《徳島市/Tokushima Daiichi English Village(徳島第一英語村)》徳島に住みながら、こどもに“海外留学”が経験させられる!?

どうも、小1ママのさいちゃんです。
今日はちょっと真面目な話。

小学生はもちろん、乳幼児ママの皆さま、
2018年4月より始まった“小学校の英語教育改革”はご存知ですか?

現在は、小5・6で外国語活動として年間35単位時間の実施である英語が、2020年度からは小3・4で年間35単位時間、小5・6で年間70単位時間の実施になる見込みなんだそう。

英語をマスターするのであれば、こどもの頃から親しむに越したことはありません。
そして、せっかく英語を勉強するのであれば、楽しく取り組める環境を準備してあげたいと思うのが親心ではないでしょうか。

そこで注目して欲しいのが、まるで英語圏に海外留学に来たような」体験ができる、まったく新しい英会話スクール『Tokushima Daiichi English Village(徳島第一英語村)』。

こちらは、「校内では英語だけを話して過ごすこと」をモットーに、全員がネイティブスピーカーである講師陣が迎えてくれるという特別な空間。

運動や音楽、アートに料理などの楽しい体験を“英語を使いながら行う”というユニークな[プロジェクト型コース]と、書く・読む・聞く・話すといった基礎英会話を学ぶ[コアコース]を展開しています。

撮影時は、カナダ出身であるChris先生と小学生たちが“自分の好きなこと”をテーマに英会話を楽しんでいました。

こちらは、小さいこどもも楽しめる英語の絵本が並んだ図書室。レッスンで使う教材にはオックスフォード大学出版局のテキストなど良質なものがそろいます。

英語劇の発表などに使われるステージ付きの映像室。

ほか、体育室や美術室、科学室、パソコン室、キッチンなどさまざまな空間を配置。

NY出身のジェネラルディレクター・Hiroki David Matuuchi先生。後ろに広がるのは自習スペースで、生徒は自由に利用する事ができます。

対象は5歳前後から高校生までで、一人ひとりの興味や英語力に合わせたクラスを選ぶことができるよう、入学前のカウンセリングをしっかり行ってくれるので「初めて英会話を習う」というお子さんでも安心。

無料体験レッスンは随時受け付けているので、気軽に問合せしてみてくださいね。

Tokushima Daiichi English Village(徳島第一英語村)
Tel.088-655-0303
徳島市佐古一番町9-4
営/13:00~22:00(土曜は10:00~19:00)※電話受付時間
休/日・月曜
P/13台
料/週1回(40分~)で月額1万584円、入学金2万円(~9月末は入学金無料)
HPは「徳島第一英語村」で検索

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
さいちゃん

さいちゃんワイヤーママ編集部エディター

投稿者プロフィール

美味しいお店、楽しい場所があると聞けばどこまでも駆けつける、好奇心旺盛なミーハー女子。プライベートでは3歳児のママでもあるため、子連れで行けるスポットにも興味津々。泳ぎ続けていないと死んでしまう回遊魚のように、毎日忙しいのがダイスキ。

この著者の最新の記事

関連記事

ワイヤーママ11月号 Kindle版

あわわfree10月号 電子書籍版公開

あわわfreeバックナンバー 電子書籍版

あわろぐ スポンサー広告

オススメ記事

  1. 先週末、あすたむらんど徳島で開催した 『とくしま暮らしと家フェスタ2018』。   (↑ハロ…
  2. ※10/14(日)あわわプレゼンツ 豪華賞品も当たる!!!!! とくしま暮らしと家フェスタ201…
  3. コンテンツ 今月のママネタ P7 まゆみちゃんのスーパー節約献立 P14 特集1 と…
  4. あわわが運営する、徳島わーく応援企画AWAWORK 徳島で仕事探すなら!『あわわ~く』より、求人情報…
  5. みなさん。。。どうもまえのです。。。 wacciっていうバンド。。。 ご存知…

イベントカレンダー

イベント情報

ページ上部へ戻る