日曜開催の産直でしか買えない「貞之丞だんご」はビックリするほどモッチモチ!


あわわfreeWIRE e-book 無料公開中


   

 

どうも、のんのです。

日本シリーズ、おもしろかったー!!!
緊張感のある展開の中で、選手ひとり一人の表情がアップになるたびに胸を熱くし
テレビから目を離さず、ビール握り締めながら「よしっ!」「あーっ」と叫ぶワシを見て
家人は「声がでかい」「うるさい」と注意される始末。
ええやん、祭りやねんから!

日本ハムファンの皆さん、おめでとうございます!!!!
カープファンの皆さん、悔しい思いは来年に果たしましょう!

ワシは黒田も丸も菊池も、大谷も西川もレアードも好きですが
個人的にハマッたのは、日ハム・吉井投手コーチです!カッコE!

そんな半分オッサンなワシ、日曜に早起きして一宇に行ってきました。

「つるぎの宿岩戸」の前にある、しゃくなげ産直市!
IMGP8179

こちらは毎週日曜だけオープンする産直市なんですが
開店は10時なのに、9時半にはお客さんが店前にワラワラと集まってきて、開店準備のお店にドドーッと押し寄せます。
ワシは「どれがお店の人?どれがお客さん?」と戸惑うほどでしたw

IMGP8185
つるぎ町の農家さんが育てた白菜や大根、ピーマンなどの新鮮な野菜のほか、手作り味噌やこんにゃくなどを販売していて
その質の良さや安さもあって、地元の人はもちろん、香川県からこの産直を目指してやってくる人もたくさんいるそうです。

中でも、これを目当てにやって来る人も多いというのが

「貞之丞だんご」!!!
さだのじょうだんご、と読みます。
5個入りで550円でっす。
IMGP8103

珍しいこの名前、実は谷 貞之丞というお侍さんの名前から付けられています。

一揆をおこした住民を鎮め、代わりに命をかけて直訴して断罪。しかし願いを聞き入れてもらって住民の暮らしを守った「義人」として知られています。男気!

この谷 貞之丞さんのお墓を立て直すときに、おそなえするものを作ろうと考えられたのが、このおだんごです。

試行錯誤してレシピを作り生まれたおだんご、そのおいしさがジワジワと広まり、今では県内外から取り置き注文が殺到して、お昼すぎには完売するほどだそうです!

なんといってもこのだんごの特徴は生地!

14907053_1438328322861961_618115129459489970_n
くはっ!たまらん!!!
ワシ、ひとついただきましたが「なんじゃこりゃー!」と驚くほどムチムチモッチモチ!!!

おだんごというと、割とパサパサした生地が多い中で、この弾力と柔らかさは驚き!
なんでも、普通の人では包めないほど生地をやわらかく作っているからなんだそうです。

IMGP8235
おだんごは普通の白とよもぎがありますが、よもぎが断然人気!
よもぎは、春に採った地元産よもぎを瞬間冷凍して使っています。だから、香りが強いんです。
普通のよもぎだんごだと、若草色というか、淡い色ですが、ここのよもぎだんごは、かなり濃いよもぎ色!ふんだんに入れてるからなんですって。
それでいてエグみもないんだから、さすがじっくり研究して作っただけあります。

小豆も地元で取れた豆を使って、三温糖を入れて煮ています。
甘さ控えめで、ほっこりおいしい!

それでいてボリューム満点なので、いうことなし!!!

朝からでも2個ペロリといけました、ワシ。よい朝ごはんになったー!シアワセ

IMGP8210
あんこが苦手な人向けに、あんなしも販売してます。
これも人気なんですって!

地域の人を救ってくれた貞之丞さん、おだんごになっても名物として地域の発展に役立っています。
いろんなかたちでの地元愛、すばらしい!!

「日曜に一宇まで、なかなか行けない」という人に朗報!!!

今週11月4日から6日まで開催される「阿波の狸まつり」に、この貞之丞だんごが販売されます!!!

title
あの飯泉知事も2、3個ぺろりとその場で食べちゃうほどお気に入りだそうですよ。

ほんと、買ってソンなし!の絶品おだんご、一宇に行って買うもよし、この週末にお祭りで買うもよし!

ぜひ一度食べてみてくださいねー!!!!

ではまた!

つるぎ町一宇 しゃくなげ産直市
住所
美馬郡つるぎ町一宇字赤松6-13
電話番号
0883-67-2571
営業時間
10:00~17:00
定休日
日曜のみ営業
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
のんの

のんのワイヤーママ編集部 編集長

投稿者プロフィール

ワイヤーママ編集長。初心者マークの緑の部分を塗る仕事と迷ったあげく、(株)あわわへ入社。 この春ワイヤーママ編集長に。柴犬とチンチラのかわいさは最強だと信じて疑わない。レンジで温めたパックご飯を開封するときに火傷を負ったのが最近のニュース。

この著者の最新の記事

関連記事

3分でわかる!とくしま週末イベント情報

あわわfree12月号

Geen12 月号

ワイヤーママ1月号

あわろぐ スポンサー広告

絵本『おとなからきみへ』特設サイト

徳島を元気にする仲間を募集中

イベントカレンダー

ページ上部へ戻る
テキストのコピーはできません。