今年は自分で打ったお蕎麦で年を越してみては??

皆さんこんにちは!
営業制作部の仁木です。
DSC_7327

さてさて、もう12月ですね。
早い!!
今年も残り数えるだけとなってきました。
日々の仕事や生活に追われる毎日で
本当に年を越せるのか心配になる今日この頃・・・

先日あわわfreeの連載企画『AWATURN』11月号でも
告知をしていた『とくしま移住者交流会』に参加してきました。
『とくしま移住者交流会』とは
徳島県に移住されてきた方たちとその地域の方々や
行政関係の方々とが交流を深める会として
徳島県が主体となり定期的に行なっている親睦会です。

僕自身も昨年の11月にUターンで故郷に帰って来た身として
楽しみに参加させてもらいました!

前回の交流会ではピザ焼き体験をしましたが
今回はなんと蕎麦打ち体験!
寒くなってきたこの季節にピッタリ!

でも人生初めての蕎麦打ち。
上手にできるでしょうか・・・・。

まず、蕎麦を打つための鉢を用意!!
IMG_0462

そこにそば粉とつなぎ粉をいれてよーく混ぜます。
IMG_0466

次に少しの水を投入してさらにマゼマゼ。
IMG_0471

ほのかに蕎麦のいい匂いが漂ってきましたよ。

全ての水を投入しじっくりこねると・・・・
IMG_0472
こねこね
こねこね
ひたすらこねこね
IMG_0475
IMG_0476

やっと、蕎麦のもとの出来上がり!!

次にまな板を用意し、うち粉をふって
IMG_0480

手でゆっくりと手で伸ばしていきます。
IMG_0485

ある程度伸びたら次にめん棒で
さらに薄く大きく伸ばしていきます。
IMG_0490

ここでなるべく均等な厚みで
綺麗な丸に広げていくと後々美しく出来上がります。
IMG_0498

次に伸ばした麺を折り畳んで
IMG_0505

包丁で切っていきます。
IMG_0506

専用の包丁とコマ板を使って等間隔に・・・
IMG_0513

麺の太さがバラバラなのもご愛嬌ということで・・・
IMG_0525

IMG_0521

そんなこんなで蕎麦の完成!!!
IMG_0538
めちゃくちゃ美味しそうーーー!

いただきまーーーす!!

IMG_0546
明らかにプロが打つ蕎麦とは見た目が違いますが
なんともこの無骨でワイルドな感じがいいじゃないですか!
しかも自分で打った蕎麦をいただくなんて
とても贅沢!
皆さんもぜひ美味しい出来立て蕎麦を味わってみては?

今回蕎麦打ち体験をさせていただいたのは
美馬市にある交流促進宿泊施設の
『美村が丘』さん。
IMG_0532

この日はあいにくの曇り天気でしたが
晴れていると四国山脈と紀伊水道が見渡せる
パノラマ絶景を見渡すことができます!

蕎麦打ちも予約をすれば誰でも体験ができるし
スタッフさんが丁寧にご指導くださいます。
標高540mなのでこれからの時期に行く方は
防寒具をお忘れなく!

では!

交流促進宿泊施設 美村が丘
住所
美馬市脇町東大谷18番地
電話番号
0883-52-5650
定休日
第1・3水曜
ホームページ
http://www.chidori.co.jp/mimura/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
にきさん

にきさん営業部

投稿者プロフィール

さっそうと風を切り、スタバのコーヒーと日経新聞を片手に出勤するスタイリッシュモテリーマン。仕事も恋も狙った獲物は逃がさない東京仕込みのシティーボーイ。

この著者の最新の記事

関連記事

ワイヤーママ11月号 Kindle版

あわわfree10月号 電子書籍版公開

あわわfreeバックナンバー 電子書籍版

あわろぐ スポンサー広告

オススメ記事

  1. 先週末、あすたむらんど徳島で開催した 『とくしま暮らしと家フェスタ2018』。   (↑ハロ…
  2. ※10/14(日)あわわプレゼンツ 豪華賞品も当たる!!!!! とくしま暮らしと家フェスタ201…
  3. コンテンツ 今月のママネタ P7 まゆみちゃんのスーパー節約献立 P14 特集1 と…
  4. あわわが運営する、徳島わーく応援企画AWAWORK 徳島で仕事探すなら!『あわわ~く』より、求人情報…
  5. みなさん。。。どうもまえのです。。。 wacciっていうバンド。。。 ご存知…

イベントカレンダー

イベント情報

ページ上部へ戻る