのことでした。

かくいう私はありません。

でも憧れなんです!!!
緑がいっぱいの自然の中で~~
キレイな川とかも近くで流れてて~~
魚もいちゃったり~~
なんなら近くでBBQして、
SNS映えしちゃうような写真を撮って、
夜には星を見ながら語りあっちゃったり…

あ~~~!
こんなこと考えているうちに
行きたくなってきた!!!

 

行っちゃいました

仕事をほっぽり出して
あわわビルのある南末広町から
車を走らせること約3時間。

 

こんな道や

あんな道を通りながらやってきたのは
2018年夏にオープンしたばかりの
『CAMP PARK KITO』!

(正直、林道や山道を進んでいるときは
本当に存在しているのか不安だったけど、
ちゃんとたどり着けて良かった~!)

到着したのはお昼ごろだったので、
フロントで受付を済ませてさっそくランチに!

場内のカフェ・レストラン『SORA』では
Geenにも掲載している[SORAランチ](1,000円)をはじめ
徳島ラーメンなんかも食べられます。

でも…今回は…キャンプがしたい……
“キャンプでのご飯といえば”ランキング1位[まえの調べ]の
BBQが…食べたい……っっっ!!!!!!

 

BBQ、食べちゃいました

キャンプ場なので、
モチのロンでバーベキュースペースが
併設されておりました!
材料や道具も購入・レンタルが可能だったので
手ぶらでOK!
しかも焼くまでの準備もスタッフさんが
してくれるので、火おこしなどの作業もしなくていいんです。
これなら女子だけでも気兼ねなく楽しめそう!

今回いただいたのは
[BBQセット](一人5,000円)(写真は二人前)

めっちゃ豪華じゃない?いいの?
こんなリッチBBQ、楽しんでもいい?

そしてみてください。

このステーキ!!!
同行してくれたGeen編集部・だーまえも
この表情です。
どんだけ嬉しいん

焼いてみるとこんな感じ。

めちゃくちゃ美味しそう。
「これを食べられるんだ!」というあまりの嬉しさで
語彙力を失いました。
ここからは楽しそうな前田コンビの写真で
雰囲気をお楽しみください。

雄大な山々や川のせせらきを楽しみながらの
BBQで胃も心も満たされました!

写真にはないですがカレーライスがついていたり、
ビールサーバーのレンタルもあるので
グループでの利用にもピッタリだと思います!

さ~~~~て
たくさん食べたし、
次は何をしよっかな…

あ、そういえばここって
アレの特区だったんじゃ…

 

次回、ドローンを飛ばします

乞うご期待。

CAMP PARK KITO
住所
徳島県那賀郡那賀町木頭折宇字野久保谷45
電話番号
0884-64-8055
ホームページ
http://cpkito.com/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
まえの

まえの企画制作部

投稿者プロフィール

生まれも育ちも徳島県、すくすくのびのびと育った究極のゆとり世代。趣味はイラストで、描くのも見るのも好き。誌面に載っていることもあるので探してみてね。

この著者の最新の記事

関連記事

ワイヤーママ11月号

Geen10 月号

あわわfree9月号

あわろぐ スポンサー広告

絵本『おとなからきみへ』特設サイト

徳島を元気にする仲間を募集中

イベントカレンダー

ページ上部へ戻る
テキストのコピーはできません。