どうも、前田です。

皆さん、本日のアワログはアツいですよ!!!

トレードマークのアフロヘアーをかきあげながら話す姿は紛れもないロッカーで、最高にサイケデリック。自分のファッションにせよ、音楽性にせよ、こうと決めたことを貫き通すスタイルがファンキーで今も昔もめちゃくちゃかっこいい。ファンク・ロックバンド『シアターブルック』のフロントマンでもあり、音楽プロデューサーとしても数々のアーティストのプロデュースを手がける、佐藤タイジさんのインタビューなんです!!!

 

佐藤タイジ(さとうたいじ)

徳島県出身。圧倒的なカリスマ性と独自の感性を持ったギターサウンドで、ロックバンド・シアターブルックのサウンドを牽引し、作詞・作曲を担当。四国大学短期大学部音楽科特認教授としても活躍。
2011年3月11日震災以降は“LIVE FOR NIPPON”という復興支援イベントを毎月開催。「武道館規模のライブをソーラーエネルギーだけで実施する成果が我々には必要だ!」という目標を掲げ、2012年12月20日THE SOLAR BUDOKANを成功させた。2013年からは大規模な野外フェス『中津川THE SOLAR BUDOKAN』をソーラーエネルギーのみで実施。2015年にはシアターブルック、メジャーデビュー20年をむかえた記念作品『LOVE CHANGES THE WORLD』を、全てソーラーエネルギーでレコーディングし、リリースした。
音楽プロデューサーとしては、CHEMISTRY、Leyona、中島美嘉、RABITT(大塚愛のバンドユニット)、豊崎愛生への楽曲提供、櫻井敦司、MCU、井手麻里子、THE King ALL STARS(加山雄三のバンドユニット)、Droogへの楽曲提供とプロデュース、清春のプロデュースなど、その数は多数。

 

東日本大震災以降、日本の危機を感じ、その現状に立ち向かうべく佐藤タイジさんが企画した、ソーラーエネルギーのみで開催されている音楽フェスティバル『中津川 THE SOLARBUDOKAN』は3万人の来場者を誇る大型フェス。毎年、大御所からニューカマーまでたくさんのアーティストがラインナップされる、音楽好き大歓喜の夏フェスです。
そのTHE SOLARBUDOKANが、なんと今年から徳島でも開催されることになったんです!!!
その名も『阿波国 THE SOLARBUDOKAN』!!!
しかも今年は入場無料!!アツすぎる!!!!!

というわけで、今日のアワログは『阿波国 THE SOLARBUDOKAN』オーガナイザーの佐藤タイジさんにインタビューさせていただきました!!

 

 

――佐藤さんが『中津川 THE SOLARBUDOKAN』を始められたきっかけは何だったんですか?

やっぱり、2011年の東日本大震災がきっかけ。俺は今、日本の危機だなって思ってるんですよ。ジャーナリズムもそうやし、音楽業界もそうやし、芸能界もそうやし、一番ひどいのは政治の現場かもしれないけど。でもやっぱどこ見ても危機だなって思うの。じゃあここで今自分ができることって何かって考えたとき、やっぱりロックなんですよ。ロックやってる人間が、俺たちができることって何かって考えたら、行きついたのがここだった。

――なるほど。ロッカーとして日本の危機を考えたとき、現状に立ち向かえるのがこのフェスだったと。

自分たちなりにできることはやりたいやん。原発がなくても電力は生み出せるし、フェスだってできるからね、俺たちには。こうやってソーラー電力だけでライブをやることで人々に示せるものってあると思うんだよ。お客さんには音で、パフォーマンスでそれがちゃんと伝えられるし。フェスで売る食べ物には放射線量をきちんと表示してやって。そういうことから、日本の危機にも立ち向かっていけるなって。

――熱い思いを持っての開催だったんですね。徳島での『阿波国 THE SOLARBUDOKAN』開催についてもお聞きしてよろしいですか?

そう!ついに10月13日、開催ですよ。なんと今年は0回目だから、0円。入場無料ですからね!佐藤タイジのおごりで(笑)
やっぱり、再生エネルギーでフェスをやるってことに意味があると思ってるから、今回の徳島でのイベントもソーラーでやる。去年の中津川でね、いろいろやった中で一番阿波踊りが新鮮でした!っていう意見も多かったのよ。今、徳島では阿波踊りっていろいろあるけども。
俺、毎年ライジングサンロックの日程とかぶってて阿波踊りの時期に徳島に帰って来られなくて。去年はどうしても行きたくて、ライジングサンロック行かないで、阿波踊りに帰ってきた(笑)
めちゃくちゃ久しぶりに参加できたの。そしたらやっぱり最高なんですよ、阿波踊り。

――ということは『阿波国 THE SOLARBUDOKAN』では阿波踊りとの関わりもあるんですか!?

俺、阿波踊りの、お鯉さんの歌う「よしこの」とか、あの即興でやってる2拍子がめちゃくちゃカッコイイと思ってて。民族音楽とか、そういうグルーヴ感とかぶってる部分があると思うんだよ。みんなで歌って楽しめる音楽っていうか、本当にハッピーでボーダレスな音楽だと思うんですよ。国籍も性別も関係なく、サンバみたいにみんな踊って。楽しいでしょ?日本の音楽ってこれだ!って感じで。国内だけで楽しむんじゃなくて、この徳島から世界に阿波踊りを発信していけるような足がかりになればなって思ったりもしてます。
それから俺、ずっとMCで言うてることやけど「同じ阿呆なら踊らにゃソンソン」っての、もう哲学でしょ。阿波踊りの前では身分も立場も関係ない、みんなで踊って楽しんで。
江戸時代からずっと続いてきて、でも殿様も大名もみんな阿波踊りを止めさせなかったから、今も阿波踊りがあるんやと思うし。音楽の前では皆平等。阿波踊りって、ある種、民衆の運動みたいなものでもあったと思うしね。

――それで、地元徳島でもSOLARBUDOKANやろう!ってなったんですね。

うん。俺は、みんなで歌える阿波踊りがやりたかった。それで佐藤タイジ&華純連を始めたんです。今年、高円寺の華純連とレコーディングしてね。だから『阿波国 THE SOLARBUDOKAN』では徳島にみんなで来て阿波踊りやりますよ。
今のこのタイミングで、俺が、阿波踊りに携わることやりたいなって思ったんだよね。俺は阿波踊りでもやっぱりギターだけど、阿波踊りってもっと色んな形があってもいいと思うから。このフェスは「佐藤タイジの阿波踊りの0回目」でもあるんですよ。これからです。今後は県内の連とも一緒に音鳴らしていけたら楽しいやろうなって思う。これからもずっと続いていくものにしたいしね。
純粋に、俺たちがSOLARBUDOKANをやることで、徳島の活気にも結びついていけばいいなって思うんだよね。一番栄えてて一番楽しいはずの街がさ。思い出いっぱいの故郷の街が、シャッター閉まったまんまじゃ悲しいもんね。

 

中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2018
Day1: 2018年 9月22日(土)開場10:00 / 開演11:00 (予定)
Day2: 2018年 9月23日(日)開場10:00 / 開演11:00 (予定)
●会場/中津川公園内特設ステージ(岐阜県中津川市茄子川1683-797)
●問い合わせ/サンデーフォークプロモーション tel. 052-320-9100(10:00~18:00)
※雨天決行(荒天中止)

阿波国 THE SOLAR BUDOKAN 2018
2018年10月13日(土)
開場10:00 / 開演11:00 (予定)
●会場:後日オフィシャルホームページにて発表
●第1弾出演アーティスト発表
佐藤タイジ&華純連 / a flood of circle / LOW IQ 01 & THE RHYTHM MAKERS / 浜崎貴司 / 宮田和弥(JUN SKY WALKER[S]) / and more…
●問い合わせ/サンデーフォークプロモーション tel. 052-320-9100(10:00~18:00)
●チケット
入場無料(無料入場券取得方法は後日公式HPにてアナウンス予定)

 

真面目なお話も、くだけたお話もいっぱい聞かせていただいたんですが、ほんとに夢に溢れてて、聞いてるだけでワクワクするような時間を過ごさせていただきました。
カッコイイ大人なんだけど、少年みたいに純粋でキラキラしてて、それでいて野心たっぷりでギラギラもしてて、もう、ロックンローラーすぎて(実際そうなんですけど)興奮してしまった私でした。

徳島の皆さん、10月13日は絶対予定空けときましょうね!!!

佐藤タイジさんのインタビューは、あわわfree7月号とGeen7月号でも掲載中なので、ぜひぜひチェックしてみてくださいね~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
maedaaki

maedaakiGeen編集部

投稿者プロフィール

読書と音楽好きのプロインドア。劇場版コナンのテーマ22作をイントロで聴き分ける生粋のコナンオタク。久々の徳島、インドア根性は捨ててどんどん外にでていく所存。

この著者の最新の記事

関連記事

ワイヤーママ12月号 Kindle版

あわわfree11月号 電子書籍版公開

Geen11月号 10/24発売

あわわfreeバックナンバー 電子書籍版

あわろぐ スポンサー広告

オススメ記事

  1. 秋の紅葉イベントまとめ フェスティバル 11/17第14回かのんフェスタ(グッドジョブセンタ…
  2. コンテンツ はいはいグランプリ in イオンモール徳島 P7 今月のママネタ P9 まゆみ…
  3. 12月2日(日) 『WOMAN FESTA-red party-』 in リヴァージュテラス ブ…
  4. あわわが運営する、徳島わーく応援企画AWAWORK 徳島で仕事探すなら!『あわわ~く』より、求人情報…
  5. チーズケーキが黒いワケ。 チーズケーキは普通、白い。 ベイクドだろうが、…

イベントカレンダー

イベント情報

ページ上部へ戻る