むらさき色のおいしい野菜『藤やさい』ってなんだ??


あわわfreeWIRE e-book 無料公開中


   

こんにちは。
昨年、トマトを育ててから“野菜愛”が生まれているキムソンです。
過去の記事→トマト&ケチャップ好きのみなさ~ん!あわわfree 6月号は必見ですヨ♪

みなさん、藤やさいって知ってます?
ポスター
『藤やさい』とは・・・
温暖な気候、吉野川流域の肥沃な土壌と良質な水により、野菜の栽培が盛んな四国徳島県・石井町。ここで育った野菜は、京阪神へも出荷され高い評価を得ています。その中で町のシンボルである“藤”をイメージできる紫色野菜の生産を2015年よりチャレンジをはじめました。色を持つ野菜は、普通の品種と比べて手間も技術も必要です。自然の恵みを受け、丁寧に育てたられた野菜が“いしいの藤やさい”です。

はっ!! 突然どこかからコピペしたような説明口調になってすいません。

DSC_4379
手間と技術が必要な藤やさい。

そんなこんなで、今あわわイチオシの野菜が藤やさい。
この『藤やさい』は見た目良し、さらに生食用なので、さっと和えるだけで彩り鮮やかな料理ができます!
料理人から、ほうれん草は肉厚、水菜はシャキシャキ、カリフラワーは甘みが強め!と、愛されているんだとか。
karihurawa
むらさき色でかわいいね。

そんな藤やさい料理が期間限定で楽しめるお店があるんです。題して、

『“いしいの藤やさい”をお店で食べよう!』キャンペーン

2月28日(火)まで、下記のお店で藤やさい料理を味わえます!
天候不順により、生産量が安定しない場合があるので、売り切れの際はご了承くださいね。

リストランテ
durum(デュラム)
duram-01
ホウレンソウとエビのクリームスープスパ 1,188円(ランチ1,296円)

duram-02
イベリコ豚とフレッシュ水菜のピザ 1,242円(ランチ1,350円)

食堂
ソライロテーブル
sorairotable-01
ナチュラルランチ(藤やさい) 750円

さらにさらに、藤やさいのイベントも開催!

2月25日(土)9:00~17:00頃
フジグラン石井 1F(すだちストリート)
ふじっこちゃん(藤やさいバージョン)のぬりえができたり、
藤やさいの試食ができたり!
石井町商工会主催の「土曜市」の中で開催するので
起き上がりこぼしの絵付け体験や、落語、抽選会なども楽しめます!
DSC_0420
藤やさいを生産する町(の隣)で生まれたスタッフ

みなさん、ぜひ藤やさいを食べてみてくださ~い!
Print
ふじっこちゃんからもお・ね・が・い♡

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
キムソン

キムソン企画制作部 リーダー

投稿者プロフィール

ある時は海賊マンガの主人公、ある時はアメコミのヒーロー、またある時は汎用ヒト型決戦兵器…しかしてその実体は、あわわが誇る敏腕営業制作マン!とは正反対のしがない営業制作マン、いやサボリーマン? 本日も上司の目を盗んで、2ちゃんのまとめを徘徊中~!

この著者の最新の記事

関連記事

Geen7月号

あわわfree7月号

ワイヤーママ7月号

絵本『おとなからきみへ』特設サイト

WOMAN FESTA in TOKUSHIMA

徳島を元気にする仲間を募集中

あわろぐ スポンサー広告

イベントカレンダー

イベント情報

2019/6/1(土)〜2019/6/30(日)
わくわくキッズルーム
2019/6/2(日)〜2019/6/30(日)
谷崎泰江 展
2019/6/11(火)〜2019/7/7(日)
七夕リース
2019/6/22(土)〜2019/7/7(日)
七夕を飾ろう
2019/6/27(木)
親子ヨガ体験
ページ上部へ戻る