迷ったら、ワンプレート。徳島でおすすめのワンプレートランチ8選♪「おいしい」の中に「楽しさ」がある

ワイヤーママ×LINE@にて、
徳島のお役立ち情報を配信中


   

今日のランチ…。優柔不断のには、何を食べるかなんて決められない。

そんな方にお届けします。徳島でみつけた! 楽しい美味しいワンプレートランチ8つ♪ ワンプレートって、一皿にお店のすべてが詰まっている気がする。

1.菊花楼(きっかろう)『中華ランチ』
2.O-ba’sh cafe.(オーバッシュカフェ)『週替わりプレート』
3.CAFE THE MORNING(ザ・モーニング)『鶏のから揚げランチ』
4.美すとろ NISHIOKA(にしおか)『ハットトリック』
5.KIRUSHNA(キルシュナ)『南インドターリー』
6.1éF COFFEE ROASTERS(イチエフコーヒーロースターズ)『オムライス&パスタセット』
7.CAFE 12th(トゥエルブス)『12thのロコモコ』
8.なこち LIFE SHARE COTTAGE『祖谷ぜんぶのせプレート』

1.中華のバイプレイヤーたちが揃い踏みや~!
菊花楼(きっかろう)『中華ランチ』

ラーメン・チャーハン・ギョーザが名俳優とするならば、この一皿はバイプレイヤープレートとでも名付けてしまいたい。サクサク食感とたっぷりの野菜のフライ麺と、全男子が歓喜する肉感の素晴らしいシューマイと焼豚はもちろん手作りで、横にはトドメの白米が鎮座。内容の素晴らしさもさることながら、ボリュームも感動ものの傑作。「おいしい」っていうより「しあわせ!」って言葉がしっくりくるんだよな。

営/ 11:00~15:00、17:00~20:30
休/ 火曜
席/ 30席+座敷6室
P/ 15台
三好郡東みよし町中庄1273
0883-82-3622

2.ひしめき合う食材たちのダンスフロア!
O-ba’sh cafe.(オーバッシュカフェ)『週替わりプレート』1,296円

ところ狭しとお皿に盛られた野菜・メイン・自家製パン。これぞワンプレート!15種類以上のカラフルな県産素材が踊る一皿は、野菜が多いからと侮ることなかれ、食べ終わった後の満足感がものすごい。おかずはどれも自家製パンに合うように作られており、高菜やゆかりはごはんと合うイメージが強いかもしれないが、パンと食べるとまた違ったおいしさがあるのだ。

営/ 7:30~17:00
休/ 月曜
席/ テーブル33席
P/ なし
徳島市東船場1-26
088-655-2337
Facebook

3.あやかりたいほど大モテの唐揚げ。
CAFE THE MORNING(ザ・モーニング)『鶏のから揚げランチ』1,000円

人々を魅了するポイントは、唐揚げ、ハニーマスタード、サラダのバランスの良さ。唐揚げはにんにく・しょうが・しょうゆに一晩漬けこみ、外はカリッと、中はジューシーなたまらん味。たっぷりの旬野菜とともに盛り付けられ、はちみつと粒マスタードなどをブレンドしたオリジナルソースをたっぷりと。

営/ 11:00~17:00(LO16:00)
休/ 火曜
席/ 20席
P/ 7台
徳島市佐古三番町8-7(伊月ビル1F)
088-677-7177

4.勝負事の前に食べたいゲン担ぎ飯。
美すとろ NISHIOKA(にしおか)『ハットトリック』900円

“ハットトリック”とは、1試合中に一人の選手が3得点獲得するというサッカー用語。3得点取ったような喜びを感じてもらえるようにと、牛・豚・鶏料理をワンプレートに盛り合わせるメニューを考案。季節によって内容は変わるけど、徳島産の牛・豚・鶏をたっぷり使用することは変わらない。「明日は大事な契約があるから」とゲン担ぎに食べる人も出現しているそう。

営/ 19:00~24:00
休/ 日曜(予約の場合は営業)
席/ 12席
P/ なし
徳島市東新町2-22-2(山田ビル1F)
088-660-5457

5.和に惚れたかぶき者の南インド人。
KIRUSHNA(キルシュナ)『南インドターリー』2,250円

ターリーと呼ばれるステンレス製の丸皿を使用したプレートは、一度に多くの味が楽しめる南インドの代名詞的料理(ミールスとも呼ぶ)。『キルシュナ』のそれには、タケノコや大根の葉をはじめとする地元素材が多く取り入れられているのだ。異国の素材を取り入れたそのルーツは、日本人の母が手がける和食から着想を得ている。しかし、スパイスの香りもしっかりまとったその技術…お見事過ぎ。

営/ 11:30~15:00 (LO14:30)、17:00~22:00 (LO20:30)
休/ 火曜
席/ 18席
P/ 4台
徳島市八万町弐丈47-1
088-668-0325

6.両方食べられるってしあわせだ。
1éF COFFEE ROASTERS (イチエフコーヒーロースターズ)『オムライス&パスタセット』1,430円

どっちも食べたい欲ばりさんや優柔不断さんが小躍りしそうな、オムライスとパスタという主役級メニューが集結した一皿。パスタはレギュラーメニューの6種類が日替わり。阿南市産の卵を使ったオムライスはふわとろ系。パプリカやズッキーニなどのグリル野菜の甘みが、卵のまろやかさを引き立てる。

 

営/ 9:30~21:00※ランチは11:30~15:00
休/ 水曜 (祝日の場合は営業、翌日休)
席/ 45席
P/ 5台
阿南市長生町西方584-94
0884-23-5077

7.ロコモコの新境地、男子好みかもよ。
CAFE 12th (トゥエルブス)『12thのロコモコ』1,080円

彩りたっぷりの野菜に高揚させられてしまうワンプレートで、女性なら一目惚れ必至。しかし、主役のロコモコは男子好みの濃厚な味わいに仕上がっている。通常、ロコモコには肉汁に玉ねぎなどを加えたグレービーソースが用いられるのだが、あまり馴染みのない味よりも県民の好みに近い、甘くストレートな味わいのデミグラスをベースのオリジナルにアレンジ。黒毛和牛の旨味を引き立ててくれるのはもちろんだが、ライスとの融合性や新鮮野菜との相性も抜群で、肉をたいらげた最後は、たっぷり乗せられたフライドオニオンと絡めて食べれば至福。これぞロコモコの新解釈、いや新境地か。

営/ 11:00~15:30 (LO14:30)、18:00~21:00 (LO20:30)
休/ 火曜、第1・3月曜
席/ 17席
P/ 6台
美馬市脇町大字猪尻字建神社下南192-1
050-8803-1908

8.どこを食べても力強い、祖谷の幸。
なこち LIFE SHARE COTTAGE『祖谷ぜんぶのせプレート』1,500円

メインはジビエを使ったガパオライス。苦手な人たちがよく口にするクセはもちろん感じられないが、決して消えたわけではなく、しっかりと旨味に昇華されている。その濃厚な味わいとは対象的でありながらも力強い食感が心地良い[田舎こんにゃくの唐揚げ]と、こちらも肉厚で力強い[石豆腐のハンバーグ]まで加わったエネルギーに満ちた品々。最後のひと口は自家栽培の名産[ごうしいも]で田舎の美味、補填完了。

営/ 金・土・日・月曜の10:00~17:00
席/ 20席
P/ 3台
三好市東祖谷落合252
090-9831-7522
Facebook

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
がんも

がんもweb事業部

投稿者プロフィール

ごくごく最近web事業部アルバイトで加入しました。天性の人見知りにより、全くまだ馴染めてません。頑張ります。1歳児母としても奮闘中。日々、子と。己と。闘ってます。

この著者の最新の記事

関連記事

ワイヤーママ9月号 Kindle版

あわわfree8月号 電子書籍版公開

月刊Geen 2018年8月号 『2018年上半期オープン店のランチ自慢』

あわろぐ スポンサー広告

オススメ記事

  1. 🎆ドカ~ンと夏を楽しもう! 全力花火ガイド in 徳島 8月開催まとめἸ…
  2. どうも、のんのです。 みなさーーん、お盆エンジョイしてますかー!? 徳島市阿波おどりは最終日…
  3. コンテンツ タクトキッズ撮影会「じぃじ&ばぁばへのメッセージを贈ろう!」 P7 家族フォト撮…
  4. 徳島の夏を彩る阿波おどり。 開催がだんだんと近づき、ワクワクドキドキ! 今にも心躍りそう♪ そんな…
  5. 🎆ドカ~ンと夏を楽しもう! 全力花火ガイド in 徳島 8月開催まとめἸ…

イベントカレンダー

ページ上部へ戻る