[その1]お盆・阿波踊りシーズンに東京から徳島までの旅費料金を色々調べてみました。[その2]学生限定飯付き5000円でフェリーで徳島まで戻れるチャンスイベントがあるよ。

ワイヤーママ×LINE@にて、
徳島のお役立ち情報を配信中


   

いつのまにか、2018年も半分が終了し、気がつけば7月! まだビアガーデン行けてないです! このまま、すぐに8月で、お盆になるのか? あ、なんだか前回の更新からがだいぶ前になってしまいました、お久しぶりですにきさんです。 そろそろ徳島県外から出て進学している学生さんは帰省を、阿波踊りの観光だけで無く、阿波おどりを踊りるために遠く徳島までの遠征のことを考える人も増える時期ですね。ずっと、徳島にいると、そのあたりは麻痺してしまうので、ちょいと今回は、東京からの旅費を調べてみたいと思います。

まずは、シュッとひとっ飛び! 飛行機。
やはり早い! 順調にいけば70分で東京→徳島なんですね。料金は約2万2000円。

次に、鉄道の旅好きにはたまりません。列車!(瀬戸大橋経由で全部鉄道の場合)約7時間。駅弁とか途中下車とか車窓からの風景とか素敵♪ あれ?っと思ったのですが、飛行機と変わらない値段なんですね。1万9500円

全部鉄道で遠回りしたからかな? 神戸で降りてそこからバスにしてみると、

5時間半。約80分早めに到着できるようだが、お値段下がるのは意外に400円だけの1万9100円。

最近ゆったり3列シートとか増えて利便性があがっているバスオンリー。

約10時間弱。すでにお盆直前の直行分は売り切れてる? 前後から判断するとおそらく4列シートで1万500円。

ひょっとしてバスより安いんじゃないの、フェリーはどうなのフェリーは

18時間半で大部屋で1万2000円。

プラスの意味でもマイナスの意味でも、バスとそんなに値段かわらないのかというのが正直な感想。広々ゆったりくつろぎの旅という意味では断然フェリー、時間だけを考えるとフェリーはやはりほぼ1日かかるんですね。

※参考サイト
グーグル 夜行バス比較ナビ
オーシャン東九フェリー

まとめると
速さ:飛行機 > 鉄道 > バス >フェリー
値段:バス > フェリー > 鉄道 ≒ 飛行機
旅感:鉄道 ≒ フェリー > 飛行機 ≒ バス
(※私的感想要素大)

インスタ映え:フェリー>>鉄道>>
(※私的感想要素かなり大)

つづいて、今回の記事の第二部! 関東を経由して徳島に帰郷予定の徳島県出身学生さんに向けての紹介記事となりますが、娘さん息子さん、ご親戚、もしくはお知り合いに関東エリアの学生さんがおられる方は、ぜひ知っていただいて、お知らせください。

結論から言いますと、今回
徳島出身
学生20名限定企画

8/10(金)東京発
8/11(土)徳島着

フェリーで
しかも食事付きで
なんと5000円で
帰徳できます。

主催は徳島県なので
安心です!

↑あ、これスーパーデザイナーによる加工が施されてあります。本来の風景とはどう違うかも、ぜひ確認してもらいたいです。

企画名は、『とくしま回帰洋上セミナー in オーシャン東九フェリー』。徳島出身の学生限定企画です。先ほど確認したところ、すでに12名申込みありで、残り8名。慌てて記事にしました。
徳島のことを、ちょっと考えながらフェリーで徳島に帰ってみませんかというのがきっかけなのですが、かなり協力者が集まりまして、徳島のことを深く考えている著名人とのトークセミナーや、その中の一人でもある蔦監督の作品映画上映。また何より、同じ年代層の徳島出身の親友作りが出来ることも最大の魅力になると思われる。さらに宿泊は4名利用部屋で、パーティーの食事付きなので、それも全て含んで5000円な、すっごいお得感満載の企画です。

※船上パーティーイメージ画像です。学生限定のイベントであり、
未成年の方も参加されるので、お酒の提供はありません。

また徳島県主催であり、あわわが運営をさせていただきますので、安心して参加していただけるのも魅力の一つとして紹介させてください。弊社からは、当アワログでも執筆をしているキムソンこと金村、そしてワタクシにきさんこと仁木が責任を持って同行させていだだきます。


というわけで、この記事を書いている間にも、もう1名申込みがあって、あと7名。タイミングが合う学生さんはこのチャンスを活かしてくださいね。

申込みはコチラから
(エアトラベル徳島のサイトに飛びます)
http://www.air-travel.jp/?p=15880

オーシャン東九フェリー 徳島新ターミナル 着
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
にきさん

にきさん営業部

投稿者プロフィール

さっそうと風を切り、スタバのコーヒーと日経新聞を片手に出勤するスタイリッシュモテリーマン。仕事も恋も狙った獲物は逃がさない東京仕込みのシティーボーイ。

この著者の最新の記事

関連記事

ワイヤーママ10月号 Kindle版

あわわfree9月号 電子書籍版公開

あわわfreeバックナンバー 電子書籍版

あわろぐ スポンサー広告

オススメ記事

  1. フェスティバル 9/23あおぞらフリーマーケット(パーラーグランド本店脇町駐車場) 9/24ベジ…
  2. どうもどうもどうも まえのです。 昨年までのこのくらいの時期は “人生の夏休み”ともいわれ…
  3. 最近のマイブーム「阿波晩茶」ですが、 やかんを用意して、お湯を沸かして、蒸らせて・・・ 「め…
  4. コンテンツ とくしま暮らしと家フェスタ開催! P6 ママとキッズのワイワイテニス P9 家…
  5. 前編に引き続きまして、 阿波おどりを見に来たついでに! ただただ徳島ラーメンだけ食べに! オススメ…

イベントカレンダー

イベント情報

2018/9/1(土)〜2018/9/29(土)
うずしお婚活 9月
2018/9/1(土)〜2018/10/28(日)
秋の企画展 阿波徳島の祭礼絵巻
2018/9/2(日)〜2018/9/28(金)
谷崎泰江展
2018/9/3(月)〜2018/12/22(土)
「reflection」展
2018/9/15(土)〜2018/10/28(日)
阿南科学センター9月~10月
2018/9/15(土)〜2018/11/4(日)
日下八光 日本画展
ページ上部へ戻る