美馬市で民泊!お金にはかえられない感動のローカル体験

のつぼみも膨らみ、

すっかり春らしくなってきましたね。

「今週末はお花見へ行くよ~」という人も

多いのではないでしょうか?

 

 

心地よい春風に吹かれながら、

可憐なピンク色の桜を眺めているだけで

心が癒やされるのは

日本人だからでしょうか?!

 

 

新年度のはじまりは何かと気ぜわしく、

そして物入りな時期でもありますが

が楽しめるのは1年を通してわずかな期間だけに

「モノより思い出」を楽しみたいですね!

 

 

「モノより思い出」といえば、

こんな民泊体験

「人を幸せにするのは、モノではなくて経験だなぁ」と

思わずにはいられないかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

徳島市から車で約1時間、徳島県西部に位置する美馬市は、

うだつの街並み』のような歴史ある資産と、

清流・穴吹川や、名峰・剣山のような自然に囲まれた風光明媚な地域です。

 

この地域で、民泊をはじめたお母さんがいると聞き、

少し前になりますが、会いに行ってきました。

 

 

徳島自動車道・脇町ICから車で約20分

細い山道を走ると見えてくる、周囲を山に囲まれた邸宅。

 

 

庭先からはこの眺め! 神秘的すぎる・・・!

 

 

 

 

 

 

 

そして山に向かって豪快なスウィングをしているのが

話題の民泊『ゆずの里 いづみ』の主・沖川しず子さん。

 

 

 

 

 

 

 

畑でたくさんの野菜を育てており

収穫した野菜をふんだんに使った手料理で宿泊客をもてなしてくれます。

 

 

周囲を山で囲まれた静かな場所で、

何もしない贅沢な時間が過ごせます。

 

 

この日はちょうど節分だったので、

豆まきをしたり、恵方巻きを作って食べたり。

 

 

 

 

 

 

 

 

一緒に行った友だちファミリーの子どもたちも大はしゃぎ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この日のお昼の献立は

  • 恵方巻き
  • 餅入り春巻き
  • そば米汁
  • こんにゃくのピリ辛煮

 

沖川さんの畑で収穫した野菜をふんだんに使った

美馬地域の郷土料理がズラリと並びます。

 

 

どれも本当に美味しくて、

子どもたちも大人もモリモリ食べていました。

 

 

 

 

 

 

「家族でこんな休日を過ごしてみたいなぁ」という方は

ぜひ美馬市の沖川さんに会いに行ってみてくださいね!

 

 

「今週末は○○でイベントがある」とか、

「○○に行けば○○がもらえる」という目的のお出かけもいいけれど、

「○○さんに会いに行く」という、

一過性に終わらない継続的な交流をもとめて

お出かけするのもまたステキ。

 

これこそ、「モノより思い出」ですよね。

まさにPriceless

 

 

自然豊かな美馬市で、

まさに自然に寄り添う時間を共有させてもらえる

沖川さんの“民泊”でお金にはかえられない感動のローカル体験を!

 

『ゆずの里 いづみ』のfacebookページはこちら

農家民宿 ゆずの里 いづみ
住所
美馬市穴吹町口山字中野宮520
電話番号
0883537550
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

あわわfree4月号

Geen4月号

ワイヤーママ4月号 Kindle版

徳島を元気にする仲間を募集中

Geen 3月号『 クチコミグルメ2019』

あわろぐ スポンサー広告

オススメ記事

  1. フェスティバル 3/24阿南de春マルシェvol.3(阿南市文化会館・夢ホール2F) 3/241…
  2. いま子どもたちに 伝えたい大切なこと “おとなって ほんと おもしろいんだ” …
  3. 疾風のように現れて、胸にともる綺羅星を散りばめて~♪ こんにちはございます、もんしーです。 …
  4. CONTENTS 12 キスしたくなるあま~い時間 おやCHU 13 今月のShop…
  5. 春の陽気に誘われて、フラッと遊びに行きたくなったら見てほしい! 今号は徳島&近県で140のイベントを…

あわわfreeバックナンバー 電子書籍版

イベントカレンダー

イベント情報

2019/1/19(土)〜2019/3/24(日)
ニュー・ペインティングの時代
2019/2/2(土)〜2019/3/24(日)
やなぎみわ展 神話機械
2019/3/2(土)〜2019/3/24(日)
うずしお婚活3月
2019/3/22(金)〜2019/3/24(日)
第9回桂和会書展
ページ上部へ戻る