徳島住みます芸人・徳島インディゴソックス応援選手兼スタジアムDJ、中山女子短期大学さんインタビュー!!

ワイヤーママ×LINE@にて、
徳島のお役立ち情報を配信中


   

 

どうも、前田です。
今日のアワログは、徳島県ゆかりの芸人さんのインタビューです!

 

 

徳島県住みます芸人であり、この度、徳島インディゴソックスの応援選手兼スタジアムDJに就任された中山女子短期大学さんと、キャンパスボーイ時代から徳島住みます芸人として活躍してこられた、ええでないか西浦さんのお二人にお話をお聞きしてきました!

今週は中山女子短期大学さん、来週はええでないか西浦さんと、2週にわたってご紹介したいと思います~!!

 

中山女子短期大学さんとは!!

 

中山女子短期大学(なかやまじょしたんきだいがく)は、よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属のピン芸人。芸名に「女子」とあるが男性である。本名、中山裕介。31歳。

徳島県徳島市出身。NSC大阪校28期生。同期は祇園、アインシュタイン稲田など。

身長175cm、体重70kg。血液型はA型。趣味は洋楽ロック、スポーツ観戦(野球、サッカー、アメフト)、高専ロボコン鑑賞。

2018年4月より、徳島住みます芸人として活動開始。

 

今年4月から、「徳島住みます芸人」として地元徳島へ活動の場を広げられたんですね~。

よしもとクリエイティブ・エージェンシーさんが始められた「住みます芸人」っていうプロジェクト、聞いたことないな~って方はほとんどいないんじゃないかなって思います。

ところがわたくし、お恥ずかしい話ですが「地域活性化貢献プロジェクト」だということだけは知っていたんですが「住みます芸人」さんが具体的にどんなビジョンを持って、どんな活動をしてくださっているのかは全然知らなかったんです。

今回のインタビューでは、どういう将来のビジョンを描いて、徳島でどんな活動をしてくださっているのかをわかりやすく、かつ、アツくお話してくださいました!

 

 

――めちゃくちゃいきなりですが、徳島住みます芸人に就任されて、ズバリ! 今どんなお気持ちですか?

いきなりやな~(笑)ずっと大阪で活動していましたが、ずっと地元徳島を盛り上げたいなという気持ちはあったので、今回この肩書きをいただいて嬉しいですし、これまでも徳島でライブなどの活動は行ってきたんですが、これからはいっそう力をいれられる! と、わくわくするような気持ちでいます。だから、大阪をはじめ、他県からも芸人を呼んでライブイベントをどんどんやりたいですね。イベントに呼んだ県外の芸人には徳島を楽しんでもらって、いろんなところで徳島の魅力を発信してもらう。徳島県民のみなさんは県内にいながらライブを楽しめる。そういうwin-winな関係を作れるといいなと思います。

――確かに今は県内ではあまりお笑いイベントが開催されていない印象があります。他県に出て行かなくてもお笑いを楽しめるのは徳島県民としてはとても嬉しいです。徳島県を盛り上げながら、県外の芸人さんとの架け橋にもなってくださるんですね。

僕は、お笑いって東京でも大阪でも徳島でも、どこでやっても一緒だと思うんです。それだったら徳島でやった方が喜んでくれる方が多いんじゃないかって思う。「徳島住みます芸人」の僕が有名になったらそれも徳島の人たちは喜んでくれるだろうし、だからこそ県内だけで完結させないことが一番だとは思っています。

――県民として本当に嬉しいです。今回、住みます芸人プロジェクトに加えて、徳島インディゴソックスの応援選手兼スタジアムDJさんにも就任されたということですが、野球はお好きなんですか?

そうなんですよ。実は、小・中・高と10年間野球をプレーしていたんです。小学生くらいまでは「野球選手になりたい!」と思っていたくらいで。まあ他に上手い奴いっぱいおったんで、これはあかんなと思ってわりとすぐ諦めたんですけど(笑)でも、またこういう形で野球に携わらせてもらえるっていうのは本当に嬉しいです。僕と一緒に野球やってた人間の中で、今、野球を仕事にしてる人間ってたぶんもいなくて。チームの中で一番へたくそやった僕が、今こういうお仕事をさせてもらってるっていうのがなんかこう、感慨深いと言うか、ありがたいなって思いますね。

――なるほど、野球のご経験があっての応援選手なんですね。インディゴソックスの青いユニフォーム、とてもよくお似合いです!これからどんな風にインディゴソックスを応援していきたいですか?

僕のユニフォームも球団が作ってくださって。5月26日が奥さんの誕生日なので、背番号は526番にしました(笑)スタジアムの方にも月2回くらいはDJとして参加しますし、プライベートでも観戦しにいきます。昨日もプライベートで行ってきたところです(笑)野球を応援する人って、チーム全体もそうなんですけど、個々の選手の特徴とか、キャラクター像を知ることで「応援したい!」っていう気持ちになったりすると思うんですよ。でも、今、インディゴソックスとか四国アイランドリーグは、選手個人に着目して発信していく応援スタイルってまだなかなかないと思うんですよ。なので、選手のパーソナルな部分とか、細かい部分の特徴についてみなさんに伝えていけたらなと思っています。それできっとインディゴソックスのファンも増えると思います。

――選手の皆さんの情報、全然知らない方確かに多いと思います。中山女子短期大学さんならではの応援スタイル、楽しみにしています!では最後に、今後、徳島でどんな風に活動していかれますか?

大阪で活動していく中で、最近は「エンターテインメントといえば東京」という風潮があるんですよね。大阪からでも東京に進出していく芸人も多い。なんかやるぞってなるとみんな東京。僕はその一極集中みたいなんが、ちょっと嫌なんですよ。生まれ育った街からみんな出て行って東京に集まってしまう。これだけのネット社会なんやから、無理に東京にこだわらんでも、全国規模のものができるんちゃうかなって思うんです。お笑いもそうですけど、徳島だからじゃなくて、なので、徳島住みます芸人として、応援選手として、徳島で大きなイベントなんかもやれたらいいなと思っています。お笑いでどんどん徳島を元気にしていきたいですね!

 

わたしはガチガチに緊張していたのですが、さすが芸人さん、真面目なトークの中に放り込んでくるちょっとしたワードがすごく面白くて、いつの間にかリラックスして楽しくお話することができてました。

ありがとうございました~~!!

中山女子短期大学さんにお会いしたいみなさんは、ぜひこちらのイベントをチェック!

 

 

【スタジアムDJ情報】
5月3日(木・祝)18:00~21:30 VS愛媛
場所:JAアグリあなんスタジアム

5月4日(金・祝)13:00~16:30 VS高知
場所:池田球場(吉野川運動公園野球場)

6月1日(金)18:00~21:30 VS巨人
場所:JAバンク蔵本

 

【ライブ情報】
ええでないか西浦&中山女子短期大学
徳島県住みます芸人就任記念
徳島出身芸人大作戦!
7月7日(土)14:00~15:00(開場13:45)
場所:とくぎんトモニプラザ 3F大会議室
出演芸人:ええでないか西浦、中山女子短期大学、ゆったり感

※チケット発売情報に関しては、各出演芸人SNSや「47WEB」にて
お知らせします。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
あき

あきGeen編集部

投稿者プロフィール

ニックネーム募集中。
読書と音楽好きのプロインドア。劇場版コナンのテーマ22作をイントロで聴き分ける生粋のコナンオタク。久々の徳島、インドア根性は捨ててどんどん外にでていく所存。

この著者の最新の記事

関連記事

ワイヤーママ10月号 Kindle版

あわわfree9月号 電子書籍版公開

あわわfreeバックナンバー 電子書籍版

あわろぐ スポンサー広告

オススメ記事

  1. フェスティバル 9/23あおぞらフリーマーケット(パーラーグランド本店脇町駐車場) 9/24ベジ…
  2. どうもどうもどうも まえのです。 昨年までのこのくらいの時期は “人生の夏休み”ともいわれ…
  3. 最近のマイブーム「阿波晩茶」ですが、 やかんを用意して、お湯を沸かして、蒸らせて・・・ 「め…
  4. コンテンツ とくしま暮らしと家フェスタ開催! P6 ママとキッズのワイワイテニス P9 家…
  5. 前編に引き続きまして、 阿波おどりを見に来たついでに! ただただ徳島ラーメンだけ食べに! オススメ…

イベントカレンダー

イベント情報

2018/9/1(土)〜2018/9/29(土)
うずしお婚活 9月
2018/9/1(土)〜2018/10/28(日)
秋の企画展 阿波徳島の祭礼絵巻
2018/9/2(日)〜2018/9/28(金)
谷崎泰江展
2018/9/3(月)〜2018/12/22(土)
「reflection」展
2018/9/15(土)〜2018/10/28(日)
阿南科学センター9月~10月
2018/9/15(土)〜2018/11/4(日)
日下八光 日本画展
ページ上部へ戻る