徳島が誇るアート!!あなたも芸術の秋体験してみませんか!?


あわわfreeWIRE e-book 無料公開中


   

皆さん、こんにちは!
営業製作部の仁木です。
DSC_6006

どうやら我が家の天井裏には何かの小動物がいるみたいで、
最近明方5時くらいにバタバタ走り回る音で目を覚まされるんです。
イタチがネズミでも追いかけているのかな?
なんともにぎやかでいいんですが、もう少し遅い時間にやってくれんかな・・・。

さてさて、本格的に秋が深まってきましたね。
食欲の秋、スポーツの秋、読書の秋と色々と楽しめる季節ですよね。
僕はつい先日、とある場所へ芸術の秋を満喫しに行ってきました。
とある場所というのは鳴門の『矢野陶苑』さん。
IMG_5420

こちらは歴史ある大谷焼の窯元で、過去には日本伝統工芸作品として、
その作品を皇室に献上した事もあるのだとか!すごい!
そして伝統的な作品だけではなく現代的な陶器やアートな作品も多数あって、
見ているだけでも芸術に感化されてしまいます。
IMG_9798

そんな矢野陶苑さんですが目で芸術を楽しめるだけではなくて、
実は陶芸体験もあり自分のオリジナル大谷焼を作れちゃうんです!

今回僕は手びねりでマグカップ作りに挑戦!
まずは台の上にカップの底になる粘土をおきます。
IMG_9824

今度はその上に棒状に伸ばした粘土を輪っか上に置いきます。
IMG_9825
IMG_9827

昔子どもの頃に遊んでだ粘土遊びみたいで楽しい!!
IMG_9831

後はその輪っかをどんどん重ねていきカップの形にしていきます。
こんな感じ。
IMG_9836

あとは形を調整しながら・・・
IMG_9838

焼くとだいたい2割ぐらい縮むから、それを考慮してと・・・
IMG_5424

そして最後にカップの持ち手をつけて・・・・
IMG_5425

で、でけた!!!!
IMG_9842

色も白・黒・茶の3色から選ぶことができます。
焼き上がりには1ヶ月ほど時間がかかるとのこと。
なんとも焼き上がりが楽しみ!!

初めての人もお店の方が親切に教えてくれるので
皆さんもぜひ徳島伝統の芸術を体験してみて下さいね。

ではでは。

矢野陶苑
住所
鳴門市大麻町大谷字久原71
電話番号
088-689-0006
営業時間
8:30~17:00(陶芸体験は15:00まで)
定休日
無休
駐車場
あり
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
にきさん

にきさん営業部

投稿者プロフィール

さっそうと風を切り、スタバのコーヒーと日経新聞を片手に出勤するスタイリッシュモテリーマン。仕事も恋も狙った獲物は逃がさない東京仕込みのシティーボーイ。

この著者の最新の記事

関連記事

ワイヤーママ7月号

あわわfree7月号

Geen7月号

絵本『おとなからきみへ』特設サイト

徳島を元気にする仲間を募集中

あわろぐ スポンサー広告

イベントカレンダー

イベント情報

2019/7/1(月)〜2019/7/30(火)
手づくり工房「マリンランタン」
2019/7/13(土)〜2019/7/30(火)
THE Bali 3
2019/7/20(土)〜2019/7/31(水)
工作教室「缶バッジ」
2019/7/9(火)〜2019/8/2(金)
B&Gキッズスイミング
2019/7/9(火)〜2019/8/9(金)
B&Gジュニアスイミング
2019/7/22(月)〜2019/8/27(火)
海洋DAYキャンプ
2019/7/19(金)〜2019/9/8(日)
とくしまの恐竜時代
ページ上部へ戻る