とある日とある鳴門クルーズ


あわわfreeWIRE e-book 無料公開中


   

こっちに越してきて14か月。
仕事でも遊びでもいろんなところに行きましたが、
一番落ち着いていて街の空気を気に入ったのは鳴門。
お気に入りのお店や食が多くあるってわけではないのだけれど
住みたいと思う街では一番です。
だからもっと鳴門を知ろうと思い
用事ついでに(気になる店もあったので)ぐるっと巡ってきました。

まずは自転車特集でもお世話になった『RIDE BAG』へ
オーダーしていたブツを引き取りに。
頼んでいたのは巻きタバコ用のケースで
ペーパーがティッシュケースのように取り出せて(オシャレ!)
しかも小銭入れまで搭載しているスペックがたまらん。
男心くすぐられる〜。
FullSizeRender

FullSizeRender (1)

マリアッチさんあざいまーす。写真は愛犬のサンボと。

写真 2016-10-16 14 29 05

この長閑な場所を離れるのは惜しかったけど
とりあえず腹ごしらえに。
ここは、徳島に来る前から気になっていたお店『あそこ食堂』。

Processed with VSCO with c1 preset

先日の『両国酒店』同様どうしてもこうしても、おばんざいスタイルというのに弱いんです。
しかも、鳴門の新鮮な素材で作ったいかにも美味そうなテイストのお店、
選んでいる時から、極上の至福タイムを満喫させていただきました。
煮付けに刺身にフライに…本来なら、「よし酒持ってこい状態」ですが
ぐっとこらえて、駐車場で遊びました(怒られたら削除します)。

写真 2016-10-16 12 45 28

あ・そ・こ
あそこ食堂に行った際は是非あなたもこれやってくださいね。

最後はウチノ海総合公園をぶらっと散歩。
この世でナンバーワンのゆるさとキュートを備えるゆるキャラにも(ごめん、すだちくんより好き)会えたし
大満足すぎる、平凡な休日でした。
パイなら。

写真 2016-10-16 13 46 57

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
犬ドック

犬ドックGeen編集部(2018年3月まで在籍)

投稿者プロフィール

バース→掛布→岡田のバックスクリーン三連発の丁度8ヵ月後に誕生。生粋の大阪人。超絶快楽主義者。四六時中酔っ払ってたいと笹に書いたことも。結果オーライやなくて、おもろければオーライ精神を貫く。最近、阿波弁と大阪弁が変な混ざり方してきたんやじょ。【2018年3月まで在籍】

この著者の最新の記事

関連記事

ワイヤーママ7月号

あわわfree7月号

Geen7月号

絵本『おとなからきみへ』特設サイト

徳島を元気にする仲間を募集中

あわろぐ スポンサー広告

イベントカレンダー

イベント情報

2019/7/1(月)〜2019/7/30(火)
手づくり工房「マリンランタン」
2019/7/13(土)〜2019/7/30(火)
THE Bali 3
2019/7/20(土)〜2019/7/31(水)
工作教室「缶バッジ」
2019/7/9(火)〜2019/8/2(金)
B&Gキッズスイミング
2019/7/9(火)〜2019/8/9(金)
B&Gジュニアスイミング
2019/7/22(月)〜2019/8/27(火)
海洋DAYキャンプ
ページ上部へ戻る