Life is Challenge! ゆるボクシングをやってみた

ワイヤーママ×LINE@にて、
徳島のお役立ち情報を配信中


   

月曜日ですこんにちは。
あわわfree編集部のしばやんです。

「やってみたいな」と思っていても
一歩踏み出すのは勇気がいるよね。
だから代わりにチャレンジしました。

あわわfreeの新コーナー
気になるレッスンを突撃レポート!

今回は、ゆるボクシングをやってみた

取材協力はこちら
ゆるボクシング&フィットネス
まるボクシングジム

まるボクシングジムとは……
ゆるボクシングの名の通り、直接パンチを当てるような激しいものではなく、
ストレス発散や運動不足解消などのため、無理せず自分のペースで
ボクシングを楽しむことを目的にしたジム。

代表の佐々木さん。ボクシング歴は約15年。

毎日通勤途中に何気なく目にしていたボクシングジムに
飛び込んだことがきっかけでボクシングをはじめた佐々木さん。
でもボクシングジムは男性が多く、
閉鎖的で入りにくいイメージがありませんか。
佐々木さん自身も最初はとても勇気が必要だったと、
でもはじめてみたらとてもおもしろいスポーツで、
たくさんの人にボクシングをやってもらいたい。
だからまるボクシングジムは女性や子どもも気軽に入りやすい
開放的な雰囲気で、自分のペースでボクシングにチャレンジできるのです。

体験したビギナーコースのメニュー

通常ボクシングは1ラウンド3分で行われますが、
ここは“ゆる”なので、1ラウンド2分。
ちなみにインターバルは1分ですが、どんだけ休んでもOK!
まずは楽しむことが大切!と
無理せず自分のペースで挑戦できます。

レッスンハイライト

なわとび2分半端ねえ。
運動不足が吹き飛ぶ。


ボクシングの基本の型。
写真では余裕に見えるけれども
左足のかかとをずっと上げておくのがめちゃきつい。


一番楽しかったミット打ち。
もぐらたたきのような感じ。


ヘッドギアをつけてリングにあがれば気分はボクサー。
パンチは力を入れずに寸止めでおこなうマスボクシングを体験。

レッスン後のわたし。

燃え尽きた……

その後3日ぐらい下半身から上半身にかけて
段階的に筋肉痛に。
普段ぜっんぜん運動しないので
1日2000歩くらいしか歩かないので
筋肉痛もめっちゃ久しぶり!嬉しい!


ちなみにジム内には筋トレスペースも完備。
ストレッチは男女別にスペースを確保しています。


看板犬のまるも見守ってくれています。
すっごいおとなしいよ。

以上、
ボクシングやってみたら楽しかったので皆さんもどうですか、
というレポートでした。

ではまた!

まるボクシングジム
住所
徳島市末広5-1-18
電話番号
088-660-4270
営業時間
月~水曜は18:00~21:00、金・土曜は18:00~22:00※土曜は予約制で11:00~13:00もあり
定休日
木・日曜、祝日
駐車場
12台
ホームページ
http://maruboxing.ninja-web.net/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
しばやん

しばやんあわわfree編集部

投稿者プロフィール

部署移動で制作部に召喚されたぴよぴよエディター。1年で9キロ痩せ、1年で9キロ太り、結果体に肉割れができただけという悲劇を経験。好きなものはぞうとひとり旅。

この著者の最新の記事

関連記事

ワイヤーママ10月号 Kindle版

あわわfree9月号 電子書籍版公開

あわわfreeバックナンバー 電子書籍版

あわろぐ スポンサー広告

オススメ記事

  1. フェスティバル 9/23あおぞらフリーマーケット(パーラーグランド本店脇町駐車場) 9/24ベジ…
  2. どうもどうもどうも まえのです。 昨年までのこのくらいの時期は “人生の夏休み”ともいわれ…
  3. 最近のマイブーム「阿波晩茶」ですが、 やかんを用意して、お湯を沸かして、蒸らせて・・・ 「め…
  4. コンテンツ とくしま暮らしと家フェスタ開催! P6 ママとキッズのワイワイテニス P9 家…
  5. 前編に引き続きまして、 阿波おどりを見に来たついでに! ただただ徳島ラーメンだけ食べに! オススメ…

イベントカレンダー

イベント情報

2018/9/1(土)〜2018/9/29(土)
うずしお婚活 9月
2018/9/1(土)〜2018/10/28(日)
秋の企画展 阿波徳島の祭礼絵巻
2018/9/2(日)〜2018/9/28(金)
谷崎泰江展
2018/9/3(月)〜2018/12/22(土)
「reflection」展
2018/9/15(土)〜2018/11/4(日)
日下八光 日本画展
2018/9/25(火)〜2018/9/30(日)
三木健司彫刻展 土と木
ページ上部へ戻る