あわわ11月号は二大スタンプラリー特集!【大鳴門橋架橋記念館エディ編】


あわわfreeWIRE e-book 無料公開中


   

あわわfree11月号の「地元のいいとこ見つけよう! 鳴門編」スタンプラリーは、
もうご存じだろうか?

無料スマホアプリの「COCOAR2」をダウンロードして、
誌面に掲載されているスポットで、
スマホをかざすと、スタンプがゲット!

スタンプ3つ集めると、こんな豪華賞品プレゼントに応募できちゃうのだ。
スタンプラリー参加するには、まずはあわわfree11月号を手に入れるべし。

さて、各スポットの中から、

今回は「大鳴門橋架橋記念館エディ」を紹介。

デジタルアトラクションが新登場! 光と音の渦潮を体感

鳴門の渦潮や徳島の情報発信基地『エディ』が約20年ぶりにリニューアル。これを機に、新たに3つの体験型デジタルアトラクションが登場した。空間全体を海の中のように演出した「Play the Eddy!」では、壁に触れたり、音に呼応して光の渦潮が発生する仕掛けを用意。また床には31種類の豆知識が漂流。見て、聞いて、触れられる、光と音のイリュージョンで鳴門の渦潮を全身で体感できる。さらに、4K映像を360度全周に投影し、臨場感抜群の映像を楽しめる「4K360°シアターawa」も必見だ。

▲徳島の撮りおろし映像を全長約30メートルのスクリーンで360°の方向から楽しめる「4k360°シアターawa」。

 

▲県内の観光スポットをバーチャル体験できる「VR観光体験 とくしまTrip」。

 

※掲載後に価格や営業時間・定休日等が変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。

 

(追記)
この10月よりエディ入口にガチャガチャが登場したよ!


スタッフさんが心を込めて作った折鶴ストラップと
渦潮にちなんだおみくじ入り。
ギリギリの小潮、ありのままの中潮などなかなかシュールな内容だよ!

さらに、館内には渦潮をテーマにしたデジタルゲームも。


『エディ』オリジナルです。

怪獣気分を味わえる魔法の絨毯も。

デジタルアトラクションがますます強化!

展望台からの景色もよし!

そして!現在発行中のあわわfree11月号
鳴門スタンプラリーの対象店でもあります。

次の休日の予定は決まりだね

では~

 

大鳴門橋架橋記念館 エディ
住所
鳴門市鳴門町土佐泊浦字福池65
電話番号
088-687-1330
営業時間
9:00~17:00※最終入館は閉館の30分前まで
定休日
無休
ホームページ
https://www.uzunomichi.jp/eddy-renewal-2018/
備考
料金/一般620円、中高生410円、小学生260円
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

3分でわかる!とくしま週末イベント情報

あわわfree12月号

Geen12 月号

ワイヤーママ12月号

あわろぐ スポンサー広告

絵本『おとなからきみへ』特設サイト

徳島を元気にする仲間を募集中

イベントカレンダー

ページ上部へ戻る
テキストのコピーはできません。