《石井町/阿波食ミュージアム》阿波食”バンザイ! 年末年始は、おいしい! 楽しい! お得に! 「たまごカウントダウン」も気になる~!

じゃーん!!!!!

とってもキレイなこの定食は『阿波食ミュージアム』にある
『旬采食堂』の旬采定食(842円)。←今回は“いしいの藤やさい”入り。

彩りはもちろん、とっても新鮮。
それもそのはず、併設する産直で売っているものを使っているんです
だから、季節によってかわります。
今は、紫色の“いしいの藤やさい”なんかもはいっています。

これを、オニオンソースで♪
「こんなに野菜ばっかり食べれない~」って言葉が聞こえてきそうですが
そんなことないんです! 1つ1つ食べるのが楽しくなりますよ。

老若男女に愛される店とは『旬采食堂』のこと。
産直でありながら、洋食店やカフェのようなメニューも魅力的~
メニュー看板を見ただけで食べたくなる

でしょ。

さて、今日は“冬至”
「ん」のつくものを食べると「運」が呼び込めるらしい!
なんきん、だいこん、にんじん、れんこん、きんかん、うどん…

これ、ぜ~んぶ『阿波食ミュージアム』で揃っちゃうんです。


旬の野菜やくだもの

手作りパンやお菓子

お惣菜だってリーズナブル!

そんな『阿波食ミュージアム』では、年末年始に向けて
とっても楽しいイベントが盛りだくさんなんです!

その1.たまごカウントダウン!
新年にむけて“たまご”の価格でカウントダウンなんですって。
そう、平成最後の大晦日31日は、なんと1円+税!!!!

その2. 3連休イベント!
22日(土)は、豚汁試食(数量限定)
23日(日)は、くじ引き(先着300名・2000円以上のレシートで参加)
24日(月・祝)は、お菓子のクリスマスプレゼント(お子様限定)
24日は、クリスマスチキンも販売されます。

その3. 人気の「阿波パフェ」が特別価格!


パフェも実は人気なんですよね~。
だって、産直のパフェなんですから、味よし鮮度よしの豪華パフェ必至。
これからの時期は、いちごパフェがおすすめ。

その4. 1月5日(土)は、餅投げ!!
10:00スタートなので、それまでに「阿波食ミュージアム」「四季彩」どちらかで1000円以上の買い物を。

そんなこんなで、とっても楽しい『阿波食ミュージアム』です。

年末年始の営業は
【産直】12/31は~15:00 ●1/1~1/3は休 ●1/4は15:00~
【食堂】12/31~1/4は休
ということですので、ご注意くださいね。

では、みなさんが健康で、楽しい“平成最後”の年末年始を過ごせますように。

阿波食ミュージアム・旬采食堂
住所
徳島県名西郡石井町高原字中須154
電話番号
088-677-7831
営業時間
産直8:30~18:00、食堂9:00~16:00LO(イートインは14:30LO)
定休日
火曜
駐車場
ホームページ
https://www.facebook.com/awashoku.mus/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
endonoriko

endonoriko企画制作部

投稿者プロフィール

最近は、住宅関係、教育・学校関係のお仕事が多いかな。筆文字を書いたりも少々。
プライベートでは3兄弟を育てるママで、怒ったり、笑ったり、心配したり、怒ったり、怒ったり…の日々。夢は、子どもたちが成人したらイケメン(?)3兄弟に囲まれビアガーデンに行くこと♪

この著者の最新の記事

関連記事

ワイヤーママ2月号 Kindle版

あわわfree1月号

Geen1月号

あわろぐ スポンサー広告

オススメ記事

  1. フェスティバル 1/27阿波人形浄瑠璃 中村園太夫座公演(阿南市文化会館・夢ホール) レクチ…
  2. こんにちはございます、もんしーです。 2019年1月8日。 辻ちゃんのブログ「のんピース…
  3. 数えてみたらアワログを書くのは約9ヶ月ぶり、Geen編集部もっちーです。 さてさてみなさん、 …
  4. コンテンツ ワイヤーママフェスティバル、開催します! P3 今月のママネタ P13 特…
  5. こだわりが圧倒的に違う! とくしまの話題の専門店6選 …

あわわfreeバックナンバー 電子書籍版

イベントカレンダー

イベント情報

ページ上部へ戻る