アカデミー賞より「徳島国際映画祭2018」

この記事の内容は有効期限が過ぎています

今年のアカデミー賞は「パンズ・ラビリンス」のギレルモ・デル・トロによる
「シェイプ・オブ・ウォーター」が有力そうやけど、
個人的にはシアーシャ・ローナンが可愛い過ぎる(ファッションが最高!)
「レディ・バード」が早く観たい。

3月4日にあるアカデミー賞の結果はもちろん楽しみなんやけど、
今年は「徳島国際映画祭2018」にちょっと期待していて
というのも、かなり期待値の高い作品がようけ並んでるんですわ。

中でも一番パンチ効いてそうなのが、
タランティーノもここから羽ばたいた、
変な映画ばっかり集めた「サンダンス映画祭」で短編賞を獲った
「そうして私たちはプールに金魚を、」
埼玉県・狭山市で起きた実話を基にした短編。
映像のギミックと言葉のセンスに加え、音も気持ち悪そうで最高。
予告ですでに爆笑させてもらった。

幼なじみの若者6 人。
衝動というか、その時期特有の苛立ちというか。
徳島を舞台にしたyouthたち特有のメンドクサイが詰まった
青春映画「#youth」。主演は徳島出身の岡崎森馬。

今回はこんな感じで。気が向いたら他作品も紹介します。
ほなさいなら。


徳島国際映画祭2018
日時:3月16日(金)~18日(日)
場所:あわぎんホール
入場無料
https://tiff.theat/er

徳島国際映画祭2018
住所
徳島市藍場町2-14
ホームページ
https://tiff.theater/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
犬ドック

犬ドックGeen編集部(2018年3月まで在籍)

投稿者プロフィール

バース→掛布→岡田のバックスクリーン三連発の丁度8ヵ月後に誕生。生粋の大阪人。超絶快楽主義者。四六時中酔っ払ってたいと笹に書いたことも。結果オーライやなくて、おもろければオーライ精神を貫く。最近、阿波弁と大阪弁が変な混ざり方してきたんやじょ。【2018年3月まで在籍】

この著者の最新の記事

関連記事

ワイヤーママ12月号 Kindle版

あわわfree11月号 電子書籍版公開

Geen11月号 10/24発売

あわわfreeバックナンバー 電子書籍版

あわろぐ スポンサー広告

オススメ記事

  1. 忙しくも楽しい12月。この時期ならではのワイワイ・ガヤガヤ感を表紙に詰め込みました。3大特集は内容盛…
  2. 【あわわ運営イベント】 11/25 参加無料・阿波和紙伝統産業会館 紙すき・ハガキ作り体験 「手…
  3. コンテンツ はいはいグランプリ in イオンモール徳島 P7 今月のママネタ P9 まゆみ…
  4. 12月2日(日) 『WOMAN FESTA-red party-』 in リヴァージュテラス ブ…
  5. あわわが運営する、徳島わーく応援企画AWAWORK 徳島で仕事探すなら!『あわわ~く』より、求人情報…

イベントカレンダー

イベント情報

ページ上部へ戻る