《牟岐町/牟岐55ラーメン》牟岐町立図書館副館長・木本千代子さんが図書館職員と月1で通うラーメン店 [#徳島24市町村わが町の有名人が選ぶ自慢のうまい店]

昔から馴染みのおいしい店、最近オープンした近所の注目店など、自分が住む町でお気入りの飲食店を誰しも持っているはず。そんな“わが町自慢の一軒”を、徳島の各地に住む、またはゆかりのある、61人の有名人に紹介してもらいました。食好きたちの舌も心も満たす店を連載でお届けします。

牟岐町立図書館副館長・木本千代子さんが図書館職員と月1で通うラーメン店/牟岐55ラーメン

あっさりまろやかなスープの[牟岐ラーメン](680円)。もちもちの平打ち麺が程よいのどごし。[若鶏唐揚(6個)](650円)を合わせてオーダーするのも◎。

港町の魅力を詰め込んだ一杯が元気をくれる
図書館の職員と一緒に、少なくても月に1回以上ランチに訪れるという木本さん。女性にうれしいヘアバンドが置いてあったり、英語版のメニュー表を作ったりと、店内には店主の気遣いがあふれる。ラーメンには牟岐の豊富な海産物を使い、港町らしい魚介ベースと、阿波尾鶏を使った白湯スープを用意。木本さんのおすすめは魚介系であっさりタイプの[牟岐ラーメン]だ。時期によってはすだちの無料サービスをしていることもあり、「いつも必ず絞ります。合うんですよ!」と木本さん。少し絞るだけでも香りが広がり、すっきりとした味わいを楽しむことができる。町内の『勝浦花かつお店』のかつおぶしが乗っているのもおもしろい。季節限定メニューもあり、これからは[イカスミ醤油ラーメン]がはじまる予定だ。

Chiyoko Kimoto
牟岐町立図書館副館長。同館にてワークショップなど多くのイベントを手がける。第8回目となる「むぎとしょマルシェ」を2019年の2/17(日)に牟岐町立図書館で開催予定。
https://www.facebook.com/mugitoshokan/

 

牟岐55ラーメン
090-6280-0565
海部郡牟岐町川長関33-1
11:00~14:00、17:00~20:00
休:水曜
テーブル12席、座敷12席
P6台
喫煙可


あなたも自分が住む町で、徳島の【美味しいもの・面白いもの】を見つけたら、ぜひハッシュタグ「#徳島あるでないで」をつけて、SNSでシェア! 美味しいものだけでなく、美しい徳島の景色、魅力的な徳島の写真でOK!

◆Facebook公式アカウント(@tokushimaarudenaide)
https://www.facebook.com/tokushimaarudenaide/
◆Instagram公式アカウント(@tokushima_arudenaide)
https://www.instagram.com/tokushima_arudenaide/


#徳島あるでないで

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ぎゃるど

ぎゃるどweb事業部

投稿者プロフィール

20年前まだ無かった「あわわ販売部とあわわサイトとあわわ連を作らせろ」と初代社長にアピールし「キミ変なけん、学校辞めて来ぃだ」と入社。途中ワイヤーママを経て再度あわわに合流。本人はエクセルと一太郎が使えるので総務販売経理部のつもりでいたが、スマホ依存症のためweb事業部配属に。現在、会社から渡された社用ガラケーに四苦八苦している。

この著者の最新の記事

関連記事

ワイヤーママ2月号 Kindle版

あわわfree1月号

Geen1月号

あわろぐ スポンサー広告

オススメ記事

  1. フェスティバル 1/27阿波人形浄瑠璃 中村園太夫座公演(阿南市文化会館・夢ホール) レクチ…
  2. こんにちはございます、もんしーです。 2019年1月8日。 辻ちゃんのブログ「のんピース…
  3. 数えてみたらアワログを書くのは約9ヶ月ぶり、Geen編集部もっちーです。 さてさてみなさん、 …
  4. コンテンツ ワイヤーママフェスティバル、開催します! P3 今月のママネタ P13 特…
  5. こだわりが圧倒的に違う! とくしまの話題の専門店6選 …

あわわfreeバックナンバー 電子書籍版

イベントカレンダー

イベント情報

ページ上部へ戻る