約20年ぶりにリニューアルした『大鳴門橋架橋記念館エディ』

▲「Play the Eddy!」では数分に1回、大きな渦潮の演出があり、空間の総合演出を行うクリエイティブ集団『NAKED』が手がけている。

デジタルアトラクションが新登場
光と音の渦潮を体感

鳴門の渦潮や徳島の情報発信基地『エディ』が約20年ぶりにリニューアル。これを機に、新たに3つの体験型デジタルアトラクションが登場した。空間全体を海の中のように演出した「Play the Eddy!」では、壁に触れたり、音に呼応して光の渦潮が発生する仕掛けを用意。また床には31種類の豆知識が漂流。見て、聞いて、触れられる、光と音のイリュージョンで鳴門の渦潮を全身で体感できる。さらに、4K映像を360度全周に投影し、臨場感抜群の映像を楽しめる「4K360°シアターawa」も必見だ。

▲徳島の撮りおろし映像を全長約30メートルのスクリーンで360°の方向から楽しめる「4k360°シアターawa」。

 

▲県内の観光スポットをバーチャル体験できる「VR観光体験 とくしまTrip」。

 

※掲載後に価格や営業時間・定休日等が変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。

 

大鳴門橋架橋記念館 エディ
住所
鳴門市鳴門町土佐泊浦字福池65
電話番号
088-687-1330
営業時間
9:00~17:00(4月28日~5月6日は8:00~18:00)※最終入館は閉館の30分前まで
定休日
無休
駐車場
ホームページ
https://www.uzunomichi.jp/eddy-renewal-2018/
備考
料金/一般610円、中高生410円、小学生250円
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

あわわfree4月号

Geen4月号

ワイヤーママ4月号 Kindle版

徳島を元気にする仲間を募集中

Geen 3月号『 クチコミグルメ2019』

あわろぐ スポンサー広告

オススメ記事

  1. どうもこんにちは、まえのです。 私事ですが、最近行き帰り夜行バスの0泊の弾丸関東行きを決行しました…
  2. フェスティバル 3/24阿南de春マルシェvol.3(阿南市文化会館・夢ホール2F) 3/241…
  3. いま子どもたちに 伝えたい大切なこと “おとなって ほんと おもしろいんだ” …
  4. 疾風のように現れて、胸にともる綺羅星を散りばめて~♪ こんにちはございます、もんしーです。 …
  5. CONTENTS 12 キスしたくなるあま~い時間 おやCHU 13 今月のShop…

あわわfreeバックナンバー 電子書籍版

イベントカレンダー

ページ上部へ戻る