ほめられテイクアウト②サンドイッチ編! 徳島の【たっぷりの具に心躍る、サンドイッチのお店6選】。 目で楽しんだ後は思う存分頬張って。

 

“とびきり”を持ち寄ろう

ときめきサンドイッチ6選

 

何かと人が集まる機会の多い時期。

ホームパーティや大人数の席に。なにか気の利くお土産を…。オードブルや惣菜があっても嬉しいけれど、中には手軽に食べられるものがあっても◎!!

「分けやすいものが嬉しいな。」

「パクパク食べられるものが、都合良し!」

「とりわけるのすら、面倒。」

そんなときは、手間いらずで手軽に食べることができるサンドイッチはいかがでしょうか!? 見た目の華やかさにも、なんだかテンションあがるでしょ??

というわけで今回ご紹介するのは!

アワログ編集部がオススメする、徳島の【絶対にスベらないテイクアウトシリーズ】第二弾。今回はたっぷりの具に心躍るときめきサンドイッチ6選・まとめ! 都会で流行ってそうな、具がたっぷりでわくわくするサンドイッチ。目で楽しんで! そして思う存分頬張って!!!

お土産・おもたせ・ホームパーティなんでもコイ!  絶対、喜ばれること間違いなしですよ。

 

 

 ☆テイクアウト/木・金・土の9:30~17:30※予約推奨
天然酵母のサンドのお店 ふたば

具材をやさしく包みこむもっちりずっしりパンに夢中
▲[たまごサンド]250円


▲[ホットドック]350円※たまごサンドとホットドックをセットで買うと50円引きになるといううれしいサービスあり。

日本古来の醸造技術で作られた米由来の天然酵母・ホシノ酵母を使用して2~3日かけて低温発酵させたパンは、ふわふわもっちり食感で具材を包む。[ホットドッグ]は、キャベツのマリネと、桜チップでスモークして香り付けしたウインナーが味の決め手だ。鳴門大毛島のらっきょの甘酢漬けをゆで卵とマヨネーズであえてたっぷりはさんだ[たまごサンド]も試してみて。

その他のサンドイッチ
・粒あんバターサンド 250円
・ハムチーズサンド 290円
・フルーツサンド 400円

 

天然酵母のサンドのお店 ふたば
営/木・金・土の9:30~17:30
P/3台

徳島市安宅1-7-40
088-626-5540

 

 

☆テイクアウト11:00~19:00※予約推奨
CAFE&DINING NORTH SHORE(ノースショア)徳島店

新鮮野菜がたっぷり詰まったフォトジェニックな華やかサンド

▲[スプラウトサンドイッチ(シュリンプエッグ)]1,200円。プリプリ食感のボイルしたエビと、マヨネーズで和えた濃厚な卵フィリングが絶妙に絡み合う。

食べる前に写真を撮りたい、分厚いサンドイッチ。紫キャベツやブロッコリースプラウトなど8種類のカラフルな野菜をふんだんに使用し、徳島市八万町の『メーアコルン』の食パンでふんわりはさんだ。[スプラウトサンドイッチ(ベジタブルエッグ)]を基本に、エビやグリルチキンなどを加えたラインアップで、徳島店限定のパイナップルソースが付属。パイナップルの風味を残した甘辛いソースで、味の雰囲気を変えながら楽しんでみるのもいい。

その他のサンドイッチ
・スプラウトサンドイッチ(ベジタブルエッグ)1,000円
・スプラウトサンドイッチ(グリルチキン)1,200円
・スプラウトサンドイッチ(ツナエッグ)1,100円

 

CAFE&DINING NORTH SHORE徳島店
営/11:00~14:00、14:00~19:00
休/不定休
席/テーブル90席、テラス20席
P/共同
●禁煙
●フリーWi-Fi
Instagram

徳島市万代町5-7-4
088-679-8888

 

☆テイクアウト/7:30~15:00※予約推奨
Cafe 初花(はつはな)

地元で評判の豪華サンドは素材を生かしたやさしい味わい

▲[ローストビーフサンド]350円。新鮮な生野菜がローストビーフのやさしい味付けを引き立てる一番人気メニュー。

美波町で愛されるサンドイッチ屋さんの[ローストビーフサンド]は、オープンするやいなやご近所さんが買っていくため午前中で売り切れるほど人気。そのほか、美波町の食材を使って突発的に登場するメニューもあり、きんぴらゴボウとノリの風味豊かな[きんぴらのりチーズサンド]など、意外な組み合わせの一品もある。[白身魚のフライ]は、近所の漁師さんから仕入れた、脂がのった上品な味わいの地魚を使用。

その他のサンドイッチ
・野菜コロッケサンド 250円
・ハムチーズサンド 280円
・タマゴサラダサンド 250円

 

▲[食パン](350円)や[ライ麦入り食パン](380円)、[コッペパン](300円)など自家製パンも購入できる。サンドイッチに使用するパンは電話予約で指定可能。

Cafe 初花
営/7:30~15:00
休/火・水・木曜
P/4台

海部郡美波町奥河内弁才天85-17
0884-70-1445

 

☆テイクアウト/11:00~17:00、土曜は10:00~15:00
Stadio/ まる・さんかく・しかく&co.

白いパンに映える鮮やかな黄色
カツオだし香る極上の卵焼き

▲[厚焼きたまごのサンドイッチ]350円。パンにマヨネーズを塗り、卵焼きを包むようにやさしくサンド。5パック以上の注文は前日までの予約推奨。

卵焼きからジュワッとあふれるカツオだしの風味が口いっぱいに広がる、看板メニューの[厚焼きたまごのサンドイッチ]。卵焼きにはだしと相性のよい、マリーゴールドを飼料にした鶏卵・千寿菊を使用。手作業でじっくり焼き上げており、鮮やかな黄色に焼きあがる。厚焼きたまごはプレーンのほか、わさびや明太子など4種類があり、店内にはサンドイッチやワッフルなど毎日約20種類が並び、店舗販売だけでなくかわいいワゴンでの移動販売あり。

その他のサンドイッチ
・ベーコンエッグ 380円
・照り焼きチキン 400円
・めんたいドッグ 280円

 

Stadio/ まる・さんかく・しかく&co.
営/11:00~17:00、土曜は10:00~15:00
休/日・月曜、祝日、祝日の翌日
P/有
Facebook

徳島市金沢1-1-14
0120-086-034

 

☆テイクアウト/11:00~18:00※予約推奨
Sandwich Deli Kichen Coco(サンドイッチデリキッチンココ)

プリプリのエビと濃厚アボカド
人気ナンバーワンの鉄板コンビ

 

▲[えび&アボカドサンド]750円(税抜)エビとアボカドという黄金コンビにぴったりの自家製オーロラソースは、粒マスタードが味のアクセント。

こぼれそうなほどたっぷりのエビとアボカドをサンドした[えび&アボカド]は一番人気。よく熟したアボカドのなめらかさがオーロラソースと合わさり、なんとも美味。パンにエビのプリッとした食感が負けないよう薄めのパンを使用していて、パンをトーストして提供。作り置きはほとんどせず、注文してからサンドしてくれるので、急ぎの場合は電話してから取りにいくのがベター。

その他のサンドイッチ
・オリジナル卵サンド 600円(税抜)
・フライドチキンサンド 700円(税抜)
・カツサンド 750円(税抜)

 

Sandwich Deli Kichen Coco
営/11:00~18:00
休/日曜、不定休
席/カウンター10席
P/なし
●禁煙
Instagram

徳島市寺島本町東1-11-1
088-661-0181

 

☆テイクアウト11:00~18:00
ワタル珈琲

ひと味違うものをお探しなら
牛肉の甘み際立つベトナムサンド

▲[バイン・ミー]750円。パクチーはドライタイプを使用することで、食べやすいようにしている。

ベトナムの名物料理であるバインミーは、地域や家庭によって具材や味付けが変わるのが醍醐味。うだつの町並の『ワタル珈琲』では、店主の嗜好がたっぷりと反映されたオリジナルをテイクアウトすることができる。通常、チキンや豚がメインだが「シーズニングソースと牛肉が合うと思ったので」という思いつきで大胆アレンジ。肉の甘みに絡むシーズニングソースとほのかに漂うナンプラーの香りが、ちょっぴり異国情緒を味わせてくれる。

その他のサンドイッチ
・サバサンド 750円
・ホットドッグ 700円

 

ワタル珈琲
営/11:00~18:00(17:00ラストオーダー)
休/木曜、不定休
席/テーブル12席、カウンター3席
P/共同
●禁煙
●フリーWi-Fi
Facebook

美馬市脇町大字脇町87
090-3941-6838

 

 

 

 

 

 

【絶対にスベらないテイクアウトシリーズ】
イロドリ豊かな前菜

ツウで粋な ドリンクとワイン

オトナっぽくパーティしたい 燻製とチーズ

オシャレでかっこ良し! クラフトビール

 

 

 

忘年会・新年会の飲み会シーズンに!
お休み中の家族との思い出づくりに♪

参考にしてね♪
↓↓↓

2018新店居酒屋・その1

2018新店居酒屋・その2

もう行った? 阿波横丁

昼からでも飲めるよ。徳島駅バル横丁

バーのシメご飯にうっとり

 

2018新店パン屋

ファミリーグルメ情報

冬のお出かけガイド

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
がんも

がんもweb事業部

投稿者プロフィール

ごくごく最近web事業部アルバイトで加入しました。天性の人見知りにより、全くまだ馴染めてません。頑張ります。1歳児母としても奮闘中。日々、子と。己と。闘ってます。

この著者の最新の記事

関連記事

ワイヤーママ2月号 Kindle版

あわわfree1月号

Geen1月号

あわろぐ スポンサー広告

オススメ記事

  1. フェスティバル 1/27阿波人形浄瑠璃 中村園太夫座公演(阿南市文化会館・夢ホール) レクチ…
  2. こんにちはございます、もんしーです。 2019年1月8日。 辻ちゃんのブログ「のんピース…
  3. 数えてみたらアワログを書くのは約9ヶ月ぶり、Geen編集部もっちーです。 さてさてみなさん、 …
  4. コンテンツ ワイヤーママフェスティバル、開催します! P3 今月のママネタ P13 特…
  5. こだわりが圧倒的に違う! とくしまの話題の専門店6選 …

あわわfreeバックナンバー 電子書籍版

イベントカレンダー

イベント情報

ページ上部へ戻る